ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

2017.08.12 Sat » いろいろ


明日から帰省なので今日中にいろいろ作業しないといけないのですが,
まあ私の性格ですから「ヨソゴト」ばかりに夢中になってしまって,
昨日の山笠関係の雑誌記事検索をして時間が過ぎてしまいました。・゜・(つД`)・゜・。

まあでも色々と面白い文献に出会えたので自分用メモ感覚で簡単な紹介を。

車 政弘・定松修三 1986 博多祇園山笠「かき山」の制作. 
デザイン学研究, 55, 80.

先日の先生方が翌年に発表された内容ですが,
山台をメインに舁山全体の作成過程が文章化されていました。

20170812yamadai.jpg

山台の作成自体は山台苦さんのブログでいろいろ詳細に紹介されていますが,
制作者でない観察者による説明でこそみえてくる側面もあって面白かったです。

あと,飾り山の人形以外の波や岩などを描いた充填模様の名称が
「岩こぶ」「バッペ(平岩)」「ウチダシ(波模様)」というのもはじめて知りましたし,
1986年当時の人形の衣装は京都西陣で購入されていたことが書かれており,
私の曖昧な記憶では最近博多織を使うようになったらしいので
そのあたりの変遷などを探っても面白そうだなあと。

20170812juutenn.jpg

で,お次の文章がこちら。

田中宏暁ら 1987 博多山笠"追い山"と血漿β-エンドルフィン
(4.運動生理学,一般研究B) 日本体育学会大会号 (38B), 549.

「エンドルフィン」という,鎮痛,多幸感,陶酔などをもたらす
内因性モルヒネ様物質は,「ランナーズハイ」などの原因となる
物質らしいのですが,それが山笠参加でも分泌されるかを確認したものらしいです。

結果としては「出る」のが確認されていますが,ちょっと面白いのがその方法で

「追い山」参加者男子10名(18~40才)を対象にして,
「午前2-3時の安静時と」「追い山直後3分以内」に肘静脈と耳朶から採血,

ということなので,追い山まわりどめのあの辺で走り終わって感動している直後に
腕ごしごし消毒さえて採血されている姿想像すると面白いなあと。

その他,かなり読み込みたいものが複数見つかったので,
盆の帰省時に読んでまたブログに書けたらと思っています。

***********

ということで明日より鹿児島の親の実家に帰省するのですが,
往路は普通の回数券使用で8380円!と痛い出費ですが
復路は「激安!サマーバーゲンきっぷ」というのがあって,
博多駅に遅い時間に着くのですが新幹線鹿児島中央博多が2000円!
博多熊本1000円もすごいのですが盆の時期にこのお値段は信じられないなあと。

20170812summerbargainticket.jpg

8月20日まで使用可能で,6日前から発売なので,
明日明後日の12時あたりに見て購入して
熊本か鹿児島に日帰り弾丸ラーメンツアーとかされるのも良さそうですなと。

http://www.jrkyushu-kippu.jp/fare/ticket/235

再び同じような企画があるかどうか不明ですが,青春18切符みたいな感じで
25才以下限定とかで再度発売してくれるといいのになあと。
スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif