FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020.01

2019.12.01 Sun » 『十二月』


12月!

人恋しと泣け十二月!

って,これは中島みゆきの『十二月』という曲の歌詞の一部なんですが
独り身のままなので中島みゆきを卒業することができないので
もう数十年十二月になると思い出すのはこの曲だなあと。

で,数年くらいまでは「ああ~今年もまた一人で十二月を迎えてしまった」
的な感じで,「歩けども歩けどもたどり着けない山頂」を
遠く見上げるような気分でいたというか,
「幸せな結婚などできたら中島みゆきを好きだった気分はなくなって
山頂から見下ろすような全く別の視界がひろがるのだろうな~」
と思っていたのですが,最近はちょっと違う感覚になってきて,
最近思うのは

「おそらく100歳まで生き延びたとしても,
十二月になればこの曲を思い出すのだろう」ということ。

これは「新たな成長や変化が見込めない停滞や絶望の感覚」
ととらえられるのでしょうが,そういうネガティブすぎるものというよりかは
「結婚などして妻子に恵まれた人生を送っていたとしても,
おそらくだけど私は十二月になればこの曲を思い出しているのだろう」
という感覚というか,今から宝くじでもあたってお金持ちになって
すごい上手な整形手術をしてす~ぱ~イケメンになってモテモテになって
すごく好みの女性と結婚してすごくかわいい子どもができたとしても,
ではそこで中島みゆきを好まなくなるかというとそうでもないだろうし,
『糸』とかを好きになっていくのかといえばそれも違うのかもなあなどともと。

そういう意味では今の状況というのは
「本来なりたかった自分を実現できていない状況」ではなくて
「なりたかった自己像の設定をミスっただけでなってはいる状況」
なんだろうな~などとぼんやり感じております。

このあたりまた将来の自分がどう思うのかは不明ですが
そういうことはあまり考えずに「今年のうちにやっておきたいこと」
をちゃんとこなして来年の自分を後悔させないよう頑張ることを
十二月の目標としたいと思います。

20191201meotoginan.jpg
スポンサーサイト



09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif