ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2014.06.16 Mon » 男ならくわねばならぬこの店は

上野で朝ラーした時の文章を書いた旅行用パソコンが
今手元に無いので、上野でお昼に食べたラーメンの話を。

ameyokouechun.jpg
写真の通りアメ横も上中通りも人!人!人!の大混雑。
ここが東京だから、というわけではなく日本全国
どこでも最近観光地の混雑が激しくなってきた気がするのですが、
それは気のせいでしょうか…景気回復ならいいんですが…。

で、メインの通りは人が多すぎるので、ちょっと1本外れた通りに入ると…
いくつになっても「男のおバカごころ」をくすぐる店名のお店が…。

chinchinkenmise.jpg
珍々軒 住所:東京都台東区上野6-12-2 (MAP)
営業:9:30~22:00
chinchinkenmisesoto.jpg
 
店外にもテーブル席があって屋台的な雰囲気のあるお店で、
ラーメンよりかは飲み利用メインのお店のように思えたので、
最初は素通りしようとしたのですが、「ラーメン500円」の安さにつられて、
入店じゃ無くて店外のテーブルに着席です。

みてると私以外のお客さんはほとんどお酒を頼んでいて
頼んでいる食べ物もラーメンでは無くつまみ系ばっかりなので、
ちょっと外しちゃったかな~などと思いつつ
他のお客さんの会話に耳を傾けるとほんとまあいろんな人がいるもんで
行ったことないけどアジアに海外旅行に行ったらこんな感じなのかなあ~
なんて異国情緒のようなものを感じているとラーメン500円到着です。

chinchinkenramen.jpg
あと10分で書かないと時間間に合わないので端的に感想書くと

うまい 

これは私が東京の人間でなくて、醤油ラーメンを余り食べてない人間で
かつ超絶貧乏舌だからの感想なのかもしれませんが、
東京で醤油ラーメン食べてあまりハズレと思ったこと無いんですよね。
chinchinkenramen2.jpg

しいてこちらのお店の特徴を挙げてみると
生姜の成分が前面に出ているところかなあと。
でもそれがくどかったり辛かったりするわけではなく、
あくまで背景として、でも生き生きと生姜が主張する感じだったかなと。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1175-15450e5c

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif