ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2014.03.29 Sat » 餅は餅屋 麺も餅屋

先日の京都行のときのお話。
京大の近くだったので学食でも食べられないかなあ…
と思ったのですが休日なのでどこもお休み…
仕方ないので百万遍の近くを歩いてみたのですが
お店自体はそこそこあったもののあまり
「学生街っぽい」ものを見つけられずにさまよっていると…

sankoumochicyukasoba.jpg
なんだかマルタイラーメンのパッケージのようなデザインで
「中華そば」と書かれてあるのに目が留まりました。


で、お店の名前をみてみると…「三高餅」とな…。
甘味と中華そばの組み合わせは東京でよくみかけましたが、
京都だと餅屋と中華そばが組み合わさるのか…などと。

sankoumochimise.jpg
住所:京都府京都市左京区田中関田町1 (MAP)
営業:11:00~19:00 定休:月曜日 

「三高」と聞くと高身長高学歴高収入を思い出して
「京大の人たちじゃないと入れないセレブスイーツ屋さん??」
と思いましたが、確か京大の教養部が旧制の第三高等学校に
相当するからの三高だろうなあ…メニューみたら
中華そばは550円なので私にも大丈夫~♪と思って入店です。

「中華そばと餅を食べようかな」と思ったのですが
店名の“餅”はメニューにないみたいで(おはぎはある模様)
基本はうどん蕎麦屋さんでドンブリものや寿司類も出して、
あとはいなりずしが名物っぽいメニュー構成だったかと。

sankoumochimenu.jpg
(写真はありませんが裏にはドンブリメニューが書いてありました)

センバツの「山梨学院」を何度も何度も「山科学院」といい続ける
おそらくはずっと京都にお住まいなのであろう老夫婦のお客さんの
ちょっと“いけず”入った会話に京都を感じてほくそ笑んでいると中華そば登場です。

sankoumochiramen.jpg
記憶では、海苔の下にこしょうのかかったもやしがあって、
切手サイズのチャーシューとネギとかまぼこが載っていたかなと。

基本はうどんそばやさんだかられんげとかはないのでまずは麺から。

太さや加水率も非常にオーソドックスな感じで
歯ごたえはほんのりもち感あるけどこれまた素直なもの。
なので全体的なイメージとしては「白色の味」てな感じだったかなと。

スープは一般的な鶏がら魚介だと思ったのですが
相変わらずの貧乏舌ゆえまったく自信ありません。

で、一番気に入ったのがチャーシューで、小ぶりだし薄いし
味付け自体もあまり濃くないさっぱり系なんですが、
噛めばじゅわ~んと脂じゃない旨みが広がって
皮のとろんとした味も重なっておいしかったです。

で、ブログ書こうと思って写真整理したり
他の方の書かれた紹介記事を読んだりすると
こちらのお店の名物は「肉カレー中華」であることを知る。

カレーラーメンではなくカレー中華って響きもまた
なんかいい感じだったのでここではこれを食べておくべきだった…
いや違う、上のメニューをもっとじっくりみなおしてみると
「きつねカレー中華」とな…和洋中ならぬ和印中!
あああこれを試しておけばよかった…。・゚・(つД`)・゚・。

明日30日は大阪出張だけどこれは日帰りなので
さすがに京都まで行く余裕は全然ないしなあ…残念。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1096-60805bcb

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif