FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.04

2018.03.06 Tue » 西流vs.東流(図書館戦争)


日々ブログを拝見している千鳥足さんの所属する大黒流の古ノ一が
『古ノ一五十年』という記念誌を出版され,福岡県や福岡市の図書館に
送って所蔵をお願いした話をブログで拝見しておりました。

で,場をわきまえる能力に欠けた私は「国会図書館にも納本されたほうがよいですよ」
などと余計な意見を酔った勢いでブログにコメントしてしまったのですが,
冷静になったあとで「本当に納本する必要あるのかな?」と不安になったので調べてみることに。

で,国会図書館のHPで納本制度について解説したページをみてみると
http://www.ndl.go.jp/jp/collect/deposit/rules.html

・本を出版したら国会図書館に納入する義務がある(国会図書館法第二十四条)
・納入しない場合本の値段の五倍相当の過料を罰則でとられる(同法二十五条2)

という有名無実な決まり自体は存在するようです。しかしまあ義務は謳われていても
罰則は存在しないだろうと思っていたら一応存在するのですね罰則。
おそらくこれで罰せられた人はいないと思いますが。

まあでも,古い資料を探したりする人なら,
「どこにも所蔵がないけど国会図書館ならある!」とか
「国会図書館デジタルコレクションで読むことができた!」
等の体験があると思うので,「後世まで出版物を残したい」
という希望がある場合はやはり保存に特化した国会図書館に送った方が
いいのかなあと思っておりました。

んでもここで「福岡県や市の図書館に寄贈すればそれでよいのでは?」
という疑問が湧いてきたので,そのあたりを調べてみようと思い,
昨年出版された西流と東流の五十年史の所蔵状況を調べてみることに。

西流による『西流五十周年史』は西日本新聞の記事によると
2500部,A4版288ページ,定価2700円で私も購入させていただきました。

東流による『東流のあゆみ』も西日本新聞の記事によると
1100部,A4版252ページで非売品で「県立図書館や市総合図書館などに寄贈」と。

で,全国の図書館での所蔵状況を調べられる「カーリル」および
全国の大学図書館での所蔵状況を調べられる「CiNii」で検索してみることに。

まず東流を調べると
・福岡市総合図書館:2冊(2階郷土,1階ふるさと)
・博多図書館:1冊
・国会図書館東京本館
・東京都立図書館

ニュース記事では県立図書館に寄贈されているのにHITしないのが謎なのと,
東京都立図書館に所蔵されているのは何故なのかなあなどと。

で,お次は西流と思って調べると
・福岡県立図書館2冊(郷土資料室,郷土書庫)
・福岡市総合図書館:3冊(2階郷土,1階ふるさと,閉架郷土資料)
・福岡市内の各分館各1冊×10
(東,和白,博多,博多南,中央,南,城南,早良,西,西部)
・東京都立図書館
・九州大学図書館分館各1冊×5(中央,医系,伊都,芸工,筑紫)

とやたらめったら所蔵情報があるのですが,国会図書館には所蔵がありませんでした。

20180306NDL2.png

20180306NDL.png

ということは,別に国会図書館に現物を納本しなくても
書誌データ自体は国会図書館のデータベースに入るので
もしかしたら福岡市や県の図書館に寄贈するだけでよくて,
国会図書館に納本する必要はないのかもしれません。

西流の懇切丁寧に網羅された寄贈蔵先をみるとおそらく
私よりずっと図書館関係に詳しい人が納本作業をされたと思うので,
その人が国会図書館に納本されていないのなら不要なのかも知れません。

このあたり,大学生の頃適当に図書館司書関係の授業受けて
その後の知識のアップデートがまったくない私ごときが
調べようとしたのがそもそもの間違いだったのかも知れません。

まあでも一つすごい面白いのが「二誌とも東京都立図書館にある」こと。
東流と西流の担当者がわざわざ東京都立図書館に送ったとは考えにくいけど
国会図書館が東京にあるから東京都立図書館のもの!
なんてジャイアニズムがあるわけでもないと思うので
どういうルートで入手したのかなどが謎だなあと。

とまあこんな感じで長々と書きましたが,私が一番主張したいのは
「国会図書館のカレーのメガ盛りはすごい!」ということ。

20170320obon.jpg

この写真の詳細に興味を持たれた方は昨年国会図書館で
これを食べたときのブログ記事をリンクから読んでいただけると幸いです。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-2182.html
スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif