FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.09

2019.08.11 Sun » 市来の七夕踊を見てきました


鹿児島県のいちき串木野市,かつての串木野市と市来町が合併した町の
旧日置郡市来町の大里地区で開かれる市来の七夕踊をみてきました。

七夕踊りの存在自体は知っていたのですが,「八月五日から十一日までの日曜日」
という開催形態のため,盆にならないと帰省しない私は見る機会がなく,
今年初めて早めの帰省をしたためみることができたのでした。

20190811tanabata4.jpg

「8時:中福良」「10時:門前」「16時:払い山」「20時:?」
というように開催場所を移して踊りが行われるようで,
・作り物(鹿・虎・牛・鶴)・琉球王行列
・大名行列・薙刀行列・太鼓踊の順で踊りが進行していくのですが,
最初の作り物が長崎くんち的なもので,琉球王行列以降は
博多のおくんちといった感じの祭りに思えました。

20190811tanabata1.jpg

鹿を銃で打ったり,虎を槍で射止めてその分け前を話し合ったり,
牛が後部を高く空に持ち上げて飛んだりするさまは結構荒々しいのですが
その背景には海からの風をふんだんに受けてその姿をきれいにたなびかせる
七夕飾りの姿がつねにみえていてどこか詩情を帯びたものになるのがいいなと。

20190811tanabata5.jpg

で,そうした作り物がわっさわっさと場を盛り上げた後には
最初は元気のいい踊りの行列が続いて,その後どこかむしろ
鳴ることによってしずかさを感じさせるような鐘の反復とともに
静かな太鼓踊りが行列最後を締めくくっていく様子がよかったなあと。

20190811tanabata2.jpg

この地の焼酎の蔵元で有名なところに田崎酒造がありますが,
そこの筆頭のブランドが「七夕」であるところからも,
この祭りが地元の方々に愛されているのが分かった気がします。
100mlの無料試飲が観客にも配布されていたのですが
車だったので飲めなかったのが残念無念(笑)。

20190811tanabata3.jpg

そんな感じでお祭が気に入ったので又見に来たいなあと思ったのですが,
今の形式での開催は来年まででその後しばらく休止だそうで本当に残念無念。
スポンサーサイト



09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif