FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.11

2018.10.05 Fri » かすかな希望


出勤前に櫛田神社へ!

はい!これが昨日ぎなん落としが行われた夫婦銀杏の木です!

20181005tree.jpg

さすが優秀な櫛田神社の神職の方々が良い仕事されているので,
完膚無きまでにぎなんの実は残っておりません!!!!!

これまでいくつもの実が落ちていた地面にも,
ぎなんの実は皆無で葉っぱも殆ど落ちておりません。・゜・(つД`)・゜・。

20181005field.jpg

プライベートが充実しないことはいつものことなのですが,
最近はお仕事の方もいいことが起きなくて残念無念だったので,
祭や年中行事への偶然の遭遇なんてラッキーを期待していたのですが,
今年もぎなん落としの日程があわずなんだか寂しいなあ~
なんてことをブログに書いて更新するために写真を加工しようと思い,
このブログの1枚目にあげた写真を拡大して発見。

形の左の方にかすかに残るぎなんの実。

20181005ginan1.jpg

石碑のてっぺんの上に紅葉にまざって結構残っているぎなんの実。

20181005ginan2.jpg

なんだかふとこうして残っている実をみつけたことで
「うまくいかない仕事にも一縷の可能性が残っているかも~」
とか思えて不思議と元気と勇気をもらえた気がしました。

おそらくこうして落とされず残ったぎなんの実は

・高いところにあって竿が届かなかった
・石碑が邪魔になって竿をいれることができなかった

という,到達することが難しい高嶺の花という高樹の実だと思うので,
正攻法で「落とそう」と思っても手に入らないものなんでしょうが,
ぎなん落としの祭事が終わって人がぎなんの実に意識を払わなくなったあとでも
かわらず「落ちてくるのを待つ」のをやめなければいつか実は自然に落ちて
それを自分が手にすることもあり得るんじゃないかな~などと思い
希望を捨てずに締め切りが立て込むこの2週間を頑張ることで
将来の成功につながる最初のステップを進められる可能性にかけようかなと。

と,まあこうしたすがるようなブログを書いておりますが,
おそらく明日の台風などでいつの間にか落ちてたりして
口をぽかんと開けて空を見上げ続ける自分は笑われるだけかもしれませんが(笑)。

20181005ginan3.jpg

まあでも,近くの夫婦銀杏のぎなん落としが終わって,
清道入り口のぎなんの木も秋の深まりを実感されたのか
その葉の紅葉が明らかになってまいりましたね。
いつか自分にも実りの秋が来ると思って頑張りましょ~~~!
スポンサーサイト



09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif