ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2014.02.11 Tue » 元祖中華つけ麺大王

羽田空港からホテルに向かう途中、蒲田で途中下車して
商店街などをぶらぶらしている時に見つけたお店。

tsukemendaioumise.jpg
住所:東京都大田区西蒲田7-5-14 (MAP)
営業:時間は?ですが定休日はなしの模様


tsukemendaioumenu.jpg
日替わりのラーメン・つけめんが500円、定食が550円というのは安いなあと。
しかも、安くなる時間が10:00~17:00と長いのがうれしいし、
この日は月曜だったので、通常750円もする大王つけめんが500円!
tsukemendaioumenu2.jpg
お店の名前が「つけ麺大王」なんだからきっと看板メニューに違いない!
と思い込んで、一番お得な曜日に遭遇できたことを喜びつつ入店です。

店員さん同士の会話などから、本場中国の人がされているお店だとわかり、
店内も赤を基調としたその手のお店らしい内装でした。

先に出されたお冷に東京にきたことを実感していると出てきたのがこちら。

tsukemendaioutukemen.jpg
つけ麺ですがつけ汁はそう濃そうでも無かったのでちょっと飲んでみると
基本の中華スープに醤油を濃い目に入れてかすかに酸味利かせて
とろみをつけた感じかなあと思いました。
具は、白菜、にんじん、メンマを炒めたものにわかめ・ねぎ・ゆで卵で
チャーシューなどの肉類の存在は確認できませんでした。

レギュラーメニューのラインアップから判断するに
「わかめつけめん・竹の子つけめん・野菜つけめん」の
全部のせとして「大王つけめん」が存在しているのであって、
上記3者とは別に「肉入りつけめん」があるので、
大王つけめんには肉がはいらないのだろうなあと。

麺はほんのりかるく水でしめた中太麺で、噛むと表面はそれほど硬くは無いけど
中になるほど硬さを増して中心はしっかり硬いタイプの麺で、
つるつるしてるのでつけ汁とはあまりまじまないのですが、
その分つけ汁がぬるくなるのを避けられているんじゃないのかなあなどと。

つけ麺の経験値がかなり乏しいので、急須に出された汁が
スープなのか蕎麦湯のようなものなのかわからないので
結局使わずじまいだったのですが、試しに飲んでみると
生姜の味がぶわっと出てきたものでした。

つけ麺って麺も具も多くておなかいっぱいになるイメージありますが、
こちらのお店のつけ麺は麺の増量をしないと麺の量は軽めだし、
具も野菜と卵でヘルシーなので、量が多いのが苦手な人はつけ麺を
量を食べたい人は定食をという選択がいいのかなあと思ってお店を後にしました。


関連記事
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/tb.php/1050-23365f77

09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif