ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2014.04.04 Fri » 散らない桜が去る前に

週末は泊まりで結婚式に参加なので、
最近の写真が入ったパソコンなし…。

仕方がないのでスマホのSDカードをのぞいてみると
先日ホテル日航福岡でみた笠青峰さんの日本画展の看板の写真発見。
sakurasymphony.jpg

入り口に飾られた大きな桜の絵にひかれて
何の気なしにみたのですが、ほんとなんだかすごい絵でした。
繊細で清廉で、けどそれら微細の総体としての桜の空気感というか
周囲全体にやわらかいゆらめきを満たすあの空気感を平面に閉じ込め
けれどもよくあるぼやけたやさしいだけの絵にとどまることはなく
見上げた桜越しの光にやられためまいの感覚さえ絵にされている感じで
もう本当に私好みで宝くじでも当たったら買いたいくらいに好きでした。

ちなみに私が一番好きな絵は入って右手の階段の近くにある
雪のつもったお寺か何かの絵と(公式HPだと「御影堂(w0033)」)、
それこそ桜のめまいを体験している脳内をそのまま描いたような絵でした。
(公式HPだと「一心行桜(w0074)」)

公式HP http://www.ryu-seihou.co.jp/

HP開くといきなり上記の「一心行桜(w0074)」が音楽とフラッシュ(?)で
出てきてびっくりしますが…一見の価値はあると思います。
散る桜の演出は不要な気もしますが(^o^)

ま、実物を日航ホテルの1,2階での開催なので無料で見られますし、
最終日の6日にはクラシックとあわせた桜交響曲のセッションもあるみたいなので、
週末博多駅によられたかたはぶらりとよられてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらの公式HPを 

http://www.hotelnikko-fukuoka.com/event/plan/7852eee8e3954fa.html

このブログの読者さんだと、「大地のうどん」を上がってすぐ、
とかくとすぐに分かってもらえると思うのでぜひぜひ。

関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1102-ff9157f7

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif