FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2019.05

2014.08.09 Sat » 博多部の夢は夏開く

私は福岡生まれではないので分かりませんが、
おそらく福岡の大体の箇所では、七夕祭りは新暦7月7日のような気がします。
旧暦ですると学校のお休みに当たるのでPTAあたりは嫌がりそうですものね。

んでも、博多部だと新暦7月7日あたりは、近づいた(実は始まっている)
山笠の胎動がひしひしと街を揺らしているころあいなので、
あんまり七夕飾りなどを飾っているところを見かけなかった記憶が。
上川端商店街が仙台の七夕祭りの飾りを借りて飾るのも
山笠終了後ですものね…。

ということで、博多部ではここ最近住人による七夕飾りがみられるので
盆前で意外とイベントの無いこの時期の観光にいらしてはいかがでしょうか?

tanabatafurusatokan.jpg
こちらは博多町家ふるさと館さんのもの
http://www.hakatamachiya.com/

その斜め向かいの「信州そばむらた」さんのもの
tanabatamurata.jpg

老若男女入り混じった短冊には、すんごい大きな夢から
すんごい現実的な夢まで大小遠近入り混じっていて
「あんな夢良いな~♪」と昔のドラえもんの歌など歌いたくなるもんだなと。
tanabatafurusatokan2.jpg

で、自分が七夕のころにどんな願い事を書いていたかな…
なんてことをふと思い返していて気づいたのですが

「子どものころの夢」はたとえば「お金持ちになりたい!」とか
「美人になりたい!」とかの「天の神様にかなえてもらうもの」
「でっかすぎる夢」が多かったような気がします。

けど、大人になるにつれて、「夢ばかり語って何もしない人」には
「有言不実行」なんてレッテルを貼られるようになってきて
夢というものは「自分自身で動かない場合はみてはいけないもの」
になってきている気がするなあ…と。

確かに、いい年こいて大言壮語するばかりの人が信頼ならないのは確かですが、
ちょっと実現不可能そうな夢を語るたびに、「で、そのプランは?可能性は?」
とばかりいわれてつぶされている20代あたりの人は結構多いんじゃないかなあと。

まあでも、私くらいの年になってしまうと、今度はまた逆で
かなえたい夢自体はあるし、それに割ける時間や金銭などのリソースは確保できても
それを行うだけの「気力」「体力」が全然出てこないのが主原因で実現できない…。

夢に向けた作業に使える時間がいっぱいある週末にだらだら過ごしてしまい、
こんな時間になって反省していやな気分にばかりのを毎週末繰り返していると
なんというか「夢なんて見れば見るだけ自分を責めることにつながるだけ」
みたいな感覚になってなんだかしんどいなあと。

おかしい…ほんとうはしんみり系でまとめる予定が
こんなネガティブなところで24時寸前に…。

また後日続きを書こうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1229-7763e8f7

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif