ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2014.06.10 Tue » こんなカレーうどんはじめて

お仕事で筑後方面へ。

お昼はラーメンを食べたけど、せっかくここまできたのだから
帰りにもう一食くらい食べて帰りたいよなあ…と思いつつ車を走らせます。

近くに大力うどんさんがあるのに気づいて最初に思ったのは
「以前食べたから未訪問のお店がいいなあ…確か近くにもうどんやさんが…。」
だったので、大力うどんさんの手前にある一升五合さんに入ろうとするも…
「大盛りは鳴門うどんの3玉より量が多い」という情報を
MARINUSさんのブログより得て…昼に食べてからそれは無理だよなあ…
大盛りにしなけりゃいいだけだけど、なんだかそれは負けた気がする…
なんて不思議な葛藤が心を駆け巡って結局次回に先延ばしにして大力うどんさんへ。

dairikiudonmise2014.jpg
住所:福岡県みやま市瀬高町坂田873-1 (MAP)
営業:10:00~21:00 定休:水曜(祝日の場合は営業)

で、同じ店に入ったからは食べたことがないメニューを食べようと思って
肉にするかごぼう天にするか迷った結果選んだのが「カレーうどん」
こちらのお店のもっちりもむもむした食感のうどんが
カレーと一緒になったらどんな味になるのかな…なんて思っていると
程なく出されたのがこちら(消費税増税で20円アップして270円。それでも格安。)

dairikiudoncurreyudon2014.jpg

いやまず見た目からして予想外でなんでしょうかこの「あんかけ風ぷるぷる」は!!
「うどんにカレー粉を入れる」タイプだとおつゆはさらさらの場合が多いし、
「うどんにカレーかけただけ」だと小麦粉の粉感でぽったり系が多い気がしますが
こちらのカレーはそのどちらにも属さない片栗粉のぷよんぷよんまみれ!って感じで、
「カレースライム」なんてものが実在するならばこうしたものじゃないかと思えるほど!

そんなぷるんぷよんした餡がもっちりむっちりしたうどんの上に載るから
どんぶりの中はゆらゆら帝国でもプルプル帝国でもないぷるぷら帝国状態で、
ぷるんとしたカレー餡を掻き分けむっちりしたうどんを引っ張り出すと
カレーが餡状ゆえに、やわくまるんとしたうどんはカレー色に染まらず
おどろくほど白が映える上気した肢体をカレー餡の上に伸ばして艶かしいです。

で、そうした食感は似ていつつもまったく似ても似つかない味わいの餡と麺を
細かいけれども量が豊富な肉が調和させるという不思議な食感。
いやはやこんな面白い世界を270円で堪能できるなんてほんとすごいよなあと。

dairikiudonprice2014.jpg

で、この餡がほんとすごくて、食べ終わる最後まで
唾液中のアミラーゼの猛攻をものとのせずにぷるぷる感を
維持してくれるので、「カレーのハネ」がなく、
服を汚す恐れが少ないという効能まであってほんと鬼に金棒(?)

いやでもほんとこんなカレーうどんは初めてで出会えてよかったなあと。

今度は肉うどんにごぼう天追加とかかな~なんて思いつつお店を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1169-93f64d1f

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif