ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2014.05.14 Wed » 東京じゃないと食べられない豚骨(笑)

新橋で入るラーメン屋を物色中。

本当は「せっかく東京来てるんだから高くても有名店!」
と気持ちを高めて探していたのですが、
そんな決意は伸び終わったヘビ花火のように
あっという間に吹っ飛んで崩れ去ってしまい
結局たどり着いたのは「替え玉1回無料500円」の博多天神新橋店。
hakatatenjinmise201404.jpg

「博多天神」についてはこちらのページが詳しいです
http://foodpia.geocities.jp/hakatatenjin_ramen/

だってねえ…東京で美味い豚骨を出すラーメン屋なら、
ラースタ2や百貨店の催事で食べられる可能性あるけど、
福岡では絶対つけられない「博多天神」なんて名前の店が
福岡の地にくることはまずありえないわけで、
これぞ「東京でしか味わえないラーメン」の極みなんじゃないかと…。
・・・・・はい、嘘です、その日は飲みにお金使いすぎたんです。・゚・(つД`)・゚・。

ま、で、そんなこんなで博多天神に入店…と書きましたが
私がみかけた博多天神は「店内」というよりかは
オサレに言えば「オープンテラスを透明のビニールで区切った感じ」
てなお店が多いので、実は福岡の屋台文化を再現しても…いませんね、ハイ。

味は基本的には「金龍」に似たあっさりミルキー系だと思うので、
今日は普通の豚骨じゃないのを食べたいなあ…と物色していると
目に飛び込んできたのが「味噌豚骨」。
hakatatenjinmisoramen201404.jpg
醤油豚骨は結構いっぱい体験したけど味噌豚骨ってあんまり食べたことない…
しかも値段がノーマル豚骨と変わらないので味噌豚骨を注文です。

んで、元祖ほどではないですがかんなりスピーディーにでてきたのがこちら。
hakatatenjinramen201404.jpg

まず感心したのが、東京の駅近くの好立地の店舗で
替え玉1回つきで500円という安さなのに、
ドンブリの下には受け皿までついているし、
具材も写真で見てもわかるレベルでチャーシューは分厚く大きく
きくらげも乗っていて生にんにくも用意してある…これはお得だよなあと。

で、写真を撮る許可をお店のおっちゃんにもらうと、
「なんだ、ブログにとるの?ならネギ大盛りにしちゃう。」
といってネギを追加してくれました。
こういう特別扱いは正直緊張して苦手なんですが、
たぶん東京だとブログする人も多いんで店員さんも
ブロガー扱いに慣れているんだろうなあと。

で、まずはスープを一口。
ふと思ったのが「味噌をつかうことでコクが分かりやすくなる?」ということ。
豚骨って乳化した視覚にひっぱられてすんごく
「コクたっぷりクリーミー」な味が来るイメージありますが、
実際のところは酸味とかもあって白濁乳イメージとずれること多いと思います。
けれどもミルキーなスープに味噌を入れることでコク感が高まることで
ある意味「見た目とおんなじようなこっくりしたスープ」になるのかなあと。

で、麺。これはやっぱり東京仕様なのかなあ…と思ったのが「ボソらない」こと。
自分専門用語じゃなくてある程度共通と思われる用語で書くと
「ひきが結構ある」感じで、噛み切る時の抵抗感が結構あってかつ粘性もあるので、
ばそっとぼそっとざっくり噛み切れるタイプとは違うよなあと。
あと、加水率も少し高めで表面はつるつるしているからか、
コク感あるスープと一緒に食べてもあんまりからまない感じで
いい意味でもそうでない意味でも「スープと麺の独立独歩」を感じられるなあと。

てな感じで福岡との違いを楽しみつつラーメンを食べ進んでいると、
店員さんとお客さんの話がいっぱい耳に飛び込んできます。
池袋店との閉店時間の比較なんて答えにくそうな質問にも
楽しそうに答えて、海外からのお客にはその国の言葉であいさつして
隣どおりに座りたがるカップルには絶妙なタイミングで席をあけてもらって…
そうした適宜適宜になされる会話に、ちょうどよいタイミングで
合いの手のように湯きりのちゃっちゃという音が差し挟まれる…あああ気持ちいい。

決して丁寧なわけでも、決して馴れ馴れしい接客なわけでもないのだけれども、
いい意味で栄養補給完遂のための流れ作業的なお店だからこそできる
どこか労働歌的な心地よい会話の流れが楽しめるお店だなあ…
こういうのは福岡にしても東京にしても変わらんなあ…
などと思いながらお店を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1141-1df4787c

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif