FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.04

2018.03.31 Sat » 第五十七回櫛田神社節分大祭写真コンテスト授賞式


先日の3月28日,定刻の30分遅れで出発したので
もう確実に授賞式には間に合わないだろうと思ったのですが
運転(?)頑張ってくれたのか遅れが結構挽回されて
櫛田神社に到着したのは授賞式開始十分後でした。

これくらいの時間なら・・・と思って境内の神職の人に伺うと
後から入ってもいいですよと言ってもらえたので遅れて授賞式へ。

玉串奉奠などが終わった後に宮司さんより挨拶があり
メモも何もしてないあやふやな記憶を頼って要点を書くと

・去年よりも応募数は増えたらしい
・審査日は3月15日、審査者は10名程度(神社と西日本新聞の写真の人など)
・金賞1名、銀賞2名の作品が博多カレンダー(部数1万部)に掲載される
・その他市の広報などにも使われることもある
・山笠のコンテストもあってそちらの方が応募件数も多いが
 受賞者の数も増えるので頑張ってほしい

などのお話をされていたような気がします。

20180331contest1.jpg

で、その後西日本新聞社の写真の人の講評があり

金賞:タイミングとか豆の袋の位置などが完璧
銀賞の1枚目:空の色がきれい
銀賞の2枚目:(ちょっと忘れてしまいました)

などの講評の後に銅賞の写真の講評が続いたのですが、
印象的だった講評として「説明的すぎる」というのがありました。

「説明的」の正式な定義はわかりませんが、私なりの解釈でいうと
「場面の説明や写真の意図や背景をわかってもらおうとするあまり
余計なものなども写しこみすぎて散漫になっている」感じかなあと。

確かに、よほどうまい人が構図などを考えたうえで撮った写真なら
説明的で広い画角の写真もドラマティックに見えたりするでしょうが、
そういうレベルになれない者にとってはアップで
表現したいものを単独でシンプルに切り取った方が伝わりやすいよなあと。

そういう講評を考えると、次の山笠写真コンテストなどでは、
山笠全体を説明的に撮るのは避けて印象的な一部を撮れるようにしたいなあと。

で、その後賞状と記念品の授与式があったのですが、
金賞をとられた人は「櫛田神社賞」「福岡コンベンションビューロー会長賞」
「西日本新聞社・西日本写真協会賞」「KBC賞」と4つからの賞を
重複して受け取るので受け取った賞品の量がすごいことになっていました。
まあでも受賞者の名前を聞くとみなさんコンテストの常連さんだったので、
『お、よく名前をみかけるあの人はこんな感じの人だったのか~』
とかいう気づきもあって楽しかったです。

ちなみに私は入選だったのでいただいたのは櫛田神社からの賞状と、
櫛田神社、西日本新聞社・西日本写真協会、KBC(敬称略)からの賞品でした。

20180331contest2.jpg

フォトフレームを2ついただいたので、ここに入れて飾りたくなるような
写真を撮れるようになれるよう頑張るぞ~と意欲を新たにしております。

20180331contest3.jpg

ちなみに入賞作は

3月28日(水)~4月3日(火) 櫛田神社
4月5日(木)~4月11日(水) 福岡銀行博多支店
4月13日(金)~4月18日(水) 西日本シティ銀行博多支店

の期間場所で掲示されますのでお暇な方はぜひぜひ。
スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif