ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2014.05.24 Sat » みやけうどんがよかったです

まだ5月なのにじりじり照りつける日差しに焦げちゃいそうですが、
どうせ梅雨に入ったら「日差しが懐かしい…」なんていうに決まっているので
今のうちに日差しを堪能しておこうとランチさがして博多部ぶらぶら。

今日はあたりの日で、500円でおかず以外おかわり自由の定食屋さんや
ちゃんぽん500円のお店やらを道中いろいろ見つけることが出来たのですが
“できれば博多名物を”という条件に合致しないので通り過ぎていて
はっと思いついたのが「博多うどんの名店」であるみやけうどんさん。
miyakeudonmise.jpg

住所:福岡市博多区上呉服町10-24 (MAP) 
営業:11:00~18:30(土曜は17:30) 定休:日祝 

何度も通ったことのある通り沿いにあったのに、
今日の今日までその存在に気づかなかったのは、
塗料を雨風で見事に磨ききった看板の目立たなさや
その破けゆえにお店の内容ではなく風格だけを伝える提灯や
何人ものお客が通り抜けた後を残すのれんの色合いなどがかもし出す
道端にたたずむ道祖神的なひっそりおちついた印象ゆえだったのかな…
などと思いつつ、自分も暖簾に色をつける一員にならんと入店です。

両の壁に窓がなく、入り口とお勝手の明かりが頼りの店内は
古い店でしか出せないしっとりつややかな暗さが漂っていて、
なんかこういろんな片隅に「なにか」がいそうな雰囲気でいいなあと。

カウンターに身を任せ常連さんとの話しに打ち興じていた店主が
私が入店して座ろうとするくらいのタイミングで「何にしましょう?」
ときいてきたので「えび天」で注文して壁向かいの
サブカウンターに着席してしばしまとうとすると…
他のお客が少ない時間だったのもあると思いますが
元祖もびっくりのあっというまの間ですぐにうどん到着です。
miyakeudonudon.jpg

えび天うどん400円(消費税増税で+20円で400円になった模様)

で、まずはスメをいただきましょうかね…とドンブリに手をかけると

あちい~~~~~~~。・゚・(Д`)・゚・。!

おっちゃんようこんなん持ってこれたなあ…
私面の皮は厚いけど手の皮とかは薄いんで無理だあ…
となってスメを最初の一口にするのは断念して麺からいただきます。

指のきれいな女性の小指くらいありそうな太さの麺は
伊勢うどんににている外観で、「ふんわり」と評判の
博多のうどんの食感はどんなものかね~と口に運ぶと
「ふわふわ」というような口で溶けるような食感はないけど、
「ふみゃ~」とか「ふわわ~」とかいう漫画の女の子が話す擬音ありますが、
そんな感じで、ふるんとまるっこいふんわりした食感があり、
その後ねっちょりなどの粘性はないけどしっとりした小麦感が続く感じかなあと。

で、こうした食感のめんを映えさせているのがスメのおいしさで、
おそらくはカツオをメインとしたスメは、しゃっきりはっきりした印象で
のどに抜けたあとにシンプルな塩味を残していく強めの味付けかなあと。

こうしたはっきり美味さを主張するスメとともに食べるので、
ともすれば漠然とした印象に終わってしまいそうなふんわり太麺の
表面をはっきりと隈どって食感を霧散させない役割を果たしている気が。

てな感じでスメとめんのバランスがかなりいいので、
無料で入れ放題のネギがあってお得大好きな私は
いっぱい入れすぎてしまうのですが入れすぎないほうがよいなと思いました。
miyakeudonnegi.jpg

あと、えび天自体はあらかじめ揚げてあるスナックタイプのもので、
スメをすうとそれこそかなりいい塩梅になっておいしく思いました。

最後に、ドンブリは小さくて最初「量少ないかも」と思いましたが、
深さはあるみたいで量的には普通に満足できる量でした。

で、満足してお店を出て、店内でかいた汗を冷ましてくれる
風にうながされるように南方向をみると…あああなんていい勾配。
miyakeudonsaka.jpg

この勾配をみるためだけでも絶対に再訪せねば!と思った光景でした。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1151-d02c221f

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif