FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.08

2019.07.06 Sat » やっと今年の山笠


今週は出張のため予約投稿が続きましたが,
ようやっと本日福岡に戻ってくることができました!

ぐったり手にくる重いスーツケース引きずりながら祇園駅から
歩いていると,櫛田神社の表参道に人だかりができていて
「???どこかの流がためし舁きで櫛田入り???」と
不思議に思いながら近づいていると子ども山笠でした。

子ども山笠とはいえやはり山笠ですね舁いているところを見ると
出張疲れも飛び去ってスーツケース持ったまま写真をぱちぽち。

んでもさすがにスーツケース持ったままじゃきついと思い,
一度自宅に荷物を置いて戻ってきてみると…
ラッキーなことにまだ子どもたちの櫛田入りを見ることができました。

で,「こんな時しかないし!」と思って「あ」席でカメラを構えると…

あああただただまっすぐな思いで山が自分に向かって猛進してくる!!!

20190706kodomoyama1.jpg

そして清道旗回るために一人一人がそれぞれのベクトルを
刻一刻と感じ考え変えながら一つの大きな旋回を編み出していき…

20190706kodomoyama2.jpg

回りきればまたみなの目指す方向は一つ,先の仲間の背中を信じ
前を押し後からの押されに任せただ出口を目指し駆け抜けていく…

20190706kodomoyama3.jpg

こんな変遷のすべてをまじかにつぶさにみられる「あ」席の最高さったら…
あああこんなの体験するとあきらめていた「あ」席からの追い山撮影を
また夢見てしまいそうだなあ…何とか一回してみましょうかね徹夜…
んでもやはり寄る年波に削られまくった体力じゃあ…ねえ…

てな感じで櫛田入りの最初を体験できるのは子どもたちだと思うのですが,
では大人はどこが最初に体験するのかなあ???などと思っていたら,
子ども山笠をサポートされていたおそらく博多小学校の先生方や,
はっぱの会のかたがたなどが櫛田入りをされていてすごく楽しそうでした。

20190706sensei.jpg

その後,川端通商店街に入っていったのを追いかけてみると,
ちょうど八番山と子ども山笠がいい感じに重なって見えて,
なんというか子どもから大人への成長や世代継承のようなものを
感じられていいな~と思いました。

20190706otonakodomo.jpg
スポンサーサイト



09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif