膳の新メニューは明日から!
2016/11/30(Wed)

ほんとあっという間に一年が過ぎ去って
残すところ1ヶ月のみとなってしまいましたね…。

で、そんな師走に登場する膳の新メニューは
「ニンニクコク味ラーメン480円」の模様です。

20161130zennewmenu.jpg

写真を見る限りフライオニオン(?)とマー油の熊本系に
煮たまごがつくがっちょり系なのかなあと。

膳に行くときは基本的には「お仕事で人にあう前」なので、
無料に弱いこの私なのに一度もクラッシュニンニクを使ったことのない私が
食べる機会はなかなかないメニューなので残念無念。

ちなみに麺神様のtwitter情報だと周船寺店も同様のメニューのようなので、
おそらく全店で同じ新メニューが出るのではないかなあと。

私の個人的意見としては、ニンニク系のメニューよりかは
「サブメニューとしてのカレー」もしくは「惣菜パン」があれば
うれしいのですが、お店としてはキラー「トッピング」が欲しいのだろうなあと。

そういう視点で、けちな私がこの上に何を載せるならお金を払うか…

20161130zenramen.jpg

という視点でじっくり眺めてみても・・・
今ふと思いついたのはキャベツ千切りくらいですかね。

で、何があるかなあと思案しつつお店を出て
ふと振り返るとめくれたのれんがTシャツのよう。

20161130zennoren.jpg

いいなあ膳のスタッフTシャツとか着てみたいなあと。

「膳Tシャツ」とか「膳どんぶり」とか売ってくれたら
無茶な値づけじゃなかったら私買ってしまうと思いますが、
他に買う人がいるかといえば・・・どうでしょうか。
スポンサーサイト
この記事のURL | デフレラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
またしてもキヤー!の連続
2016/11/29(Tue)

昨日のキヤーの連続に続いて本日のキヤーの連続は…

20161129kiyakiya.jpg

冷泉町のうどんやさんの「木屋」の看板と
店屋町の定食やさんの「希彌」の看板が連続しております。
どちらも読みは「きや」なのでキヤー!の連続ですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

んでもこの2つのお店は関係があったのですね。
希彌さんのお得ランチをいただいたことはありますが(過去のブログ)
木屋さんはまだなので是非近いうちに繊細なごぼう天うどん食べたいなあと。

てな感じでもう「キヤー」のネタは終わってしまったので、
今日見かけたきれいな黄色のものをあげて、「黄や~」に行こうかと。

20161129kiiro.jpg

木屋さんに通りかかる前に櫛田神社に寄って、
本殿前に奉納された菊の蒲田君がすごく長い間に
きれいな黄色で咲いていてくれるのがなんか元気になれていいですね。

櫛田神社の手水から境内に入るまでの通路横の木に
一枚だけ散りそびれた葉がそれゆえに一枚だけ
神々しいくらいに黄色に輝いていました。

20161129kiiro2.jpg

その姿をみてくれる同世代の葉はすでにいないけど、
芽吹き感じさせるわずかな新世代の粒粒たちに、
最後まで残ることによる輝きをみせることが出来たのかなあなどとも。

20161129kiiroginan.jpg

ぎなんの木の黄がすごくきれいな感じになってました。
左下の夫婦恵比須大祭のちょうちんも、短冊が風に揺れていい感じ。

20161129kiiroginan2.jpg

この写真を見ていただくとわかると思いますが、
右の短冊なしと左の短冊ありでは印象が全然違うなあと。

この調子だと夫婦恵比須大祭の頃にぎなんの木の
紅葉がいちばんきれいな時期を迎えてくれそうですね。

あああ行きたいなあ独身にはハードルが棒高跳び並みに高いですが(笑)。

その後聖福寺と順心寺の間の小路を歩くとみかん系の実りを発見。

20161129kiiro3.jpg

秋も終わっていろんな実りを収穫しつくした気がしてましたが
まだまだいろんな実りが残っていると思って冬も頑張りたいですね。
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キヤー!の連続
2016/11/28(Mon)

いつものスーパーの鮮魚コーナーで
「サーモン丼98円」をみつけたのが11月17日。

で、「ブリ丼98円」をみつけたけど、もっと魅力的な
ニシンの刺身を買ったのが11月24日。

で、それ以来98円丼をみかけることがなかったので
残念に思っていたら本日11月28日にブリ丼発見!

キヤー!と喜び勇んで購入いたしました。
20161128kiya1.jpg

ブリ丼のほうが刺身の量が多くてほんと満足でした。

20161128kiya2.jpg

サーモンは三文とかサードモンで「3」のイメージ、
ぶりは「ひいふ~」とか「ダブル」で「2」のイメージだとすると
「いわし」だと「いち」で「いワンし」で「1」のイメージになるから、
お次はイワシ丼あたりが98円で出るとうれしいのになあと。

でも、値段はともかくイワシ丼自体をあまり見かけたことないので、
98円じゃなくてもイワシ丼をみかける可能性はなさそうだなあと。
私は平気ですが魚の臭いが苦手な人には魚くさすぎそうですねイワシ丼って。

20161128kiya3.jpg

旧冷泉小学校の解体、思った以上にスピーディーにすすみそうで
今朝見たときは木のアーチの部分がきれいさっぱりなくなっていました。

都会の子どもが田舎で自然体験する「自然の家」系の施設は多数ありますが、
逆に田舎の子どもが安くで都会体験できる「都会の家」とかいう
施設を作ってくれると結構面白そうなんですけどね。

「都会の夜空には星が全然ないんですね」
「だからその分地上に痴情の星をね・・・。」
とかいって夜の中洲社会見学とか・・・
意外に実際必要な教育だとは思いますが(笑)
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昼夜逆転の休日
2016/11/27(Sun)

夜になって少し雲間が広がってきましたが
今日は一日雨続きで残念な休日でしたね。

雨だけならまだいいのですが今日は妙に暗い感じで、
櫛田神社の清道の出店を撮ったこの写真、
撮影した時刻をあてることができるでしょうか?

20161127kushida1.jpg

正解は14:30ころ。とてもそうは思えんなあと。

そういえば山笠の清道旗の掲げられるところに、
こんな感じのものが立っていましたが、
これはライトアップウィークでつかわれたのかなあ?

20161127kushida2.jpg

期間中21時前に博多にいたことがまるでなかったので、
外から雰囲気を感じることさえできなかったので、
またツイッターやらブログやらで画像検索してみようかと。

まあでも毎日博多駅前のイルミがかぷ~るでなくても
ファミリーでなくても昼のように明るく出迎えてくれるので
気分明るくなって帰宅できるのはいいもんだなあ、
きっと私も勝ち組と思いながら帰ってまいりました。

20161127illumi.jpg
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
また出遅れ
2016/11/26(Sat)

今日も朝一出勤。
平日とは違い土曜の朝ならお掃除の人たちも遅いかも…
ならば金色の落ち葉踏みしめてお金持ち気分体験できるかな?
なんて思いながら櫛田神社に寄ったのですが…
すでにきれいさっぱり葉はかかれておりました。

20161126deokure1.jpg

てなことでまた出遅れです何時頃に行けば葉が残っているのかなあと。

すでにある程度金色の落ち葉が降り積もったところに
寝っころがって、体に降ってくる葉を積もるがままにして
「黄金の札束風呂じゃ~」なんていってみたいものだなあと。

20161126deokure2.jpg

某所が再陥没したとtwitterでみていたので、
また遠回りになるのかなと思っていたのですが
7時頃に通りかかったときにはなにかあったとも思えない
いつもと変わらない光景でした。

20161126deokure3.jpg

まあでも意外と前回の大陥没の光景がフラッシュバックするかな?
とか思っていたのですが全然そんなことなくて、
逆に大陥没なんてなかったような感覚なのが不思議でもあり、
そんなもんだろうなあと納得できるものでもありだなと。

さてここまで書いてもう23:52。
今日も何の落ちもつけられませんでしたがこの辺にて。
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
落ち葉かき
2016/11/25(Fri)

出勤前、朝7時ちょい過ぎ頃に櫛田神社に寄ると、
もうその時間に落ち葉かきをされている方々がいらっしゃいました。

20161125ginan2.jpg

いつもお見かけする人たちより時間が早い気がするし、
スーツ姿の方もいらしたので、落ち葉がさかんな時期の
お助け隊みたいな方々なのかなあと。

あと、気づかぬうちに回りを巡る幟が夫婦恵比須大祭のものになってました。

20161125ginan3.jpg

しかしまあやはり落ち葉をかいた後のきれいに筋目をつけられた
地面を見るとすがすがしい気分になれてうれしいものだなあと。

中央に走る黄色いライン以外に落ち葉の黄色が歩道に目立ちました。

20161125road.jpg

風のない夜を空けた早朝とかだと
歩道一面が黄色に染まったりするのかなあと。

ま、そこまでの早朝に外に出るわけではないですが、
やはり明日も朝一出勤なので本日はこれにてお休みです。

この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
超うま!のニシンの刺身
2016/11/24(Thu)
いつものスーパーの鮮魚コーナーによると、
「ブリ丼98円」なんて魅力的なメニューがあったのですが、
それよりなにより目に入ったのが「ニシンの刺身」

20161124nishin1.jpg

以前もこの鮮魚コーナーでニシンの刺身をみかけて、
食べてみたらすごく美味しかった記憶があったので
398円という値段を気にもせず購入です。

20161124nishin2.jpg

ギンギンぎらぎら勇ましく光る皮の奥には
ひらひらゆらゆらたおやかにゆれる桜色の身が潜んでいて
けれども味はイワシに似た脂いっぱいの青魚系で、
けれどもイワシほど苦味がなくて食べやすい気がします。
あと、イワシよりも身が締まっている感じに思えたので、
小骨が少しでもあると苦手な人以外にはオススメのお魚だなあと。

これは二日前の櫛田神社のぎなんの木ですが、
いきなり全体的に黄色く色づいたなあと思ったら
今朝の強風で道路にかなりいっぱい葉を落としていました。

20161124ginan.jpg

せめてライトアップの終わるまでは夜の光を映すために
まだまだ木に残っておいて欲しいなあなどと。
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祝日の当日 時間の切迫
2016/11/23(Wed)

昨夜は時間の贅沢と称してお酒を飲みまくったので
午前中はぐだぐだしまくって遅めの出勤と相成りました。

で、出勤前に櫛田神社に寄ると、夫婦恵比須大祭のポスターが。

20161123meotoposter.jpg

たて看板もあったので文字起こしをすると、

20161123meotokanban.jpg


夫婦恵比須大祭日程

御神得 夫婦円満、商売繁昌、大漁満足
十二月二日   午后一時 夫婦恵比須宵祭
午后二時 特別千座式(お膳すわり)
午后五時より 一般千座式(お膳すわり)
午后十一時まで

十二月三日 午前九時半  夫婦恵比須大祭
午前十時より 一般千座式(お膳すわり)
午后四時まで 


今年は二日の夜が金曜日だし、三日が土曜日なので
参加される人が多そうだなあと。

その後ぎなんの木を見あげようと思ったら
神庫のあたりでおそらく注連縄を作成されてました。

20161123shimenawa.jpg

大注連縄のかけかえなどをニュースで見た気がしますが
これは細かいやつみたいなのでまた別物かもしれません。

てな感じで出勤がゆっくりになってしまった上に
祝日だからか仕事モードになかなか入れなかったのもあって
書類がぜんぜん進まなかったので帰宅は23時過ぎ…
なので時間が切迫してまたしてもこんな内容のブログになりましたがお許しを。
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祝日の前日 時間の贅沢
2016/11/22(Tue)

私の職場は基本祝日も出勤になることが多いのですが、
明日は通常業務なし!。・゚・(つv`)・゚・。歓喜の涙。

最近の祝日は月金に移動されることが多いですが、
こうして水曜日あたりにあるほうが私は絶対うれしいなあと。

てか、週休二日って「土日」が休みなの多いですが、
どっちかというと「水日」とかで休みを入れて、
土日と連続で休みたいときは有給で土曜休めるようにすれば、
疲労感がかなり軽くなると思うのですがどうでしょうか?

って、週に二日きちんと休める状況でしたら、
別に土日でも水日でもどっちでもいいのでしょうが(笑)。

まあ自分の場合、自分の仕事の進め方が悪いだけの自業自得ですが。

んでもせっかく勤労感謝の前日なので仕事のこと考えるのなんてやめて
少しくらいは「時間の贅沢」をしてみましょうかねえ・・・

ということで半額とはいえ自分で作ればいい「サラダ」を購入!

20161122zenya1.jpg


しかもいつもならそのまま食べるだろうにお皿に盛ってみました!
そして久しぶりにワイングラスも取り出してみて!
ろうそくの明かり等も灯してみると・・・

20161122zenya2.jpg


サラダの盛り方も悪いしパンも焼いてないし、
ろうそくも「虫除けろうそく」だからオサレでないけど、
なんとなく雰囲気的にはいい感じになった気がしますが(笑)。

まあでも、最後のおやつは駄菓子ですが(笑)。
餅太郎も占いチョコもなじみのものですが、
オリオンのウメミンツは初体験なので楽しみです。

20161122zenya3.jpg

それではみなさまの祝日前の夜がすばらしいものになりますように。
この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さらば思春期の影
2016/11/21(Mon)

今は博多小学校に合併した旧冷泉小学校の解体が始まるそうです。

20161121reisen1.jpg

工期自体は10月28日から始まっていたようですが、
今のところ校舎には何の変化もないので25日になってからなのかなと。
てか3月20日までずっと朝8:30からうるさいのか。・゚・(つД`)・゚・。

20161121reisensyo1.jpg

グーグルのストリートビューのデータが一杯あるので
将来も解体前の姿を見ることは出来るのでしょうが、
やはり「実物」があるとないのでは再生される記憶のリアルさが
全然変わってくるのだろうなあと。

20161121reisensyo2.jpg

合併して日常的に小学校として使われなくなっていても、
建物自体が残っているとそれがトリガーとなって
昔の記憶が鮮明によみがえらせることは出来たのでしょうが、
建物自体がなくなってしまうとそれが出来なくなると思うので
通われていた方などは今のうちに見ておかれてはいかがでしょうか。

20161121reisen2.jpg

まあでも体育館は残るようなので、
体育館裏に呼び出されて告白された甘い思い出を
思い出すのことは出来るようでよろしかったですね。
私の場合、体育館横で私が不良にぼこぼこにされてるのに
先生が気づかない振りしていた記憶とかしかありませんが(笑)。
20161121reisensyo3.jpg
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多なるクリスマス
2016/11/20(Sun)

今日は日曜日でしたが朝一からのフル出勤でした。・゚・(つД`)・゚・。

まあでも日曜日の夜は仕事関係の人が少ないからか
博多駅前は意外と人が少なくて静かで落ち着けるハズ…

20161120hakataillumi.jpg

と期待して駅前のイルミに降り立ったのですが…なんかすごい人出。

20161120hakataillumi4.jpg

幸せそうに自撮りするカップルを横目に
「ふんだそんな十把一絡げの幸せなんてつまり嘘さ、
俺は実際に数値化できて客観視できる幸せを手に入れるぜ」
といってポケモンGOを立ち上げても出てくるのはコンパンとかばかり。。。

20161120hakataillumi2.jpg

クリスマスマーケットのステージから聞こえてくる
バースデーソングにやっかみを感じて
「くそお今からステージ乗り込んでいって
さだまさしの“遥かなるクリスマス”歌ってやろうか」
などと妄想しながら足早に福岡地銀の居並ぶ交差点に逃げる私。

20161120hakatabanks.jpg

んでもほんと私がギターでも弾けるのであれば、
西日本シティ銀行の前で路上をしている人のように
歌ってみたいもんですねえ遥かなるクリスマス(歌詩)

全然ヒットしなかった曲ではありますが、
昔紅白で歌われた歌なのでご存知の方も結構いるかもと。



ENOTECAの袋持っている人相手に辻斬りのように歌うと、
すぐにおまわりさんの御用になってしまうでしょうが(笑)

20161120hakatapoliceman.jpg

てな感じで今日は一日仕事だったので
相変わらずのネタなしブログですが、その分
明日はゆっくり出勤なのでネタ探し頑張るぞ~!
この記事のURL | さだまさし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
落ちない心 落ちても復活する心
2016/11/19(Sat)
出勤前に櫛田神社に寄ると,七五三と結婚式のWめで鯛で
境内は満たされておりました。

20161119rose.jpg

おめでたいといえば来週の11月26日土曜日に,
西区にある「福岡県水産海洋技術センター」にて
「おめで鯛まつり」があるそうなので是非是非(pdfへのリンク)


私もいき鯛!と思ったのですが,その日は
仕事があって確実に無理。・゜・(つД`)・゜・。

20161119sazanka.jpg

ちなみに,センターのHPみていると,
昔熱帯魚を飼っていたころに使っていたえさの「テトラミン」
という名前をみつけたのでリンクをクリックしてみると,
「巻き貝の唾液腺に含まれる神経毒」もテトラミンというみたいです。
厚生労働省の自然毒のページを見てみると,中毒例はあるけど死亡例はなく,

「中毒原因になる巻貝は酒のつまみにすることが多く、
中毒症状(酩酊感)との関連で実際には中毒にかかったとしても
酒に酔っ払ったとして見過ごされているケースもかなりあると思われる。」とな。
( http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/animal_det_14.html )

おそらくセンターの職員の人はみな理系の研究者でしょうから
こんな話題を話しかけてみると嬉々として鬼気迫る解説
してくれると思うので(?)お子さん連れで是非是非。

閑話休題。

で,櫛田神社に話を戻すと,ようやっとぎなんの木の紅葉が本格化して
赤木緑の幟の錦に映えだした気がしたので写真をパシャリ。

20161119ginan.jpg

で,その後出口近くの金属の柱をみると…

なんかすごい奇跡的なバランスで落ちずにいる葉っぱを発見。
20161119ochinai0.jpg

ぎなんの木自体の御利益にこの落ちなさが加わっておめでたいので
この画像をスマホに入れて試験受けると落ちないかもしれません。

20161119ochinai.jpg

って,撮影した私があらゆる試験に落ちまくっているのですが。・゜・(つД`)・゜・。

まあでも,駅前通りの大陥没もいろいろな方々のご尽力で
おどろきのはやさの復活を遂げられたことですので,
つい最近も落ちて貴重なチャンスを逃してしまった私などは
あの場所で「頑張れば復活はできる」と思うようにしたいなあと。

秋が過ぎて冬が来ると受験シーズンが始まりますが,
あの場所を「再起を誓うための場所」として使うのは
「再起を導くのは奇跡ではなく懸命な努力をつぎ込んだ軌跡のみ」
ということを実感しやすくてよいのかもれないなあなどとも。


この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
画像処理の練習
2016/11/18(Fri)

デジカメで撮影した写真,これまではカメラについてくる
キヤノン純正のDigital Photo Professional4を使っていました。

私は全く使いこなせないのですが,無料ソフトなので
プロと銘打っていますが機能はあまりないらしので,
どうせならと思ってAdobeのLIGHTROOMを入手。

ここ2日ほどつかってみたけど,いまいちよく分かりません。

デフォルトでキヤノンのものより派手かつ明るめに出るのかなあ…
櫛田神社で今がみごろの菊の花,1枚目がキヤノン,2枚目がLIGHTROOMです。
20161118canon.jpg

20161118-_MG_2741.jpg

んでも,さすがAdobeだからか,「自動調整」ボタンおすだけで,
かなりいい感じに補正してくれるのがありがたいなあと。

20161113-_MG_2657.jpg

_MG_2657-1.jpg

あと,覆い焼きができるのがなんかうれしいなあと。

20161114-_MG_2682.jpg

なんか使いこなせる気が全くしませんが
しばらくLIGHTROOMでの現像を頑張ってみます。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最安値更新にキヤー!
2016/11/17(Thu)

お昼ご飯を買いにいつものスーパーの鮮魚コーナーによると…

サーモン丼が98円!税込!

20161117-_MG_2736.jpg

もうほんと文字通りキヤー!だわで即座にかごに入れました。

20161117-_MG_2739.jpg


サーモンに本物の大葉の葉っぱもついてこの値段はほんとうれしいなあと。

いつも写真3枚なのでもう一枚は朝の櫛田神社の写真。

20161117kushida.jpg


今日は1時間遅く出勤可能だったのですが,
朝日が本殿に差し込む様がキヤーと言いたくなるほど素敵でした。

もしかしたら今日の一番太鼓は
6時じゃなくて6時半だったかもしれませんが,
これは私が1時間遅く起きたから聞こえなかっただけかもしれません。

ということで今日はこれから帰宅です。23時頃には家につけるかなと。


この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本場博多のホットドッグ!
2016/11/16(Wed)

ホットドッグとはいいながら、通常のホットドッグは
その「ホットな刺激」は外付けのマスタードに頼るだけで
はさまれるソーセージはホットじゃないことが多いですねえ。

でもそんなんじゃ血気盛んな博多っ子のまんぞくは出来ねえ!

20161116hotdog1.jpg

ならば「そのものがHOTなものをはさんじゃえ!」
ということで取り出したるものは・・・明太子!

20161116hotdog2.jpg

はいこれにて調理終了~~~~。

20161116hotdog3.jpg

ご飯と明太子だとご飯の水分あるのでいいのですが、
パンにはさんだだけだと明太子の水分がパンに持っていかれて
パンのぱさぱさの中に明太子のつぶつぶが散らばる感じで
ある意味それはそれでまた面白い食感だなあと。

まあでもマヨネーズ入れると普通に美味しいし、
チーズ入れて焼いたりするのもまた美味しそうだなあと。

・・・・・・・・。

ネタがなくてこんな内容ですみませんが、考えすぎて
寝たらなくなっても困りますので今日ももう寝ます。

それではおやすみなさい。

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
膳の変化に備える
2016/11/15(Tue)

11月1日の膳小笹店大盛り!
20161101zenramen.jpg
11月15日の膳小笹店大盛り!

20161115zenramen.jpg

10月後半等にも訪問していたのですが、
なんかちょっとスープがしゃびしゃびした感じがして
不安に思っていたのですが、11月に入ってからは
これまでとあまり変わらない感じに思えました。

客 変わらず来て 味 変わらず なんてわからぬまま
漢詩のリズムっぽく書いて「やはり変わらない場所って安心できますね」
なんてしめて終わろうかと思ったのですが実は動きがありそうで、
入り口の券売機のところにこのような張り紙がなされていました。

20161115zenharigami.jpg

文字起こしすると


お客様各位

 平素は、当店ならびに「博多ラーメン膳」に格別の
ご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
さて当店では、12月より、膳全店導入に向けた
『新メニュー』の販売予定です。
伴いまして、一部商品の見直し等もございますが、
皆様におかれましては、何卒、ご理解とご協力の程、
お願い申し上げます。

店主


文章だけ読むと、「全店で採用を目指す新メニューを小笹店で販売するので、
みんなそれを食べて評判良くしてね!」という肯定面だけと思われますが、
「一部商品の見直し等」の”等”の文字がなんだか不安だし、
「ご協力とご理解の程」という文章がなんだか気になります。

券売機の情報によると、現在の価格設定は、ご飯ものなどを除くと
おいしいラーメン280円を基準に
+90円で(もやしor辛子高菜orねぎ)
+200円で(ピリ辛コクorニンニクコク)
というシンプルなものになっているので、
なくなる可能性が高いのは(ピリ辛コクorニンニクコク)かなあと。

でも、それら2つを無くすだけであれば「その二品の代わりに~~が!」
みたいな感じで書いて11月中の駆け込み需要を誘う気もするので、
もしかしたら他の変化もあるのかなあなどとも。

この記事のURL | デフレラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食感の玉手箱
2016/11/14(Mon)

お昼ご飯を買うついでにおやつを物色。

今日は甘い系のものがいいなあと思って眺めていると
日清シスコのチョコフレークがセール中でした。

どちらかと言えばチョコはくちどけを楽しみたい方なので,
ガリジャリ食感をともなうチョコフレークはそこまで好きではなくて
あまり関心が無かったのですが,今日見たのはなんかまた違う。

20161114crispball1.jpg

クソリプボール?

ボールのように投げつけられるクソリプかと思ったらさにあらずで,
正式名称は「クリスプボール」(公式HP紹介ページ)

20161114crispball2.jpg


ココアパフと薄焼きコーンフレークをチョコでコーティング!という説明に
「くちどけ---ガリジャリ」という相反する食感をつなぐ
「粉感あるエアリーさ」が混ざるとどんな食感になるんだろう???
と思って,79円税込みというセール価格にアシストされて購入です。

で,食べてみましたがこれはもううまい。

ブラックサンダーもいろんな食感が混ざる感じですが,
そこまでハードではなくてふんわり感を少し足す感じで,
でもぬ~ぼ~とかのエアリーさとはかなく消える感は全然無くて
噛めば細かいクリスプ感が拡がりつつ,一度チョコとして固まった上で
自然と解けていく感じなので「食べている実感」は強い感じかなあと。

20161114crispball3.jpg


もうでもくどくもなく物足りなくもなくであっという間に食べてしまいました。

食べる時チョコが溶けて指についてしまうのがちょっと難点ですが,
それはまあチョコフレーク系全般の傾向だと思いますしで,
けっこうオススメできるおやつだと思いますので是非是非。
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キラキラな一日
2016/11/13(Sun)

七五三の参拝客でキラキラした櫛田神社を抜けて博多川へ。

吉塚うなぎ周辺でポケモンGOのミニリュウちゃんに出会えることが多いので
今日も出会えたらいいなあ~なんて思いつつ水面をみると
いつもより浅く透明度を増した水底になにやら見慣れぬキラキラが。

20161113bora1.jpg

10cm程の小魚がわしゃわしゃ群れていて,
岩についたこけか何かを食べる時に白銀の腹をみせて反射している模様。

20161113bora2.jpg

汽水域のこのあたりにいる魚と言えばボラなんでしょうが,
ボラと言えばもっと大きな魚でゆったりしているイメージで
こんな小魚がわさわさしているイメージはあまりなかったのですが
やはりボラで今から外海に降りていくみたいですね。

外海は外敵も多くて大変でしょうがその分えさも豊富だろうから
でっかくなって帰ってきて欲しいなあと。

・・・・・・・・・・・・。

ボラのキラキラはいりませんか・・・・。
って,出勤したおっさんの日曜日にキラキラ要素はゼロだよなあ。・゜・(つД`)・゜・。
でも久しぶりに今日はしたい仕事ができたので自分内キラキラではありましたが。

仕方がないので先日撮った博多駅前のイルミの写真をもう少し。

20161113kirakira1.jpg

まるで花嫁様のドレスの裾のようじゃ~~~!(古)

20161113kirakira2.jpg


・・・・・・・・・・・・。

ま,でもやっぱおっちゃんが一番好きなキラキラはこれやなあ(笑)。

20161113kirakira3.jpg




この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宗像神社の菊花展
2016/11/12(Sat)

今日も時間ないので7分でブログ書けるかの「早書き」にチャレンジ。

先日,宗像で仕事があった日に,宗像大社にもよりました。
20161112kikumikuji.jpg

一番の目的は「菊みくじで鯛の置物を!」だったのですが,
今年もご縁がありませんでした。。。まあでも空くじなしなので,
鯛との縁はなかったけど他との縁を新たにいただけたと思います。
20161112kakkaten2.jpg

でもまあやはり宗像大社の菊花展は規模も質もすごいものあるなあと。
20161112kakkaten1.jpg

紅葉もそろそろ始まっていたのでこの2週間くらいが見頃かなあと。
20161112kakkaten3.jpg

なんとか画像処理も全部含めて7分。よかったよかった。
20161112kakkaten4.jpg
この記事のURL | 福岡情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
頑張れ鹿児島本線
2016/11/11(Fri)

今日は朝一出勤だったのですが,いつもの朝一より30分ほど
ゆっくり出勤で良かったので,最近気になっていた
櫛田神社北門横の工事現場の写真をぱしゃり。

20161111kitamontochi.jpg

こんないい場所にいったい何ができるのかなあ…
アパートとかマンションとかなら住んでみたい…
なんて思ったりもしますが建築に関する看板などみかけないので,
まずは駐車場にして何かが建つのを待つのかなあと。

で,その後久しぶりに松屋で牛めし。
290円で蓋付きのお椀で出る味噌汁付きなんてすごいコスパだよなあと。

20161111gyuumeshi.jpg

さて,一応いつも通りの時間に駅に向かいますが
鹿児島本線の遅延が今でも続いているらしいので
本日中に帰り着くことができるかどうか。。。
この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多駅前イルミネーション開始
2016/11/10(Thu)

今年も博多駅前のイルミネーションが始まりましたね。

18時半頃から点灯式があったみたいですが、
そんな時間に間に合うはずもなく到着したのは22:30近く。
でも雨上がりでぬれた地面にイルミが反射してきれいだし、
見物客も木曜のこの時間だとそれほど多くなかったので
結構いい感じで見ることが出来てよかったです。

20161110illumi0.jpg

今年は青色のライトはこれまでどおりですが、
白色などが結構明るめになっているので、
雰囲気壊すわけではない心地よい力強さみたいなもの感じました。

20161110illumi1.jpg

でもほんと毎年少しずつ変わって飽きさせず
そして毎年同じような感動を与えてくれて感謝感激ですね。

20161110illumi2.jpg

昼間はたたみいわしにみえるこのオブジェも、
夜の水分を吸って生シラスのように生き生きと(笑)

20161110illumi4.jpg

さて自宅到着は23時なのに明日は朝一出勤なので今日はこれにて。
おやすみなさい。

20161110illumi3.jpg
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はなちゃんラーメンがおいしかったです
2016/11/09(Wed)

久しぶりに宗像のお仕事が入ったので、初めてのお店で
ラーメン食べようとお昼を我慢して宗像へ。

17:30頃になるとあたりはもうかなり日が暮れていて
暗さというよりかは蒼さをます3号線の景色の中に
「はなちゃんラーメン」とどこかほっとする看板が
ぽわんと明るく浮かび上がっていたので入ってみることに。

20161109hanacyanmise.jpg
住所:宗像市光岡69-6 (MAP) 
営業:11:00~21:00 定休日:月曜 駐車場:店の前だけでなく横にもあります

「はなちゃん」なんて名前だから素朴そうな女性が出迎えてくれるのかなあ~
なんて思って店に入ると出迎えてくれたのは
はなというよりかは花札が似合いそうな渋めのおじさんが一人でした。

漫画の単行本が並ぶ本棚のあるサラリーマン用中華やさんといった
気取らない雰囲気もありつつも、店内は広く明るく清潔で、
つかいやすそうな広々とした厨房をゆるりとかこむカウンター席に
テーブル席に座敷席もあっていろんなお客さんに対応できそうだなあと。

で、ラーメンのメインはノーマルとんこつの白500円と
マー油のつく黒540円で、基本初めてのお店ではノーマルを頼む私ですが
黒がオススメとあったので珍しく黒を頼んでみました。

20161109hanacyansetumei.jpg

他にも客がいてしかも餃子とかも頼まれているのに
お店にはおじさんが一人だけだったので、
ラーメン到着まではしばらく時間かかりそうかなと思って
待ちながらラーメンの説明文を読んでみると

「徹底した下処理、手間隙かけた調理で
とんこつ本来のうまみを最大限に引き出しました。
すべて国産の鹿児島産豚骨を使用しています。
一億五千万年の結晶、モンゴル天然塩を使用しています。
お子様も安心!とんこつなのに爽快で心地よいあと口です。」

などの解説が書いてあったので、これは黒じゃなくて
白で頼んだ方が良かったかなあ…と思った頃に、
お一人なのにてきぱきてきぱき他の客の多種類の注文をこなし、
マー油もその場でバーナーであぶるなどの作業もされつつも
あっというまにラーメン到着でその手際のよさに感心させられました。

一目見ての感想:この白と黒の混ざり方がなんかいい!

20161109hanacyanramen.jpg

何の根拠もありませんが、ノーマルスープの油分が高すぎると
後でのせたマー油と一体化してスープは灰色になりそうだし、
ノーマルスープがあっさりしすぎていると、マー油が分離しすぎて
マー油のみが丸く大きく拡がってしまう気がするのですが、
こちらはうまい具合にマー油が大中小いろんな大きさで
くまなく均一に拡がっている感じなのでスープのバランスがいいのかなあと。

で、まずはなるべくマー油部分をすくわずにスープのみいただくと、
透明感はないけれどもあっさりした素直なとんこつスープで、
けれども上品過ぎて味がボケている感じではなくて
しっかりとした塩味がある分物足りなさは全然ない気がしました。

で、今度はマー油と一緒に飲んでみると、ノーマルスープは
存在感はしっかり残しつつも土台としての役割がメインとなり
表面でのマー油の粒子感や薫味や滋味の動きを楽しむ支えになる感じだなあと。
このあたり、あんまりスープが熱いと煮詰まったり油と混ざりすぎたりするから
熱さを控えめにしてその分やさしさを前面に出したのかなあと思いました。

まあでも私が一番気に入ったのは麺で、中細麺のちょい細いくらいの麺は、
噛むと心地よい弾力感を最初に伝えたあとすぐにさっと噛み切れて
その後はさくさく小気味良く咀嚼できてのどに流れて行くので、
ざくざく食べられる軽快さがメインだけどコシ感も帯びているので、
ほんと食べ進めて楽しくなる麺なので、その食感を楽しんでいるうちに
替え玉しなくても結構な量あったのにあっという間に食べ終えてしまいました。
そのため紅しょうがとかのトッピングを全然いれずに食べてしまいました。

てな感じでスープの素性がよいのでマー油や麺をしっかり堪能できた気がしますが
やはり今度は白を頼んでスープ自体を堪能したいなと思ってお店を後にしました。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2016灯明ウォッチングの写真
2016/11/07(Mon)

おくんち周辺の写真を整理していたら,
灯明ウォッチングの写真,櫛田神社でみた
雄伊佐と貴緒衣の写真しか挙げてないのに気づいたので,
博多駅のライトアップがはじまる前の時期に写真を挙げていきます。

20161107toucyouji2.jpg

東長寺の塔

20161107toucyouji.jpg

東長寺の緩やかなカーブ

20161107river2.jpg

リバレインの2階から透かしてみえた光景

その他,雨で中止になったところが多かったのは残念でしたが,
雨上がりだからこそみえた景色もあった気がしました。

20161107river.jpg

リバレインの横の橋の西洋灯明(?)

20161107monzen.jpg

櫛田神社正門を大博通りに向かう門前道。

・・・・・・・・・・・・・。

まだ他に一杯書きたい光景があったので,
今週はおくんち周辺のことをいろいろ書いていけたらと。
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
激レア写真!
2016/11/06(Sun)

先日行われた櫛田神社の秋季大祭での激レア写真!

まずは!私の好きな鯛とお餅がクロスオーバーした写真!

20161106gekirare1.jpg

・・・・・・・・・・・・・。

はいごめんなさい全然レアじゃないですね。

でも,次の写真は実際レアだと思うのですが
その価値が君にはわかるかな(挑発的)???

20161106gekirare2.jpg

20161106gekirare3.jpg

・・・・・・・・・・・・・。

って,分かるはずがないので答えを書くと,
この写真の方,立ち姿の格好よさから分かるように
神職の方で,おそらく松前神楽関連で福岡にいらしたのであろう
函館の湯倉神社の宮司様とアナウンスされていた記憶が。

20161106gekirare4.jpg


なので「神職の人がスーツ姿で玉串奉奠」って
結構珍しいような気がするのですがどうなのかなあ。。。

・・・・・・・・・・・・・・。

すみません当初松前神楽自体のブログを書こうと思ったのですが
時間が無くなってしまってネタに逃げてしまいました。
明日は時間あるはずなので松前神楽を拝見出来た
貴重な体験について書きたいなあと。

20161106gekirare5.jpg

この記事のURL | 櫛田神社 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キラキラをあきらめて
2016/11/05(Sat)

博多駅前ではたたみいわしを干す作業が真っ盛り(違)

20161105kirakira0.jpg

で,このきらきら物体,そりゃ本来の夜の明かりに
照らされるのがきれいなんでしょうが,
昼の日を七色にちりばめて輝く様もほんときれいで
思わず足を止めて写真撮るのですが。。。きれいに撮れたためしがない。

20161105kirakira1.jpg


あああレンズの表面汚れまくりなのがばれまくり。・゜・(つД`)・゜・。

20161105kirakira2.jpg

キラキラ光芒がでないし空の色が嘘過ぎる。・゜・(つД`)・゜・。

仕方が無いのでなんとかキラキラ物体が出ているところのみを
かなりトリミングしてみたのがこんな感じでしょうか。

20161105kirakira3.jpg


おそらくこの手の撮影は露出とか分かっている人が
丁寧に太陽との角度考えて撮るときれいに撮れるのでしょうが,
そういう技術を学ぶ方面の能力が全くないんですよね自分。

文章でごちゃごちゃ説明しないと意図が全く伝わらない
写真しか撮れない状況から全く抜け出せないので
一度写真の技術書でも読んでみたいなあと。

この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
折尾一番がおいしかったです
2016/11/04(Fri)

折尾でお仕事。

お昼ご飯を食べるタイミングを逃して仕事に突入したので
終わってご飯を食べられるようになったのは15:30ごろ。
これはもうチェーン店しかないだろうなあ…と思いながら歩いていて、
サンリブを見つけたときは「パンでも買って電車で食べるか?」
なんて思った矢先に飛び込んできた味のありまくりのお店の姿。

褪せて薄れた元の色と新たにまとった歴史の色が渾然一体化して
モノクロ写真を現代の科学でカラー化した写真のような色合いのお店が
傾き始めた陽から放たれる斜めの光に照らされてイニシエ感にあふれています。

20161104orioichibanmise.jpg

住所:北九州市八幡西区大浦3-4-3 (MAP) 
営業:10:30~20:30 (不定休)以上食べログ情報

こんな姿見せられて私があがなえるはずがなく吸い込まれるように入店です。

おそらく元は赤赤としていたはずの長いカウンター席は
日々の掃除で削られ表面に細かく重ねられた皺で
朱を越えて逆にあどけないピンク色となり陽に映えて、
陽の届かない厨房は暗くひっそりした感じで、
その静けさに溶け込むような寡黙さの似合う店主が
ことりとお冷をくださったのでラーメン470円を注文しました。

時間が時間なので他に客はおらず申し訳ないなと思いつつも、
ボウとガスの火がつく音、それと連動して天井で廻る換気扇、
ドンブリをかこんとおく音と鍋のふたを開けた時の湯気の広がりと
鍋いっぱいに拡がり麺をたなびかせる湯面の音が
店内に漏れこぼれる午後の日差しに照らされる様を見て
もうこの時点でご馳走だなあと思っていたらラーメン登場です。

20161104orioichibanramen.jpg


イニシエ系のお店だから脂分のほとんどないミルキー系なのかなあ?
なんて思っていたのですが全然予想と違って
結構ぷっくりぽったりした、乳化した脂がふんだんにある感じのスープで
けれども変に脂の甘さが出てたりふわふわクリーミーになったりすることもなく、
シンプルに豚のおいしさがべとつかず出てくる感じだったので好きな味でした。
あと、最初から紅しょうがと海苔が載ってくるので、
その手を嫌がる肩もいると思いますが、
ほんと「紅しょうがと一緒に食べると合う」スープだと思いますので
最初数口は紅しょうがを避けてスープの素性のよさを楽しまれた後は
紅しょうがとの相性を楽しまれるのがよいかもと思いました。

麺は中細というかごくごく普通の太さの麺で、
硬くもなくゆるくもなく粉感とかもちもち感で突出することもなく、
けれどもぷっくりしたスープに自然と流れ込んできて
絡みつくほどのしつこさはないけど
一緒にそよぐ程度に調和している感じで美味しかったです。

20161104orioichibantennnai.jpg

で、そんな感じでおいしく食べ進んで、
音も光も味も美味しいお店だったなあとお腹が実感した頃
ふとまたコトコトと何かを刻む店主の包丁の音が脳に響いて
それまでの時間が静かで落ち着いたものであったことに気づきました。

なんだか久しぶりにこうした静かで落ち着いた時間の中で
ラーメン食べることが出来たなあとうれしい気持ちでお店を後にしました。
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多カレンダー2017を購入
2016/11/03(Thu)

来年度の博多カレンダーを購入しました。

20161103calendar1.jpg

つるつるコート紙で500円というのはお得だと思いますし、
博多部の催し物の日程が細かく載ってあるので重宝します。

ちなみに「私が写った写真も載っているかな?」と
期待半分で掲載された写真をみてみると、
12月が終わって、山笠と松囃子の写真が載るところに、
ごま粒程度に写っているのを確認しました(笑)。

その季節季節に咲く花が取り上げられているのもうれしいなあと。
出来たら季節季節の博多の郷土料理の写真を
レシピなどと一緒に載せてくれるとうれしいなあなどとも。

ちなみに鯛の写真で一番のお気に入りは裏表紙のこれでしょうか。

20161103calendar2.jpg

松囃子の恵比須流の鯛の写真は今年撮ることが出来たので、
なんとか夫婦恵比須大祭で運ばれるこの大鯛の写真も撮りたいなあと。

で、そんな感じで写真など眺めていて???な気分になって
じっくり見てみると乱丁を発見。

2月と12月の分の用紙が余分に入っておりました。

20161103calendar3.jpg


これ、ページが足りない落丁では無くて、
完成品に余分に紙が入っていただけなので
来年は神様も余分にいただける幸運の兆しと思いたいなと。

ということで明日9時締め切りの書類を書き終えて
提出までの「覚悟を決めるねかし」の時間にブログ書いてみました。

さすがにもう午前様まで頑張る気力も体力も無いので
ブログ更新したら書類も提出してしまおうかと。
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地上の星
2016/11/02(Wed)

さてこれは何でしょう?

20161102hegisoba.jpg

新潟名物へぎそばにみえた人:あなたは麺好きですね!
静岡名物生しらすにみえた人:あなたは魚好きですね!
東レ名物中空糸膜にみえた人:あなたは水好きですね!

・・・・・・・・・・。

うまいこと落ちなくてすみません。
また、三菱レイヨン派の人もすみません。

ま、で正解は「博多駅前のイルミネーションが地面に置かれたもの」で、
そこからタイトルの「地上の星」に来ているわけでございます。

20161102tatamiiwashi.jpg

はいではこちらがたたみいわしにみえた人は・・・

もう同じようなネタしかでないので以下割愛。

というか書類提出先から「まだでてませんが」の確認メール来て
4日9時が最終締め切りだからねと念を入れられている状態なので
明日もおそらくこんなブログになりそうなことお許し下さい。

お詫びに最後は本当の地上の星ならぬスターを。

20161102star.jpg


キスマイさんでしたっけねこの人たち確か。

キスマイときいて白身の魚を思い出した人は・・・以下割愛。
以下割愛ときいて白身の軟体動物を思い出した人は・・・
これ以上つづけて10本の足で殴られる前にもう寝ます。おやすみなさい。
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
11月!
2016/11/01(Tue)

出勤前櫛田神社に寄ると、神職の人たちが
正装(?)で社務所の前に並ばれていたので、
先月遭遇した月次祭なのかなあと思いながら手水舎に寄ると
テレビカメラが取材に来ていました。

これは何かまた別のお祭でもあるのかなあ?
と思って夫婦恵比須神社方面に行ってみると
山笠振興会の会長さんの姿などもみえたので、
何かあったのかもしれませんが
今日は待つ時間の余裕がなかったのでそのまま出勤しました残念無念。

で、今日は車だったので聖福寺の横の道を歩いていると、
生垣になんだか違和感を覚えてよく見てみると。。。

おそらくフヨウの花なのですがえらいこと小さいです。

20161101littleflower1.jpg

夏の頃同じ株で割いていたフヨウはみかんくらいの大きさの花だったのに
今日見つけたのはきんかんくらいの小さな小さな花でした。

トマトやゴーヤなどの野菜に関しては、
寒くなってなった実が小さいのは実感ありましたが、
花もこんな感じで寒くなって咲くと小さくなるんだなあと。

20161101littleflower2.jpg


まあでも、結果としては小さくしか咲けなくても、
きっと寒い中この花を咲かせるほうが
夏よりずっと大変だったのだろうから
結果として全然ぱっとしないわが人生も
結構頑張っている証だと思いましょう!
などと思ってお仕事に向いました。

なので今日のブログも結果として全然ぱっとしてませんが、
なにとぞ努力を認めていただけると幸いです。

20161101littleflower3.jpg


って、そんなことばかりぬかして言い訳続けた結果が
今現在の私の境遇であることもまた痛感しておりますので
ほんと年内にあれとこれだけは絶対に終わらせるぞ~~~~~!

でも頑張るのは明日からにして今日はまずは寝るぞ~!←進歩なし(笑)
この記事のURL | 博多部周辺 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |