ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2014.02.21 Fri » 博多っ子ラーメンに行ってきました


hakatakkoramenmise.jpg
住所:福岡市博多区奈良屋町9-10 (MAP)
営業:1:30~14:30 18:00~22:45 定休:日曜日

先日、博多部をあちこち歩いてワンコインランチを探した時のお話。
「やっぱりラーメンでワンコインランチをみつけたいよなあ。」
と思って居並ぶ定食系ワンコインランチの誘いを袖にしてきて、
やっと巡り会えたのがこちらのお店のラーメンワンコインランチでした。

hakatakkoramenlunchmenu.jpg
Bランチの「ラーメン+小やきめし650円」はちょっと手が出ませんが
Aランチの「ラーメン+小めし500円」ならワンコインなのでそれを注文です。

店内は思った以上に奥に広く、結構広めのカウンター席があって
漫画などもそろっているので、お昼休みにラーメン食べてから
漫画読み読みのんびり過ごしてという使い方がしやすいお店かなと。

そういう店内の雰囲気から、昔ながらのラーメンが飾らないドンブリに
とぷんと飾らない感じで注がれているのかなあ…と思ったのですが、
出てきたのは意外と言っては失礼なのかもしれませんが
勾配が浅く広い面積を持つ流麗な面持ちのイケメンドンブリに
さらりと出しゃばらずおとなしい面持ちでラーメンがたたずんでおりました。

hakatakkoramenalunch.jpg
そうしたどこかすっとした面持ちの印象に引きずられているのかもしれませんが、
スープ自体も、基本は「いかにもとんこつ然とした」感じなのですが、
澄んだ豚骨そのままの「ストレートンコツ」に偏ることなく
濁ってぎっとり濃厚な「コンデンセートンコツ」にも偏らず
「豚骨感」を味わうのにちょうどよい白濁と濃度が合わさって
若い元気ないい意味での汗臭さも少しありつつ、けれども
中年の様な加齢臭はしないといった感じのバランスとれたスープだったかと。

麺はなんだか好きな感じで、ぷるぷる反復運動するタイプのコシはないけど
無抵抗にばっさり切られるような軟弱さはない、いい意味で芯の通った
けど固かったりぼっそりすることはない、ムチンとした食感のあるタイプかと。

てな感じで麺が結構好きなタイプだったので、小めし一択ではなく、
替え玉と選べるようにしてくれるとうれしいのになあ…などとも。
関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1060-06571c5d

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif