FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020.01

2019.12.31 Tue » 大晦日あれこれ


仕事も掃除も残りまくっていたので本日も出勤。

このブログ始めた2007年とか2008年あたりは帰省せずに
福岡で一人で正月を過ごしていたので慣れっこなんですが,
今回結構驚いたのが「30,31日の博多駅もかなり混雑している」こと。

「盆正月の東京は人が少なくて」みたいな話をよく聞くので,
博多駅とかも人がすくないのかな~なんて思っていましたが,
いつもの土日よりもよっぽど多くて大混雑でした。
あと,意外だったのが「荷物を持った帰省客らしい人がいっぱいいた」
ということで,大晦日の今日くらいになるとすでに
帰省は終わっているのかな?と思っていたので意外でした。

でももっと意外だったのが銀行のATMで,
31日とかだとお金をおろす人で行列できているのだろうなあ…
と思って博多駅のATM密集地をみると誰も並んでいません…

20191231atm.jpg

大晦日の今日になっても出勤しないといけないような
計画性皆無の人間なので,ほかの人もみな大晦日になって
やっとお金をおろしたりするのではないだろうかと思っていたのですが,
みなさま計画的なんだなあと結構びっくりしました。

で,職場で今年中にしておきたかった仕事を最低限すませて,
なんとか16時開始の櫛田神社の大祓式を見学することに。

拝殿の中でするのかなあと思っていたのですが,
正月関連の準備があったからなのか外でされていました。

山笠などでよくみかける氏子の偉い人たちの姿もみえましたが,
おそらく氏子ではない一般客の方も結構いて,
その人たちにもお祓い用の紙を配布していたので私も!
と思ったのですが一番外れにいたので足りませんでした残念。

20191231ooharai.jpg

でもそのおかげで神事自体はすごくいい場所でみられたので,
写真好きとしてはうれしい体験ができました。

20191231ooharai2.jpg

厄などを祓った紙や大麻を浜宮にもっていくとのことで,
印象的なのは大麻を折ったり布を引き裂いたりするところでした。
布をきれいに裂くのは力の入れ方などや方向などあって大変でしょうが
8回程度裂いても全部きれいに裂けていたのでほっとされたのではと。

で,17時ころにすでに家にいるというすんごい久しぶりの状況で
一瞬雲間から鮮やかに輝いた今年最後の落日もみられたし,
なかなかよい年越しができそうだな~などと。

さて今から晩御飯買いに行きますが21時前のこんな時間に行っても
半額品などは何もないかもしれないなあと。
まあでもせっかくの大晦日なのですから
お蕎麦となんかおいしいもの買って食べるぞ~~~!!!と。

と,こんな感じでいつもと同じようなことしか書けませんが
いつもと同じように来年からもブログを書く予定なので
また来年もおつきあいいただけると幸いです。

それではみなさま良い年を!!!
スポンサーサイト



2019.12.30 Mon » 白黒つける


萬行寺の猫がすごく人になれていてかわいかったです。

20191230cat.jpg

タクシーの通行の邪魔になっていたので,駐車案内のおじさんが
猫に「どきなさい」と言ったらゆっくり指示通りに移動して
おじさんの足元にきて顔をすりつけているのもかわいかったし,
子どもが触ったりするのもされるままでなんだかいいなあと。

実物をみたことはあったけど写真を撮れていなかった
パンダタクシーの山笠バージョンを発見して写真撮れました。

20191230taxi.jpg

ということで今日はいいことありそうなので
帰りにお得な半額総菜に出会えたらいいなあと。

2019.12.29 Sun » トラブル続き


〇理想
27日まで通常の仕事
28日:1月2日締め切りの仕事を終え年賀状を書いて一人忘年会
29日:帰省

〇現実
27日まで通常の仕事
28日:1月2日締め切りの仕事が難物だと発見
29日:OKもらえると思って出したメールに変な返事が来て
対応していたらいつの間にか夜。・゜・(つД`)・゜・。
でもなんとか今日中にと思って年賀状を書き始めたら
今年もらった年賀状がどこにあるかわからず断念。・゜・(つД`)・゜・。

ということで今日になっても年賀状も出せておりません…
30,31日くらいは出勤せず家の大掃除頑張る予定だったのですが,
明日は確実に出勤しないと無理ですな。・゜・(つД`)・゜・。
でもなんとか大晦日の午后四時からの櫛田神社の大祓式は見学するぞ~~~!!!

まあでもこうして大晦日寸前まで出勤している人もいるからか,
正月商戦一色になったスーパーのお寿司売り場にひっそりと,
いつもと同じ安めの海鮮巻き寿司を売ってくれていたりして,
それをGET出来たのはうれしい出来事でした。

20191229sushi.jpg

まあでもとにかく今晩が年内燃えるゴミ出せる最終日だから
今から帰ってガシガシ未練を捨てまくるぞ~~~!!!

2019.12.28 Sat » 正月の予定


なんだか28日までに正月の注連縄などを飾る必要があるようで,
櫛田神社でも一挙に正月準備が進まれたようで,
拝殿には寒さ除けのビニールカーテンが廻らされていたし,
福引きのテントも張り紙などが全部貼られていました。

20191228kazeyoke.jpg

で,その後出勤して今年の締めの仕事頑張るぞ!
今日で締め切り仕事を終えて年賀状も書きおえるぞ!!!
そしてそれが終わったら今夜はちょっといいお酒で一人忘年会!!!!!
と意識だけは高かったのですが…締め切り仕事が予想外の難物で
今日中に終えられる気力がでないものであるのが分かって
それで年賀状を書く気力も消えてしまって本日は怠惰な一日に終わりました。

まあでもそのおかげで(?)「実家に帰省するかどうか?」の迷いが消えて
今年は帰省しないことに決定しました。
1月の中旬に法事がらみで帰省するので,正月に短期間帰省するなら
正月になるべく作業をしておいて法事にからめて長めに帰省したほうが,
盆正月だと営業していないお店などにも行くことができるから楽しめそうだなと。

で,そこで新たに出てきた悩み事として一人での正月の過ごし方で,
せっかくなので博多部の正月を初体験してみよう!などと。

なので櫛田神社の年末年始の祭事の立看板を復習すると

20191228tatekan.jpg

大晦日の午后四時よりの大祓式は一度拝見してみたいなあと。
ならば午后十一時の除夜祭とか正月一日午前〇時の歳旦祭とかも
みてみたいな~とも思うけど境内の混雑はどんな感じなのかなあと。

三日午前十時からの元始祭は結構拝見していて,
その頃であれば参拝の列は長いけれども拝殿の横から
神事の様子を拝見することはできるくらいですが,
大晦日から元旦の年越の頃の境内は若者でわいわいいってそうで
ちょっとついていけないかもしれないなあと。
まあ,一度午后十一時の除夜祭を拝見しに行って
そこで境内の様子が激しい感じだったら
部屋に戻ってゆく年くる年で年越をしようかなあと。

20191228furusatokan.jpg

まあ,櫛田神社の境内が混雑していて神事がみられなくても,
「博多町家」ふるさと館は元旦十時より通常営業しているそうだし,
一月二日の一時と三時に獅子舞がきたりするみたいなので,
そういったものなどみながらのんびり過ごせると良いなあなどとも。

2019.12.27 Fri » 毎日が節分!


ここ数日バタバタはしてないけど朝一出勤が続いて
帰宅時には気力体力時の運すべてを使い果たしているので
自炊する気になれなくて半額総菜を買うことが多いです。

で,昨日寄ったスーパーで巻き寿司198円が半額だったので
迷わず買い物かごにいれて購入して帰宅していざ食わん!!!

20191227setsubun1.jpg

・・・・・・。

きれてな~い。

20191227setsubun2.jpg

切ってない巻き寿司って節分の恵方巻の時のイメージしかないので
平常時に切れていないのは珍しいなあと。

で,巻き寿司をきれいに切ることができる切れ味のよい包丁もないので
恵方巻のようにかぶりつきながら食べたのですが,その際
「今日は節分じゃないから恵方巻として食べなくてもよいよね」
と思って気楽に食べていたのですよね。

で,そのむねを今普通のドジ話として書こうとしてふと気づく。

独り者だから部屋にしゃべる相手がいるはずないので,意識せずとも
いつも通りに食べると“しゃべらず食べ終わる”条件クリアなのか…

毎日が節分!エブリデイ節分!!!。・゜・(つД`)・゜・。

2019.12.26 Thu » 博多総鎮守櫛田神社第四十九回式年遷宮

冬至近くの遅い日の出と雨降りが重なって,七時はまわった朝だというのに
櫛田神社の境内は三番山が櫛田入りするくらいの青さに包まれていました。

20191226sengukanban0.jpg

で,その暗さでみとしてしまいそうでしたが,休憩所の横に
いつもと違う立て看板が設置されていたのでよく見てみると
第四十九回式年遷宮の案内でした。
雨で暗い朝に撮った写真で読みにくいですが画像はこちら。

20191226sengukanban.jpg

文字起こしをすると,

***************************************************
博多総鎮守櫛田神社第四十九回式年遷宮

天平宝治元年(七五七年)創建と伝えらる櫛田神社は
二十五年に一度氏子崇敬者によって奉仕される式年遷
宮の制度によって営繕が継続され,今日の社殿や神社
に関わる伝統行事が護持されております。
来たる令和七年には第四十九回式年遷宮の佳節を迎え
神社と博多の伝統文化を後世に伝えるために,左記に
より令和の大営繕が執行されます。
 どうか,氏子崇敬者各位の絶大なる御支援と御浄財
 募金へのご協力お願い申し上げます。

一、祭儀
  〇下遷宮大祭 令和六年秋
  〇上遷宮大祭(諸工事完工)  令和七年秋

一、事業概要
  〇櫛田会館の増築(二階建てに増築)
   参拝者用室内休憩所の新設
   博多祇園山笠、博多松囃子振興会事務所の新設
  〇神庫,恵比須会館の解体及び新築(高層化し一体化)
   山笠用空地(清道)周辺を広く更地として拡張
  〇夫婦恵比須神社の改築及び末社の整備
  〇本殿拝殿末社の祭器具,調度品の修理及び新調
  〇外塀の改修、境内整備他

一、御浄財募金期間
  令和二年二月より令和七年十月まで
一、募金目標
  十億円(内神社準備金三億五千万円)

氏子崇敬者の皆様へ
 御浄財募金活動にご協力をお願い致します。
***************************************************

まだ何も調べていない段階での感想としては,

・令和七年完成なのに今から募金を開始するんだなあと

・櫛田会館と恵比須会館では櫛田会館の方が古そうなのに,
前者は増築で後者は建てかえなのは意外だなあ。
んでも前者の方が古い分歴史的価値があったり,
恵比須会館の背後には高いビルがすでに建っているから
高層化するのに反対が出る可能性が少ないのかなあと

・神庫が高層で新築されると社宅の人たちは喜びそうだし,
山笠や灯明ウォッチングの見え方がよくなりそうだけど,
8番山より高くなったらどうしようかなあなどとも。

・最近の建築費高騰から考えると十億はリーズナブル?

また時間があれば四十七回,四十八回あたりの記録と
比較してみたいけど時間取れるのは少なくとも年明けだなあ~
まだ年賀状も買えていない…とにかく明日の仕事終えるまで頑張るぞ~~~!!!

2019.12.25 Wed » 目指せ早寝早起き早じまい


三日連続6時起きの1日目終了!!!

んでもその後もたもたしたので家を出たのは7:30くらいで
これだと電車で出勤すると遅刻はないけどけっこうぎりぎりだなあ…
と思いながら櫛田神社の休憩所でスマホぱちぽちしていると,
間の悪いことにお腹が痛くなってきて…
このまま出勤すると大惨事になりそうなのでと思って自宅に戻ったため,
もう電車で出勤するのは無理な時間になったので車で出勤とあいなりました。

んでもこれが幸いして,そのまま駅に向かっていたら
線路立ち入りか何かでかなりの時間の遅延がでていたそうなので,
あそこでお腹が痛くなって家に戻ったからこそ遅刻を免れたのだなあと。

せっかくのクリスマスの朝だけど枕元にはプレゼントはなく
ましてやプレゼントをみつけて喜ぶ子どもの顔もあるはずはなく,
あるのは昨夜脱いだくっさい靴下が丸まっているだけの人生だから,
せめてお仕事での失敗を減らしてあげようというプレゼントだったのかなあと。

ということで今日は車で出勤しているので,
更にプレゼントを期待して半額になりやすいお店によるのもいいですが,
それだと22時ころまで職場にいないといけないのでさすがにそれは無理。
なので今日は「半額品を狙わなくても良い気持ち自体がプレゼント」
と思って明日に備えて早めに帰って早めに飲んで早めに寝るぞ~~~!!!

20191225nohangaku.jpg

イチョウ葉が 積るみたいに 金積もれ(笑)

2019.12.24 Tue » 涙のクリスマス


クリスマスに一人で寂しいネタはもう何年も何十年も書いていて,
慣れっこになってきているのは確かです。

今年最後の城南区のお仕事に出かけるために,
15時ころ3号線を車で走っているといつもに増して大混雑で
いつもなら4,50分ほどかかるところに80分近くかかって
「くそ~平日分に加えてクリスマスで遊んでいる人たちの車が
追加されたからの混雑かよ~~~!!!」と憤っていたのですが
それでも別に「嫉妬や寂しさ」はあまり感じずにいられてました。

んでも,お仕事終えて20時ころ家に向けて帰っていると
いつもよりも車の通りが少ないのを感じて
「ああ~みんな早めに帰宅して今クリスマスを堪能しているのか~」
と思えばなんだかやはり胸っていうか下っ腹あたりにぐっときて,
なんだか寂しくなるものですね~~~。・゜・(つД`)・゜・。

ならばせめておいしいものでも買うぞ!!!と思いながら
ルミエールでいろいろ物色したのですが…
結局買ったのはいつもと同じ半額商品でした。・゜・(つД`)・゜・。

20191224hangaku.jpg

でもいつもと違うところもあって,いつもならもう15分ほど遅らせて
寿司やらサラダなどが半額になってからそれを買い込んで帰るのですが
「今日はせっかくのクリスマスイブだからそこまでみみちくならんでも」
と思ってその時点で半額になっているものを買っただけで帰宅しました。

って,一番の原因は「明日から3日間6時起きの生活が続く」
からなんですが…なんで冬至の頃に早起きを。・゜・(つД`)・゜・。クライヨサムイヨー

まあでもそのために今日は早く眠らないといけないので
さっと飲んでさっと酔ってさっと眠れるようにします。

それではみなさまよいイブの夜を!

2019.12.23 Mon » すす払いのあと


土日に東京出張に行っていた関係で,22日に行われていた
櫛田神社のすす払いの様子を拝見することができなかったのが残念無念。

20191223postsusuharai.jpg

でも「煤払いが終わった」と思ってみればいつもよりきれいに見える気がして
写真を撮ってみましたが,実際天井に描かれた絵がくっきりはっきり見える気が。

20191223postsusuharai2.jpg

まあでも様子を知りたい方は来年度の博多カレンダーの12月に
すごくきれいに映っているのでそちらをご覧ください。
ということで宣伝したから博多カレンダー委員からわいろとか
もらえないかな~(笑)などと書きましたが,
あのカレンダーは結構原価も高くて儲けなしだと
何かの取材で宮司さんか誰かが言っていた記憶があります。

その後大博通りのほうに歩いていくと,クスリのハカタ第一のところの
山笠の最大難所の掲示があった建物が完全に更地になっていました。

20191223nansyo.jpg

記憶ではホテルができるそうなので一度山笠シーズンに
そこに泊まってド迫力の写真撮りたいな~~~などと思いますが
予約取れないだろうしその日とかは高いんだろうな~~~などとも。

2019.12.22 Sun » 消えゆく「福岡ならでは」


東京出張二日目!

って1泊2日なのでもう帰るのですが,今日はいつもと違うルートで
羽田空港にむかったので東京駅でJRに乗り換えました。

で,中央改札から入ろうとしたら…茅乃舎の売り場を発見。

20191222kayanoya1.jpg

20191222kayanoya2.jpg

茅乃舎さんは中洲川端のイニマニミニモでしたっけ?の1階と
博多駅のデイトスかどっかにあったように記憶していますが,
正直それら2つと同等,むしろこちらの方が大きそうなくらいの
広さの店舗が東京駅の中央改札前というすごくいい場所にあるのですね。

茅乃舎さんは全国で知名度が高く,いいお店をよくご存じの
名古屋時代の先輩が福岡に来られた時にお土産に買って帰られていたので
自分が福岡から持っていくお土産として重宝していたのですよね。

んでも東京でこんな感じで買えるのであれば,
わざわざ福岡から持っていくのもなんか野暮だよな…と思い始めたので
私の数少ないお土産屋リストがさらに少なくなってしまいました。

まあ,今HPをみると逆に「東京店限定」商品などあるようなので,
東京土産を買うときの選択肢が増えたと考えればよいのでしょうが。

持っていけば喜ばれるような名品は流通の発達した現代では
当然のように全国に広がっていくからご当地性は失われ,
流通に載せられないような鮮度命のようなものは
当然土産としても持って帰られない状況において
本当にお土産物として喜ばれるものってどういったものになるのかなあと。

そういう意味では京都の阿闍梨餅みたいな感じの賞味期限が短いもの
などが一番喜ばれるような気がしますが,福岡土産だと
それは何になるのかなあ?などと。

2019.12.21 Sat » 出張おさめ


出張で東京!!!

1泊2日の行程はいつもとあまり変わりませんが,
いつもは「1日目に大事な要件が終わって2日目は消化試合」なのに,
今回は「1日目は移動で大事な要件は2日目」なので,
1日目の今日に観光などを楽しむ気分になれないのが残念無念。

んでもそれだからなのか,飛行機の窓から見える光景は結構素敵で,
出張先だから写真をきれいに編集できるソフトがないため
ただ縮小しただけですが複数挙げてみます。

20191221aichi.jpg

愛知県がギュッと詰まった感じで窓に広がっていて
思い出もじゅわじゅわ絞り出されてきて感慨深かったです。
仕事で行く機会がなくなって長いから久しぶりに行きたいな~~~。

20191221mtfuji.jpg

ブロッケン現象と富士山。
山でブロッケン現象を体験したことはないですが,
飛行機だと昼間に福岡から東京に行くと結構遭遇できる気がします。

そして着陸のために高度を下げ始めたころの空の様子。
きれいに晴れたひだと空の青と雲の白が強いコントラストで
広がりますが,今日のように少し曇った日とかのほうが
こんな感じで太陽光がハレーションを起こして神々しくなる気が。

20191221sky.jpg

そういう意味ではいつもの行程だと「朝と夜」ばかりなので,
たまにはこうして昼の飛行機乗るのも楽しくてよいなあと。

新幹線のように気軽に思い立った日に思い立った時間の便に
飛行機も乗れるようになればいいのにな~~~って,
お金持ちはそんな感じで乗れるんでしょうがね~~~。

2019.12.20 Fri » 真昼間から!!!


なんということでしょう!!!

真昼間から!!!
博多駅前で!!!
ブルーフィルム!!!

って,Hなビデオのことを昔「ブルーフィルム」って言ってた記憶ありますが,
今の若い人は全く分からないでしょうし,そもそも自分にしても
なぜブルーフィルムっていうのか知らないな~~~。

・・・・・・・・・・・・・。

で,本題に戻ると,出勤時に博多駅によると
昼なのにイルミネーションが点灯していて
その青がすごく素敵だったのですが,
写真では全然その感じが分かりません。・゜・(つД`)・゜・。

20191220blue1.jpg

20191220blue2.jpg

20191220blue3.jpg

最後のが一番目で見た印象に近いかなあと。

まあでも,携帯にカメラがついて以来驚くスピードでカメラが普及し,
今では何でも撮影録画できる時代になりはしましたが,
こうした「撮影できないきれいさ」がまだいっぱいあるのは
意外と幸せなことかもしれないなあなどと。

2019.12.19 Thu » マニアの仕業


今日のブログ書き時間は12分。さて何を書きましょうか。

おそらくですが櫛田神社のお賽銭箱の前の鈴の鈴緒に
紅いビニールがおそらく保護の目的で巻かれているのですが
それが新調されたと思います。

もしかしたら鈴緒の縄自体が新調されたかもしれませんが
縄の下についている木の部分は変わっていないので,
おそらく縄自体は変わっていないような気がします。

20191219suzuo.jpg

で,なんでこうした些細な変化に気づいたかといえば,
毎日私が鈴を鳴らすために鈴緒を引く時に,
紅いビニールの一番上の所を持っていたのですよね。

で,これまでは一番上に手が届いていたのですが,
2,3日前に一番上を持とうと思うと手が届かなくて
で,それで「あ,ビニールの位置が変わった!」と。

こういうの,見た目ではわからずに,触って初めてわかるわけで,
かつ,「毎日同じ場所を持って引いていた」という習慣がなければ
気づかないわけで,なかなか気づきにくい変化に思えました。

なんかでもこうした毎日経験したことによる気づき,って,
こうした些細なことでもうれしいような気がするので,
できればお仕事関係でこういう随伴性欲しいけど,
なかなか仕事では得られないのですよね。・゜・(つД`)・゜・。

2019.12.18 Wed » あと11分


今日は出勤してから結構ばたばたの連続でした。

まあでも「忘れ物しても戻れない仕事」に大量の荷物を持ってでかけて
忘れ物はあったものの何とか対応して大過なく終われたし,
その後パソコンのトラブルを対応してもらった時も,
なんとか時間内に原因を発見してもらえて解決して終われたし
その後もなんとか書類作成まで行って提出できそうだしで
まあ自分基準では頑張れたし間に合った感じかなあと。

さて今から書類出しに行くので今日はこれにて。

20191218illumi.jpg

2019.12.17 Tue » 求む博多弁ネイティブ


戦隊もののテレビってありますよね
今はどうなっているのか知りませんが昔はゴレンジャーとかの。

で,あれって赤・青・緑・黄・ピンクとかって感じで
各色そろえた戦隊になっていますよね。

ならば,色の成分を含んだ博多弁をそろえれば
「博多戦隊!」とかいえて面白そう!と思って
5色そろえてブログネタにするぞ~~~!!!と。

で,最初2色はすぐにできたんですよ

がらレッド
まりかブルー


でもそのあとが出ない…。・゜・(つД`)・゜・。

なんとか思いついたのが
「掃き掃除」の「掃く」を「はわく」と読むこともあるので
それを活用させて(?)「はわいとう」として「ホワイト」として
「道ばはわいとう」とかになりますが無茶苦茶感が強すぎます!!!

「~いえろー」とか「…ぐりーん」とかにつながる博多弁あればな~。

ということで本日も時間切れのため
博多戦隊は人員不足のままブログUPです。
また思いつけたら後日更新しますね~~~。

20191217hakatasentai.jpg

2019.12.16 Mon » あと10分


昨日は3分でブログを書きましたが今日は3倍以上時間あります!!!

って,それでも10分しかないのですがいったい何を書こう…
てかなんで毎回毎回20時過ぎたくらいに予想外のことが起きるかな。・゜・(つД`)・゜・。

でもいいの明日は城南区のお仕事だから膳のラーメン食べられる~~~♪♪♪

20191216zen.jpg

見てくださいよこの広い面積と十分な厚さのあるチャーシュー3枚!!!

これだけのコスパをみせられると他のお店に行ってみようかと
思う気持ちが出てこなくなるのは残念といえば残念ですが
ある意味マイベターハーフに出会えた幸運を堪能できていると思えば幸せ。

ま,できればハーフではなくダブルでいっぱい食べたいですが。

2019.12.15 Sun » あと3分


あと3分でブログ書いて帰らねば!!!

今日も仕事だったので出勤前の櫛田神社の散策が休みらしい時間ですが
何気なく撮った写真ですが赤黄緑と三色がきれいだなあと。

201912153colors.jpg

こんな感じで出かけずとも季節を感じさせてくれる櫛田神社に改めて感謝です。

2019.12.14 Sat » 銀杏かきかき 疎にして漏らさず


最近は銀杏の葉が落ちる時期なのか,町のいたるところで
金色の葉で敷き詰められた道や地面を見ることができます。

こういうのをみていると「お掃除される方大変だろうなあ」とか
「毎日の掃除は大変だろうから一挙に散ってほしいと思ってかもねえ」
などと思っていたのし実際そう思われている人も多いと思います。

んでもよくよく考えたら,今こうして散っている葉それぞれは
春に芽吹いて根からの水と空からの光をもらって毎日育ち,
梅雨の雨にも初夏の虫にも夏の嵐にも秋の雷にも
いままで落ちずにず~~~~~っと枝につき続けていた訳なので
「秋になったから一挙に落葉せいよ」と言われてもそうはいかず,
じわじわ徐々に萌え出した春の頃のようにゆっくり散らせてくれ,
と葉の方は思っているのではないかなあと。

そんな感じで毎日櫛田神社の銀杏の葉の落ち葉かきの様子を
拝見していたのですが,今日新たに納得したことが。

20191214ochiba1.jpg

上の写真は今日ではなく12日に撮った写真ですが,
この時の意識は何個もこんもり積もった葉の山に行っていて,
そこにある軽トラには気づけておりませんでした。

で,本日出勤前に櫛田神社によると,軽トラの荷台が見えて
そこには何袋にも集められた銀杏の葉が満ち溢れていました。

20191214ochiba2.jpg

ある意味こんだけの量の葉を毎日落ち葉かきされているのだな~
と感心しながら視点を清道に移すと,本当に見事に
一枚も銀杏の葉が残っていないのを発見して感心を新たにしておりました。

20191214ochiba3.jpg

仕事が雑でミスや見過ごしばかりの自分を反省して頑張らねば…
と思いを新たにして出勤しましたが…。・゜・(つД`)・゜・。

2019.12.13 Fri » 時間泥棒


今日は時間あったのでじっくりブログを書く予定だったのですが,
時間があったがゆえに新しく買ったスキャナの設定を始めてしまい
ドツボにはまってしまいました。・゜・(つД`)・゜・。

ほんとネットワークがらみが全然わかりません!!!。・゜・(つД`)・゜・。

ということで5時間くらいかけても全然解決しなかったので
こうしてブログを書く時間も無くなってしまいました。

んでもたぶん明日には時間が取れるはず…いろいろ書くぞ~~~!!!

20191213ochiba.jpg

2019.12.12 Thu » ほっと一息


今日も気づけばこんな時間。・゜・(つД`)・゜・。

最近なんとか21時台には職場を出るようにしてたのですが,
久しぶりに22時台の出発になってしまいました。

まあでも,自分のことではないのですが若い人が
無事お務めを果たしたとの報を聴けてほっとしております。

ということで本日はあと5分で出ないといけないのでこれにて。

写真は昨晩撮影した落葉の様子。
この勢いで落葉すれば翌日はそりゃ金色のお布団になるよなあと。

20191212rakuyou.jpg

2019.12.11 Wed » 良い宵に酔いしれて


櫛田神社のお祭りはどれもみな好きですが,
けっこう思い入れが強いのが夫婦恵比須大祭です。

そのなかでも特に好きなのが夫婦恵比須宵祭というか,
一日目の千座式が終わるころの境内の雰囲気が大好きです。

20191211meotoebisu2.jpg

夏の宵の明かりはそのむせっかえるようなむんむんとした
生命力あふれる闇を照らす分どこか「生死」を感じることが多く,
秋の宵の明かりは月との類似よりそのさやけさに注目してしまい
その清らかさや涼やかさを感じることが多いのに対して,
この晩秋と初冬を結ぶ時期の闇の中に音もなく灯り,
短冊の回転と揺らめきによって揺らぎに気づくような明かりは,
寒い空気の中でただそのあたたかさを素直に甘受できるようで,
なんというか一番明かりの持つぬくもり成分を素直に楽しめる気がします。

20191211meotoebisu3.jpg

夏の明かりが若い頃の恋で,秋の明かりが頭でっかちの恋なら
夫婦恵比須宵祭のころの明かりはそれこそ円熟した夫婦が
自然に外連味なく寄り添ってぬくもり分かち合えるような感じなのかな~

・・・・・ってそんな相手がついぞいたことない私の妄想ですが。

20191211meotoebisu1.jpg

2019.12.10 Tue » YELLOW YELLOW HAPPY


ねえねえ信じられますか?
もう次の週末になったら年賀状の受付が始まるなんて!!!
って本当にもう年末が間近というか,今既に年末なんですねえ…。

てな感じでいつものようにキャラメルコーンの最後のピーナッツ
くらいにしか残っていない今年の日々のわずかさに焦っておりますが,
年末感があまりない理由として「まだ紅葉がきれい」というのがあるかなと。

今日も出勤前に櫛田神社に行く前に,土居通りのわきの銀杏が
抜けるような青を背景に黄色く燃え上がる様に感心して写真とりましたが,
20191210doist.jpg

昨日も夫婦銀杏の木の黄色の見事さに写真撮っていたのですよね。

20191210meoto1.jpg

そういえば今年はまだ「銀杏の葉がじゅうたんのように分厚く散り積もる様」
を見た記憶がないので,銀杏の落葉はまだピークは先なのかなと。
そういう意味では毎朝葉を掃かれる方々にとっては
「早く一挙に散ってくれたほうが楽なのに…」と思われていそうですが
見るだけのこちらとしてはこうして見事な姿をいつまでもみせてくれるほうが
ありがたいよなあと勝手なことを思ったりとも。

でもほんと寒さとともに空気が冷たく透明に澄めば澄むほど,
そこに射す光は暖色系の色を帯びてみえてそのあたたかさを増し,
それを受けて輝く銀杏の葉の黄色をよりあたたかく照らしてくれるなあと。

これ,夏の頃だと日差しって色がなくて透明で
じりじり刺すような痛覚や,もわもわ動く流体のように気がして,
そういう意味では季節によって葉だけでなく光も紅葉するのかもなあと。

20191210kitamon.jpg

2019.12.09 Mon » 麺を伸ばすな!

ひ~3分でブログを書かねばなりません。・゜・(つД`)・゜・。


最近急に冷えてきた気がしますが紅葉は結構持ってくれている気がして
この写真は夫婦恵比須宵祭の時の写真ですが
その後もずっと黄色い葉をいっぱい掲げてくれております。

20191209meoto1.jpg

2019.12.08 Sun » とりもどせ!


沖縄出張の間にたまった仕事を片付けているともうこんな時間!

こんな時に魅力的な沖縄の写真でも貼ればまた少しは華やぐのですが
本当に全くいちまいもそれっぽい写真が撮れなかったのは残念無念。

20191208okinawa.jpg

まあでもいろいろ面白い体験自体はできたのでまた書きますね。

さてあと3分で出ないといけないので本日はこれにて。

2019.12.07 Sat » 沖縄とんぼ返り


出張で沖縄に来ておりました。

出発前は,「ふはは寒い福岡でぶるぶる震えているみなさん!」
とか言って陽光にあふれた空と青く澄んだ海の写真などをあげて
うらやましがらせてやるう~と意気込んでいたのですが…

二泊三日の行程のほぼすべてが雨でございました。
しかも結構風が強くて気温も低くて寒かったので
いらないだろうと思っていた秋用のジャケットが必須でした。
。・゜・(つД`)・゜・。

そして今回は2泊3日とはいえ全然楽しむ暇がなかったなあと。
一日目はほんと移動だけで終わり,
二日目も朝6時起きで夕方までずっとお仕事があって,
三日目の今日はホテルをチェックアウト済みなので大きな荷物があり
かつ雨が降っている状況であんまり歩き回る気にもなれなかったので,
結局かなり早い時間に空港について今こうしてブログを書いているので
沖縄らしい体験が皆無でございました。

以前来た時はすごく充実していたのにな~~~
と思って自分のブログの過去記事をさぐってみると,
一番最初に来たのが2007年で,その時は一日乗車券を使って
ゆいレールの端から端まで行きまくっていたようですね。
首里城を見学したり
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-69.html
私の「沖縄そばLOVE」のきっかけとなったソーキそば「田舎」の話
などが今読むと懐かしいなあと。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-65.html

syurijougyokuza.jpg

syurijoukaidan.jpg

inakasoba.jpg

で,お次は2012年に行っているようで,この時は
レンタカーを借りて美ら海水族館の近くまで行ったりしてますね。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-868.html


miyazatosoba.jpg

miyazatosobasoba.jpg


そうかでも沖縄はもう4回目くらいかな~と思っていたのですが
今回はまだ3回目だったのか~その程度の訪問回数なのに
探索活動がおろそかになっていたことを反省しきりです。

まあでも沖縄は九州・沖縄とひとくくりにされることも多い関係で,
仕事で訪問できる可能性は北海道や東北よりも高いのだよなあと。
職場で「沖縄行きたい!行きたい!」とかいっていれば,
沖縄がらみの出張を私に振ってくれる可能性も出てくる気もするのでと。

そういう意味では今回雨で全然沖縄を堪能できなかったのは,
再び来るための遠い約束~♪と思いましょう。

てな感じで文章打っていたら離陸1時間前になりました。
すでに空港にいるからそんなに早く搭乗口に行く必要もないのですが
そろそろ切り上げて保安検査場に向かいます。

ちなみに写真はすべて過去の撮影分です今回のは本当に
灰色の写真しかありませんでした残念無念。
まあ,「観光」以外ではいろいろ面白い体験もできたので
そういう意味で来た甲斐のあった出張であるのは間違いないですが。

それではみなさま良いサタデーナイトを!!!

2019.12.06 Fri » 言葉はいらない絶好調

20191206okinawa.jpg

2019.12.05 Thu » 言葉はいらない前編

20191205nahaairportstation.jpg

2019.12.04 Wed » ばったばった


最近の私の帰宅の基準としては
21時台を基本として,遅くとも22時前半に収めて
22時後半になるのは避けようと思っているのですが
今日は久しぶりに23時を過ぎての退社になりそうです。

まあでもそれもこれも明日からの出張のためで,
いつもは週末の出張だけど今回は木金土と平日~♪

とか書いているうちに23時過ぎに出るための
リミットも近づきましたので本日はこれまでにて。

写真は先日「最終日」と書かれてあったので撮影した
ガンダム仕様のジョージアの販売機。
こんなに短い間の設置とは思ってなかったので
偶然通りかかって写真撮れてよかったです。

20191204gundam.jpg

2019.12.03 Tue » 夫婦恵比須大祭


本日12月3日は夫婦恵比須大祭でございました。

昨日の夫婦恵比須宵祭は23時過ぎまでされていて,
最終の座という遅い時間なのに解説を宮司さんが
されているらしいのが漏れ聞こえていましたが,
今日は9時半からまたみなさんお揃いで夫婦恵比須大祭を
されていたのでみなさまいつの時間に寝られたのかなあなどと。

20191203meotoebisutaisai1.jpg

まあ,夫婦恵比須大祭をお世話される方々はみな
山笠に参加されているでしょうから,
寝不足で祭りをこなすのには慣れっこなんだろうなあと。
そういう意味では山笠期間の睡眠状況について
アンケートとかとって集計したら面白そうだなあと。

まあでも若いころは「年をとってもあまり寝ないで頑張れる体力すごい!」
とか思っていたのですが,これはむしろ逆で,
若いころは睡眠時間が短かい状態で無理に起きるとすごく眠いのに対して
年取るとたとえ少ししか寝てなくても一回目が覚めてしまうと
もう眠さが復活できなくなっちゃうからこそ
寝不足が続いても平気で起きていられるのですよね…。

閑話休題

と書いて今から本題に移る予定だったのですが
もう時間が無くなってしまったので本日はこれまでにて。

でもやはり夫婦恵比須大祭は夜の雰囲気が最高なので
またその雰囲気の良さを伝えられるようなブログ書きたいです。

20191203meotoebisutaisai2.jpg

2019.12.02 Mon » 夫婦恵比須宵祭


土日に仕事があった関係で本日はゆっくり出勤OKだったので
13時からの夫婦恵比須宵祭の様子を拝見することができました。

20191202meotoeisuyoisai1.jpg

今日は天気予報では一日雨の予報でしたが,
予想外に風は残ったものの予想外に雨は全然残らなかったので,
晴れ間も見える中でお祭りをみられたのがありがたかったです。

とはいえ夫婦恵比須宵祭は小さい夫婦恵比須神社の中で行われ,
神社の前には後で千座敷をお世話される方々が立たれるので,
祭自体はほとんど拝見することができません。

20191202meotoeisuyoisai2.jpg

でも,祭の最後に,いつもの手一本とは違って福をすくう為に
上にあげられるという「恵比須手一本」の様子を今年も動画に撮りたいと思い,
待っていると無事に撮影することができました。

去年はえびす手いっぽんが始まるずいぶん前から撮影していましたが,
今年は始まるタイミングが分かったので恵比須手一本のみを撮影できました。



まあでも今日はデジカメで撮影したので画素が粗い動画しか撮れなかったので
明日時間があって夫婦恵比須大祭の様子を拝見できたなら
4K動画を撮りたいなあ…ちょっとどうなるかわかりませんが。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif