ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2014.07.20 Sun » 【明日まで!】デフレラーメン屋で替え玉無料券!

※連休で暇なのでいらない情報ばかりあほほど長く書いてしまいましたが、
本エントリで情報源として意味ありそうなのは

「7月18日~21日有効の替え玉無料券を膳大名店が配布中」
「配布の場所は店舗前では無く天神北口を出た角屋あたり」
だけです。

それ以外のたわごとにおつきあいくださる方のみ以下をお読みください。

************************************

今年の山笠、8番山の紙吹雪が豪華絢爛だったからか、
来て欲しい夏以外にもこんでもいい夏も大量に呼び寄せてしまった感じで
買い物に出かけた天神の街もあほほど夏模様!!
tenjinsummer201407.jpg

買おうと思っていたものは3店舗くらい回ってどこも売り切れだったので
なんだか心も体も疲れ果てたところで目に入ったものが…

zenmuryoukenhaifu.jpg
天神の新天町側(?北口を大名方面に歩いた角屋さんの交差点)で
膳の大名店さんの替え玉無料券を配っています!!!
看板持ちのお兄ちゃんはこの暑さで疲れてしまったのか
看板を頼りに立っているような状態になってしまっていて
積極的に配り歩いたりはしてなかったのですが、
そこは厚顔無恥の私なのでずいとつめよって「ちょーだい!」でもらいました。

zenmuryouken.jpg
しかも連休で客の多い天神の街でこんな写真まで撮っているし…

普段は比較的内気な私ですがデフレラーメンに関しては
えらいこと大胆になるのは何故なんでしょうか…。

んで、そんな感じで気分がかなり上がった状態でしたので、
いつもなら「いいなあリア充の人たちは…」と羨みながら
みるはずの新規オープンのパンケーキ店への大行列をみても
「昔いっぱい焼きたてメロンパンの移動販売とかあったね~♪」
「某ドーナツや某ラスクあたりとカテゴリ的には同じになるのかな♪」
なんて思うだけで気にすること無く膳の大名店さんに到着です。

13時近く+連休+替え玉無料券配布で混雑しているかと思ったのですが
休日なのでサラリーマン層がいないのと、休日わざわざ大名あたりに
出てくる人にはデフレラーメンの価値観はあわないみたいでお店は空いてました。

zenmisedaimyo.jpg
住所:福岡市中央区大名1-12-52 CEPAビル 1F (MAP)
営業:11:00~24:00 定休日:無休

膳に関しては鳥栖で1回、周船寺で1回食べただけであとは小笹店ばかりですが、
小笹店と較べると店のスペースは半分以下くらいな感じですが、
カウンターとテーブルの配置が上手な感じで席数は結構確保出来ている感じでした。

そしてどの店でも感じるのは「店員さんの接客が心地よい」こと。
おそらくは他の店舗などで培ってきた「丁寧な接客マニュアル」があって
それに沿って動けばよくなっているからバイトの人でも動きやすいのかなと。

こういう風に書くと「マニュアル人間ですか!自主性の欠如ですか!」
とかイメージする人もいるかもしれませんが、
よく練られて蓄積されたマニュアルって言うのは
「どんな困ったときでも導き助けてくれる安全基地」的に働くことが多いので、
「自主性は認めないくせに自分で考えてのトラブル対処のみまかせられる」
良くある個人的でのアルバイトに較べたらずいぶん心地よいと思うのですが、
このあたりは世間知らずの跡継ぎ個人商店主の下で働いた
経験無い人には共感していただけない感覚でしょうか。

ま、そんな感じで狭い店内を小気味よくくるくる回る店員さんをみていると、
お客と接するときはすごく柔らかくやさしい表情だけども、
他の店員にオーダー通すときは「替え玉バリで」と渋く低い声で
言ってクールさを目指している若いお兄ちゃんの初々しさや、
しっかりと見据えた表情で麺をゆでスープを濾しお店をコントロールする
おそらくは女性店長が、けれども麺あげでテボを打ち合わせる時に
うふふって聞こえそうなどこかおどけた表情をみせたりするのをみて、
小笹店がキビキビてきぱき一辺倒だとしたら大名店はどこか緩急入り混じった
ういういしい良さあるなあ…なんて思っていたら出てきたのがこちらです。
zenramendaimyo201407.jpg

ここまでで長々と書きすぎたので本末転倒ですがラーメン自体の感想は短く書くと

スープはどの店も同じなんでしょうが大名店の方が油の分離度が高い感じか。
小笹店の方が渋味なども含めた滋味寄りだとすると、
大名店の方は雑味が余り出てない甘味主体の気がするので、
スープの温度管理が大名店の方が低めなのかなと

麺については小笹店の方がお湯を豊富に使っているのかなあ…と。

チャーシューについては大名店の方が1枚の面積が大きくていいなあと。

ま、でもこうして無理矢理お店間の違いを大げさにして書いてみましたが、
どちらのお店も替え玉椀がきどりっこであることからわかるように
高いレベルで同じ味を提供してくれていて大満足でした。
kidorikkoofdaimyozen.jpg

これで残すところは天神店のみか…今日の昼も行列あったので…
いつ行けば行列無しで食べられるのか…まあでもいつか必ず。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1209-8e89efc6

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif