ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2015.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2015.12

2015.11.30 Mon » 短くなれば長くなるもの

冬になって日が短くなってきましたねえ。

んでも「日の照っている時間」は短くなるけど
「日で照らされて出来る影」は長くなるんだなあ…
20151130longshine1.jpg

なんてことを戸の隙間から漏れる光の長さに
びっくりして実感しました。
20151130longshine2.jpg

てか…柱のところにホコリが溜まっている。・゚・(つД`)・゚・。お恥ずかしい
ちゃんと年末までには綺麗にしますので…。

その後出勤のため駅に向かっていると、
地下鉄の工事で発掘された土器の破片が
乾燥の為なのか日の光を浴びておりました。
20151130longshine3.jpg

うん百年の永き永き間を土の中真っ暗の中眠り続けて
こうしてまた日の光を浴びる土器の気分はどんなだろう…
という視点で眺めるとなんだか悠久を感じて良いものですが、
「入れ物」として作られた土器がその用は果たさなくなり、
プラスチックの入れ物どころか「チラシで折った簡易入れ物」の中に
入れ物としてではなく「遺物」として「入れられている」のは
いったいどんな気持ちなのかなあ…などと思うと結構複雑。

まあでも、そんなこと考えたら、今からX年後に暴走して
第三次世界大戦を引き起こす人工知能グーグルも、
むかしはこんなくだらないブログもせっせと情報集めてくれる
牧歌的な存在であった、なんて証明するための遺物として
このブログのくだらない文章が未来の歴史資料館で
展示されるかもしれないね~~~なんて思えば
読者数の少ないこのブログを書く意義も出てくるもんだと。

・・・・・・・・・。

こんな理由づけしなくてもいつかこのブログにも日があたって
女性がわんさかラブラブコメントを残してくれる
「ラノベ系ブログ」になる…はずはないので
今日は今から夜の旅に出て半額あさりしてきます。
スポンサーサイト

2015.11.29 Sun » いい肉の日


いい肉つくろう鎌倉ハム!


ちなみに鎌倉ハムの公式HPはこちら http://www.kamakura-ham.co.jp/
創立が1887年とのことですが、あと1年早く創立していたら
86年で「ハム」年で縁起がよかったのになあ~などと。

最近の若い衆は「1185年でいい箱つくろう鎌倉幕府」
と覚えているらしいですがそんなこと知っちゃねえ!
てか、このなんでも調べりゃ一発で答えの出せるインターネッツの時代に、
「AとBの間に因果的関係がある」とか
「AはXに属し、BはYに属し、XはYに先行する」みたいな
歴史的必然の流れを問う目的以外で「~~は何年か?」なんて
お気楽な問いかけがいまだになされていたらそれは問題だと思うんですが。

閑話休題。

20151129sukiyakitabetai.jpg

先日のラーメン切手とセットのすき焼き切手の画像。
あああすき焼き食いたいすき焼き食いたい
砂糖ぐしゃっとかけていい肉台無しにしながら食いたい。・゚・(つД`)・゚・。

まあでもハロウィンほどではないですが「いい肉の日」も
結構国民の間に浸透してきたなあ~などとは思いますので
自分も!と朝ご飯の野菜炒めに豪華に豚肉をおごって喜んだら
お昼ご飯のお好み焼きに豚肉がないという大失敗。・゚・(つД`)・゚・。
今日は家の掃除を頑張って買い物行ってないので、
半額や安い商品あったら買ってみましょうかね。
20151129hanmo2.jpg

1111555555555
あk:」::・・bんmhjkl;』』::・:::
:;;l;:」:;:」』:;lkjh:;:
::\。、んmxxz
\\^\0-9898898987787878786767656554443443231211
155555554444444444444444444444444444444444444444---------------------


はい綿棒でのキーボード掃除終わり!

こころがもやもやしたときは変に考え込んだりせずに
部屋の掃除するのが一番だと思いますよほんと。
20151129hanmo1.jpg

2015.11.28 Sat » 「タダより高いもの」の正体

先日、鯛の縁起物のくじをひきに宗像大社を訪問した話。
その時は鯛ではなくブリの縁起物があたったのですが、
やはり「鯛の縁起物が欲しいタイ!」ということで、
七五三の終盤の本日、「残り物には福がある」を信じて訪問です。

それ以外にも会期の始めに見た菊花展が期を進めることで
どのように変化しているのかも見たかったのもあって行ったのですが、
菊花展の会期は先週末の22日までだったようです残念無念。

でも!生身の菊の花は去っておりましたが菊のくじのほうはご健在で
ちゃんと私に残り福を授けるために開いていてくれていました!

今日こそは君を連れて帰るよももいろクローバーならぬピンク鯛ちゃん!
と意気込んで500円払ってくじをひくと…13等!

26等あるうちの13等だから中くらいの鯛が???と思って
どきどきしながら引き替えのお姉さんにくじを渡すと…

「13等は国宝Tシャツです」

解説文をみてみると「沖ノ島国宝Tシャツ」と書いてあって、
沖ノ島神宝の鏡、勾玉、剣をモチーフにデザインされたもののようです。
20151128kokuhoTshirts1.jpg

おそらく宗像大社グッズとして売られているものだと思うので、
定価的にはくじ代500円より確実に高いはずなのでお得なのは確かだし、
ポリエステル100%ですがその分速乾性能が高そうな素材なので
汗かく夏の時期に着ると良さそうだなあ…と思いました。
20151128kokuhoTshirts2.jpg

が、これはもしかしたら「残り福」ではなく「残り服」だったので…

いやまあでもこういう普段使い出来るのがあたるのはありがタイです。

「で?タイトルのタダより高いに全く関係ないやん」
というつっこみがきこえてくるのでそれについて書くと、
この菊くじは、商品のくじだけでなく「おみくじ」もつくのですよね。

で、そこそこうれしい結果が出て喜びながら、
こんな取り返しなどつくはずもない年になっても
まだ夢見てしまう「恋愛」の項をみてみると…

「今の人が最上迷うな」

ええと…今相手がいない場合は…そのいない状態が最上だと…
「いない=ゼロ」と考えると、天井がゼロ…。・゚・(つД`)・゚・。
「ゼロ=タダ」と考えると、「タダより高いものはない」の真の意は
「お前にはタダで手に入るもの以外は全部高級なんだよ!」
という意味なんだろうなあ…なんて。
20151128kokuhoTshirts3.jpg

まあでも、「恋愛」がダメなだけで、「待人」や「縁談」は
待っていれば良いってことですよね…
きっと恋愛要素の無い打算の相手がまた現れて…。・゚・(つД`)・゚・。

まあでも歌も「春はくるよ~」系なので
信じて今からの冬を乗り越えていかせていただきます。

2015.11.27 Fri » ラーメン好きならぜひ購入!



それはラーメン切手!

なんか、はがきの郵送料は国内だと52円だけれども、
海外だと70円らしいので、差額の18円切手というのが存在するらしく、
その図柄がラーメン!日本食といえば寿司のイメージが一番なんでしょうが
ラーメンへの関心も近年すごく高まっているからの図案らしいです。
20151127ramenstamp1.jpg

しかも、切手本体のラーメン以外に、余白にはこしょうの絵もあるし、
スキヤキソングで有名なすき焼きの絵の横には卵の絵もあるしで、
なんだかいろんな使い方できそうだなあと。

「でも、純粋な切手代以外にお金かかるんじゃ?」と思われそうですが
これは額面どおりのお金しかかからないです。

ただ、ばら売りは不可みたいなので10枚単位での購入になりますが、
1シートの10枚買っても180円!って高い店の替え玉とほぼ同額!なので、
替え玉して無駄な脂肪をぺたぺたおなか廻りに張り巡らせるくらいなら、
切手かって誰かとべたべた出来るようになれる志望を思いめぐらせるほうが
きっと楽しいと思うのでみなさまもぜひご購入されてください。
20151127ramenstamp2.jpg

ちなみにトッピングは卵のりメンマ菜っ葉ねぎなるとなんで、
東京の古きよきしょうゆ味の中華そばって面持ちですね。
20151127ramenstamp3.jpg

櫛田神社のぎなんの葉がいっぱい落ちておりました。
「落葉」といえばどこか寂しい感じもしますが、
夏の日をいっぱい浴びて葉に溜め込んだ栄養を
地面が吸収できるように出された葉書だと思えば
「やっと地面に到達することが出来た」という
達成感の表情に見えてこなくもないかなあ…などと???

あんまりうまくまとまらなかったので、いつものこのブログらしい
くだらないなぞかけをして本日は終わりたいと思います。

Q「日本全国で行われるけど博多っ子が特に祝うイベントは」



A「メーデーたい!」

・・・・・・・・・・・・・・・・。

背振山に初冠雪をもたらした寒波よりお寒いギャグが
いつものように出てきたので本日はこれくらいで。
それではおやすみなさい。


2015.11.26 Thu » この寒さだからこそあったかいもの

それは私の懐…

「いつもお寒いお前の財布がなぜ????」
とネタに反応しておもってくれた人はありがとうございます。

んで、その心はと言うと、

「こうまで寒いと買い物客が減って
半額GET商品率アップ!」

それでは本日の戦利品をどうぞごらんあれ。
20151126halfprices.jpg

これだけ半額ばっかり追い求めてしまうというのはたぶん
きっと私にとってのベターハーフは、
生身の女性ではなくて、生ものの半額なんですよ…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

人の半身の空間を埋めるにはあまりにも小さい半額商品では
まるでぬくもらないこころの懐を癒してくれる、
古きよき雰囲気の川端通り商店街を通って癒されて帰ろう…

とおもったら川端通り商店街でもクリスマスイルミが!
20151126kawabataxmas2.jpg

悔しいのでこれから1ヶ月間は櫛田神社の前を通って帰ろう。・゚・(つД`)・゚・。

あ、でも28日は「フクオカきのこ大祭」があるみたいです。
11月28日(土) 11時~18時
上川端商店街

http://www.hakata.or.jp/event_info/2654/

コンセプトが「菌輪~きのこで広がる人との輪~」
っていうのもすごく私好みで企画者にあってみたいし、

きのこの写真コンテストにきのこ釣り、
このこ盆栽にきのこ落語、きのこ酒
ってもしやわかめ…

なんかすごい興味津々のイベントなのでぜひみたい!
のですがもしかしたら仕事が入るかもなあ…。
20151126kawabataxmas1.jpg

んでもほんと面白そうだし「ブログネタ」になりそうなので、
私同様ブログネタに飢えている人とか、
私と違ってきのこに自信のある人はぜひぜひ。

2015.11.25 Wed » 先の先を行くブログ

博多松囃子の先導車には
20151125sakinosaki1.jpg

その先を行く先々導車があります。

20151125sakinosaki2.jpg
どんだけ先に行ってもそれより先があるんだなあと。

まあでも、ある意味、「先を行く」のは「“続く後”の先」なんだから、
どれだけ先に行ってもそこは「何かの連続体に先に到着しておくだけ」
であって、なんというか「後に続くものにこそ規定され縛られる」わけですよね。
「先に先に行こう」とすることは。

んなこと考え始めたら、「誰もあとに続かない」ことって、
結構気楽だし、オリジナリティあることなのかもねえ~などと。
20151125sakinosaki3.jpg

・ ・・・・・・・・・・・・・・・。

うん、自覚してます、そんな無茶な論理展開しないと
誰も相手してくれないこのブログに存在意義などみつからないことを。

今日はほんとネタが出てこなくて、なんとかないかとかなり昔の
写真を探っても出てこずこんなブログでおしまいです。

まあでも半年以上前の写真を見て「そろそろ1年を振り返る時期だなあ…」と。
みなさまも「今年一番のラーメン」候補をそろそろ考えられてはいかがでしょうか?

2015.11.24 Tue » インスタント麺に思うこと

最近インスタント麺食べてますか?

CUP麺もすきなのですが、やはりコスパを考えると袋麺が安いよなあ…
ということで、これまでは「サッポロ一番味噌ラーメン」「同塩ラーメン」か、
「日清チキンラーメン」が安いときに買うことが多かったです。

が!最近上記3品目の5袋入りパックが安売りしているのを
見た記憶がないのですがみなさまはいかがでしょうか?
20151124instant2.jpg

おそらく、小麦の輸入価格が上がったときに
全メーカーがそろって値上げしたのですが、それ以降「袋麺の安売り」
が少なくなって、安売りの値幅も小さくなったような気がします。

まあでもそれが「原材料費の上昇」によるものであれば仕方ないのですが、
ちょっと不思議なのは「CUP麺の値段はあまり変わっていない」こと。

日清のカップヌードル系は、袋麺同様に値上げ後安売りが少なくなった気がしますが、
それ以外のCUP麺では以前と変わらない値下げが見られて、
1. 5倍系のCUP麺で100円以下もごく普通に見られるなあと。

これはおそらく、前回の値上げの際に
「袋麺の取り扱いを少なくしてCUP麺への注力を高めた」
という方針の変更も同時に行った気がするのですがどうなのかなあと。
20151124instant3.jpg

まあ、もともとインスタント麺を買うような人間は、
袋麺に野菜を足して作るような人は少ないわけで、
ならばCUP麺の方が味にバラエティーが出せて良いという理由や、
「5袋を家族5人で食べる」なんて家庭はほとんどなくなり、
インスタント麺を食べるのは「個食世帯」がメインになったから
袋麺自体の需要が減ったゆえの当然の帰着なのかもしれませんが。

まあ、単なる消費者側の安値ハンターの勝手な妄想なので
上記の袋麺の値下げ幅が下がったという現象自体がウソかもしれませんが(笑)
どっか探せば公的なデータあるのでしょうが
明日朝一出勤なので時間がなくてここいらで晩酌に移らせていただきます。
今日は急に寒くなったので焼酎お湯割で行きます。それではおやすみなさい。
20151124instant1.jpg

2015.11.23 Mon » 七社会の男にとられた女の話

「さようなら」

すべてを黄金に紅葉させるような
秋の朝の輝かしい光の中、
あなたは僕の手をすり抜けていった。

「あなたが、私のために一生懸命になってくれたのはわかるの」

鳳凰のように輝く日の光を受けたあなたの笑顔が、
私の視界の真ん中に薄いすかしのような残像として残る。

「だめ、そんな未練がましいことはやめて…」

すがろうと差し伸ばした指は、彼女の薄くつややかな肌に
ほんの少し触れただけで空を舞って自分の身を打つばかり。

「私忘れないあなたと出会ったこと忘れない」

確かにあなたと過ごした日々は印刷して永遠に残せるけど、
それはデジタル化された数字に残る「形骸」に過ぎず、
あなたという存在は私の前から永遠に消え去るだけではないか…

「結局、あの人のところに戻ってしまう寂しがりやな私を許して。」

あああお金は寂しがりやで、七社会のメンバーみたいな
イケメンのところにばかり行きたがるよなあ…(笑)。
20151123fukugin.jpg

お金が言葉を話すなら、
どんな想いを
伝えるだろう。

というコピーが印象的なこのポスター、
博多駅の前の福銀の店舗にあったので写真撮りましたが、
福岡銀行のHPで調べてみてもこのポスターのことは載ってませんでした。

うちの諭吉子ちゃんが語った言葉を上にあげてみましたが
みなさんの前のお金は、あなたにどんなことを語ってくれたでしょうか?

2015.11.22 Sun » いい夫婦の日

みなさまいい夫婦の日をどのように過ごされでしたか?

私はごろごろする予定だったのですが、
ホークスの優勝パレードの取材のヘリの音が異様にうるさく、
「ならば自分も大きな音出してやる!」と思って
「まだ温かい11月のうちに大掃除をこまめにしておく!」
の公約を果たすために押入れの掃除とか部屋の模様替えを念入りに。

んでも負け惜しみなのは自覚してますが
ほんと今日はあったかくて掃除には最適の日でしたよ。

で、日没までまったく家から出なかったのを反省して
ウォーキングがてら博多千年煌夜のライトアップウォークに
しゃれこもうと櫛田神社に行ってみると…
長蛇の列が手水のとことまできて
「長蛇が手水に上手に坊主の絵を描いた」状態だったので参加を断念。
20151122kushidalightup.jpg

でも、いつもお賽銭箱で隔てられている拝殿の中を
通り抜けることが出来たのかあ…いっとけば良かった。
まあでもこれは来年の課題に取っておこうかと。
20151122kushidalightup2.jpg


で、そうでなくても熟年層がいっぱいだったライトアップに
本日の「いい夫婦の日」が重なったからか博多部は
どんたくの日よりも多いんじゃないかって混雑だったので
用もないのに夜の天神までぶらぶら散歩しました。
20151122nakasu1.jpg
那珂川ナイトクルーズのリバークルーズ号が
客の乗船待ちでとまっていたのですが、
そこからもれ聞こえる女性の生歌がすごい私好みでした。
基本的にはしっとりのびやかに歌い上げる感じですが、
ほんのりほろ苦さもあって、けれどもあくまで
声を帯びた空気はまろやかで甘い感じなので、
やさしめのウィスキーを常温の水で飲むような感じの歌声だったかと。
20151122nakasu2.jpg

それこそ中洲のお店とかで歌っているような気がするので
どこかお店がわかれば聞きに行くのになあなどと。
またちょっと調べてみよう。

2015.11.21 Sat » イルミネーションに思うこと

博多駅ではイルミネーションがお盛んで、
博多千年煌夜のライトアップウォークも開催されていて
博多部はかぷ~るまみれで。・゚・(つД`)・゚・。な日々でございます。
20151121lightup.jpg

博多駅前のイルミは若いかぷ~るが多いので
「がんばれよ~」なんて応援する気になってどうでもいいのですが、
博多千年煌夜のほうは熟年かぷ~るも多いので
「ああああの日あの時あの場所で君に…だったら今頃は」
なんて思ってしまって涙が博多湾まで到達しそう。・゚・(つД`)・゚・。嘘
20151121illumi1.jpg

博多駅2階のペデストリアンデッキのイルミは
色と流れの変化が存在していて浮遊感もあっていいですよ。
1階だけの見学で終わらせずぜひとも2階まで上がってご覧ください。
20151121illumi2.jpg

まあでも、冬の夜にイルミネーションが好まれるのは
どんどん昼が短くなって広大な夜の支配が増える中で
なんとか明かり灯して昼を思い出そうという心性ゆえだろうなあと。

んだとすれば、翻って考えると、アホほどイケイケで
生にあふれた夏の日差しに照らされて出来る影のコントラストに
人が死のイメージを思わずにいられないのは、
盆や終戦記念日の存在ゆえにではなくて、
夏のむせっかえって窒息しそうなむんむんした生の上気の中で
ちゃんとすべての存在に訪れ避けられぬ冬の夜の存在を
見ようとする人の心性が確かに存在するからなんだろうなあ…などと。

そういう意味では、無から陽の光をもとにもたされた
五穀豊穣をつかさどる神様が「大黒天さま」であることは、
もともとの神様であるヒンドゥー教のシヴァ神の意味を
しっかり理解したうえでの日本化だったのかもしれないなあ…
なんてわけわからないことを考えつつ本日のブログも終了です。

20151121daikoku1.jpg

大黒天福迎祭 12月2日(16:00~24:00)
12月3日(9:00~16:00)
20151121daikoku2.jpg

本山修験宗 光星山 寶照院
福岡市博多区冷泉町8番23号 (MAP) 

ちょうど櫛田神社の夫婦恵比須大祭と同時期の開催になるみたいですね。
「どちらか」ではなく「どちらも」での拝観いかがでしょうか?


2015.11.20 Fri » コンビニの疑問


本日抱えていたお仕事が一応無事に終了!!!
お祝いに「夜に炭水化物摂らない」という制限をとっぱらって
思う存分半額祭りを満喫しまくりました。
20151120halfprice1.jpg

現在、焼酎を飲みながら上の写真に写ったものを
すべて消費した上でこのブログを書いています。
えびがうまかった~~。

で、上の半額商品をサニーで購入したあとで、
ちょっとミニストップによってみると
こちらでも半額祭りがよいしょわっしょい状態でした。

で、「これは普通のスーパーじゃ半額にならないなあ」
と思ったものがあったので買ってきたのがこちら。
20151120halfprice2.jpg

イオンのPBの袋ラーメンはなかなか半額にならないし、
お酒もなかなか半額にはならないよなあと。

そのほか、「コンビニでしか半額になったの見たことがない」
ものとして「髭剃りの替刃」などがありますが、
何でこの手の商品はコンビニでしか半額にならないのかなあと。

酔っててこんな内容での更新になってしまってすみません。
んでも今日の仕事が終わったのであとは年内は通常運転のはずなので
ブログ書きも少しは充実できると思いますので見捨てないでいてくださればと。

それではおやすみなさい。

2015.11.19 Thu » 博多ウルトラライトダウン



「今日は木曜日なのに人出が多いなあ…」
なんて思いながら博多駅前通を歩いて自宅に向かいます。

で、櫛田神社に通りかかってはたと思い出す。
「そうでした今日から博多千年煌夜ライトアップウィークでした!」

んでも21時を過ぎていたからか境内は普通の明かりのみ。
20151119ultralightdown0.jpg

あああどうせ私は「ライトアップ」なんて光の世界が似合わない
超ウルトラ「ライトダウン」された日陰の世界の住人だよなあ…。

って書いてみて、ユニクロの「ウルトラライトダウン」に
そういう意味を持たせることもできるのだなあと気づきました。

まあ、調べてみると「明かりを落とす」という意味で
Light Downは使えないみたいですね
turn off the lightとかならいいのかな?
20151119ultralightdown2.jpg

まあでも、そんな私を慰めるように月明かりが
雲は青く拝殿の甍はあか明くライトアップしてくれたので
なかなかいい景色を見ることができたなあと。
20151119ultralightdown3.jpg

21時を少し過ぎた段階では、清道の飲食コーナーの
商品はまだ買えそうでしたが、絶賛片づけ中ではあったので
購入される方はお早目をオススメしておきます。

2015.11.18 Wed » 俺の寿司フォルダが火を噴くぜ!

いわしのお寿司!大盛りバイ!
20151118iwashisushi.jpg

はまちのにぎり!文句なしの天然もんバイ!
20151118hamachi.jpg

マグロづくし!表示価格より半額!
20151118maguro.jpg
これ…だけ…ですか・・・・・・・・・・。


パセリになることなく落ちた線香花火並みに
火を噴くことなく終わった私の寿司フォルダ哀れなり。・゚・(つД`)・゚・。

ネタがないままに「飲めばネタが出てくるかも??」
とか思って飲み始めたら何も出てこなくて
無理やり寿司の写真でブログかいてますごめんなさい。

あああ回転寿司でも100均以外だとちょっとハードルが高い私なので、
「回ってないお寿司食べたい」なんて贅沢はいわないから
パックにつめられたものじゃない
「パクってないお寿司」食べたいなあ久しぶりに…。

海産物豊富な福岡なんですからちょいと足伸ばせば
昼網の地魚を変に「冷たくコリコリ」させることなく、
ある意味「ぬるくて歯ごたえもにゅもにゅしてる」ままで出してくれて
10貫1000円程度で食わしてくれる「漁協系すし店」は
いっぱいありそうだよなあ…それくらいの贅沢はしてもいいよなあ…
あああシャリじゃなくてネタがぬるいすし食べたいな~~~~~。
探して年内に一度は行ってみよう。

2015.11.17 Tue » 困ったときの膳頼み

城南区のお仕事だったので車で出勤。

で、外食しようとしたら財布を職場に忘れたことに気づく…。・゚・(つД`)・゚・。

でも!そんなときでも車の中にあった500円玉で
大盛り食べられる膳さんは本当に神!
しかも120円もあまるのでジュースも買えちゃいます本当に神!!
20151117zendanomi.jpg

で、城南区のお仕事終えていつもは自宅に直帰なのに
職場に戻って財布あったのにほっとして少し仕事して帰宅したら今。

なんとかサッカーも得点はいったので
今からご飯適当に食べて23:30には布団に入るぞ~!

それではおやすみなさい。

2015.11.16 Mon » ちいさい秋みつけた

毎年毎年、「紅葉を楽しむ前に散ってしまった…」
と言っているような気がしたので、今年は街中で紅葉をみかけたら、
「それほどでも…」と思ってもなるべく写真撮るようにしました。
(場所は博多区役所の近くの公園です)

20151116aki1.jpg

まあ日本人のほとんどがこんな「ちいさい秋」をみつけることに
こだわりを持っているはずですし、と書こうとして、
『ちいさい秋みつけた』の製作年はいつなんだろうと調べると
1955年なんですね(Wikipedia該当ページ)意外とあたらしい。
もっと古くからの曲かと思ったのですが…
まあでもNHKの「みんなのうた」で1999年まで
なんども再放送されていたようなので、
20代以降の人にはきっとなじみのある曲だろうなあと。

んでも最終放送が1999年ということは、
今の中学生以下だとこの曲を知らない子も多いのかなあ…
「ゆとり世代」ならぬ「ハロウィンとかの
でっかい秋しか感じられない世代」になっていくのかなあ…
20151116aki2.jpg

イルミの中のちっちゃい玉に映るちっちゃいイルミ全景とかを
いとおしむような感性を育てくれるのに最適な歌と思いますがこの歌は。
20151116aki3.jpg

まあでも自分の中に積み重なる木の葉のような
小さな秋にもちゃんと自覚的にならないとなあと。
いろんな意味で難しい問題ではありますが。

2015.11.15 Sun » 痛い目にあってきました

ってタイトルで文章を書いていたのですがまとまりませんでした。

仕方がないので秋と正月のコラボ写真を。

20151115akanesasu.jpg
茜さす 紫キャベツ 
白キャベツ
20151115akanesasu2.jpg

NOMONEYはみるな
着物 袖なく

20151115akanesasu3.jpg

BYぬかったのおおなき。・゚・(つД`)・゚・。

2015.11.14 Sat » 豪華な予告

今日は普通に仕事しただけの一日でした。

ちょっと気分を変えるために大博通り経由で帰宅。
20151114warmillumi.jpg
JALホテルまでは温かいGOLDイルミなので
表参道ぽくてよいざますね…ってみたことないけど表参道のイルミ。
20151114warmillumi2.jpg

郵便受けに荷物の不在通知が届いていたので
「マイナンバーの通知かなあ?」と思ってみてみると…

なんと現金書留!
最近ほんと使わなくなりましたよね現金書留。
20151114money.jpg

送り主をみるに、おそらく1万前後手に入るだけなんでしょうが、
現金でもらえるのならば明日ぱ~っとつかってみようかなあと。

そのためにも承天寺で行われる博多織求評会でもいってみましょうか!
って、GUで780円で買った服とかで行ったら
入場をお断りされるかもしれませんがどうなるか。
あまりに場違いでなければ覗いてみる予定で
それで景気を良くして豪華外食にチャレンジしたいなあと。

2015.11.13 Fri » とれたてイルミ情報

博多駅のイルミネーション初日でございました。
20151113hakatastaillumi1.jpg

あいにくの雨模様でしたが、その分どこか
しっとりぬくもり感じる明かりになっていたかなと。
20151113hakatastaillumi2.jpg

まあ、おそらくそのぬくもりは一緒に写るために
よりそりあうリア充カップルを熱源体とするんだよなあ…
あああそうやってエントロピーを無限に増大させておけよお~
熱力学第二法則のばか~(意味あってるのか?)
20151113hakatastaillumiwet.jpg

あと、雨の日でしか見られない反射のきれいさが
みられたのが良かったなあと。

でもほんと青い光は寒さが増して空気が凛とすればするほど
光自体の気高さも増していくと思うので
見えない気体の季節の移り変わりを昇華して見せてくれる
無数の結晶として夜を照らして欲しいなあ~などと。
20151113hakatastaillumi3.jpg
まあ、私に似合うイルミはどっちかって言うとこっちでしょうが(笑)。
20151113hakatastaillumiwet2.jpg

2015.11.12 Thu » 明日からは…

明日11月13日から…
博多駅前のイルミが始まります…

20151112illumi1.jpg
リア充の人たちには、勝利を導くサッカー日本代表の
侍ブルーのように見えるのであろう青い光も、
独り者には近づけば死が待つ誘蛾灯の青にしか見えず…
20151112illumi3.jpg

けど今年は地下鉄工事用の強い光源やら、
ショベルカー等が鎮座していてちょっと残念なことになっているので
リア充の人たちに一矢報いた気分?????
20151112illumi2.jpg

いやでも上のひがみはネタであって、やはり
冬の青のイルミの世界に浸るためにも
工事の時間や時期がずれてくれるといいのになあ…と。
20151112seimon1.jpg

自宅近くの川端商店街ではせいもん払いの飾り付けが完了してました。
20151112seimon0.jpg

日程は11月15日(日)から20日(金)までの模様。
何かお買い得な商品に出会えますように…。
20151112seimon2.jpg

2015.11.11 Wed » 七つの味を結ぶラーメン ~七福亭~

城南区のお仕事の日。

人気店よってにお店の横の2台分の駐車場が埋まっていることが多くて
コインパーキング代のサポートもあると小耳に挟んでいても
自信がなくて涙をのんで通り過ぎていた七福亭さんの駐車場が空いている!
ということで喜び勇んで入店です。

shichifukuteikanbaneast.jpg
(外装の写真撮り忘れたので写真は以前の写真です)
住所:福岡市城南区南片江2丁目30-24 (MAP) 
営業:11:30~22:00(木曜は21:00マデ) 定休:月曜日

んが!人気店の駐車場が空いているのには訳がある…ということで、
私が店についたのは15:05くらいだったのですが、
ランチタイムは15時までだったので空いていたのかなあと。

なのでラーメンに替え玉o白ご飯ついて530円という
お得なセットを逃したのは残念…でもおじさんきにしないぞ~♪
と残念さを気づかれないように快活な笑顔で入店したつもりだったのですが、
やはり内面を支配する貧乏性が表情に出るのが抑えられなかった模様です(笑)。

哀れな中年男のカラ元気に気づかれた店長さんが
気を遣っていただいて「ランチ価格で良いですよ」とうれしいお言葉!
20151111shichifukuteiningyo.jpg
「いえいえ時間過ぎてますし。」などと落ち着いて言えるような
年相応の恥じらいなんてものの存在がない私ですので、
喜び勇んでラーメンと替え玉をランチ価格で注文です。

車を降りた瞬間に換気扇からわんわんあふれてくる豚骨臭なのに、
何故か店内では豚骨臭はしないのは不思議だなあ~
歴史重ねた店舗の内装が持つ落ち着いた艶やかな暗さの中を
静かに音もなくけれどもゆるやかにふんわりと湯気が舞い、
その下で湯気よりもっとのびやかにたっぷりとめんが舞うのを
スイとまっすぐ端麗にもった菜箸で操る店主もいなせだね~
なんて思っていたらラーメン登場です。
20151111shichifukuteiramen.jpg

まずはスープを一口。
毎度思うのですが、最初の一口を飲んでの感想は、
「あり?いつもよりも今日は薄め???」というもので、
塩味が前に出てくる感じの脂はあるけどあっさりタイプに思えます。

で、そうした気分で「あり???じゃあ物足りないからネギと合わせて…」
てな感じでネギと一緒に飲んでみると、
「ネギの香味を殺さずに、ネギの味を前面にPUSHしつつも
その下支えとしてしっかりしたスープの味がある」感じになるのかなあと。

なんというか、「よくあるうまいスープ」って、
その単品だけでうまくて、他のトッピングなどを飲み込んで
「そのスープの味に同化させて内包させる」ものが多いよなあと。

けれども七福亭さんのスープは、ネギだけと合うわけではなくて、
きくらげのプリコリ食感にはつるんとしたふんわり感を加えてくれるし、
とろりこぼれるチャーシューの脂身には丸くまとまるスープの油を添えてくれるし、
小麦の味のなめらかな白さには醤油系の褐色を染めてくれるし、
荒々しい辛子高菜を口の中で駆け巡らせつつも暴走はさせずつつんでくれるしで
スープ自体の味自体は最初から最後まで変化せずに安定しているけど
いろんな味の個性それぞれを引き出し活かしてくれる
どんな味でもどっかと引き受けてくれる土台のような良さがあるのかなあと。
20151111shichifukuteitakana.jpg

ある意味、「よくあるうまいスープ」が信仰か侵攻か的な一神教的だとすると、
七福亭さんのスープはその名の通り、いろんな宗教の神さまを取り入れて
7柱の神さまで一つの福神としてまとまるような良さがあるのかなあ~
なんてちょっと強引にまとめすぎた気もしますが素直にそう思います。
20151111shichifukujin.jpg

しかも店内には私の愛する鯛の置物も飾られているので、
これを飾られるお店は良い店に違いないタイ!
とうれしい気分でお店をあとにすることが出来ました。
20151111shichifukuteitai.jpg

2015.11.10 Tue » 夫婦恵比須大祭日程

櫛田神社に夫婦恵比須大祭日程の看板が出ていました。

御神徳 夫婦円満、商売繁昌、大漁満足

十二月二日 午后一時 夫婦恵比須宵祭
        午后二時 特別千座式(お膳すわり)
        午后五時より
        午后十一時まで 一般千座式(お膳すわり)

十二月二日 午前九時半 夫婦恵比須大祭
        午前十時より
        午后四時まで 一般千座式(お膳すわり)

20151110meotoebisutaisai.jpg
特別千座式は招待客などを対象としたものらしく、
担がれる鯛が本物であるのが特色の模様。
食べるお膳の内容なども違うのかもしれませんが
そこまでは調べることができませんでした。
あ、ちなみに記憶では一般千座式のお値段は1500円ですが、
今の時期に前売りを買うと1400円でございますので、
ご購入はおはやめにどうぞ。

んでも、調べれば調べるほど
「おっさん一人では参加しづらそう」
であることが判明して悩む…
冷静に考えたら「夫婦」恵比須なんで
夫婦同伴がまあ普通だよなあ…どうしよう。

誰か一緒に行ってくれる人がいればなあ…
今日は11月10日なんだから「いいと」の日。
「いっしょに行ってあげてもいいとよ~♪」
とかいってくれる博多美人の声が聞こえてくるなあ…

「それ、妄想だから病院行った方がいいとよ」
という突込みが聞こえてきたので
今日出会えたお店のうれしい体験の話は明日書くことにして
今日はもう寝ます。それではおやすみなさい。

2015.11.09 Mon » 今日はごめん

今日はごめんな…もう、帰る、わ

ほら…待たせてる奴がいるから、さ。

やっぱ俺にはあいつが一番大事だから、な。



20151109waiting.jpg


・・・・・・・・・。


いやもうほんとごめんなさい今日は一日
パソコン作業ばっかりでネタなど0の一日でした。

でも明日は城南区のお仕事かつ時間的に
余裕があるはずなので外食できるぞ~~!

どこのお店に行くか考えるのをつまみに
晩酌して寝ます。おやすみなさい。

2015.11.08 Sun » 黄金の美酒に酔いしれて

20151108moon.jpg
上がりし雨に空遠く澄み渡り
名残の月は細く星を射抜かんとし
名残の雲は暗く朝を隠さんとせしが

20151108tarusake.jpg
真直ぐに差し込む光残さず朝を照らし
黄金の美酒もて見上ぐる者に酩酊を配る。
20151108meitei.jpg

「文才ないくせに安っぽい美文調に酔ってやがるきんも~」
というつっこみが聞こえてきますので

どうせ酔うなら安くてもうまい酒に酔うぞ~~~!
20151108nihonsyu.jpg

あしたこがんことならんごとせんとねえ(どこの言葉だこりゃ?)
20151108yokuasa.jpg

それではおや酔なさい

2015.11.07 Sat » 今咲く花 いつか咲く花

今日も出勤でございました。

で、博多駅前通りを歩いていると、
歩道の花の植え付け作業をしているのがみえました。
20151107futureblooming0.jpg

花の名前などぜんぜん知らないので
今咲いている花の名前はわかりませんが、
おそらくあみあみの玉ねぎ袋に入っているのは球根だよなあと。
なので、深くに球根を植えた上に花を植えるんだろうなあと。

そういう意味では表層で華々しく咲いている花の下で
いずれ咲くための球根がせつせつと四肢を蓄えつつあるのを
日々見ながら通勤することになるのだなあと。
20151107futureblooming1.jpg

なんかそれはそれで自分の励みになりそうだなと。

列車の待ち時間が長すぎたので暇つぶしに
博多駅3階の改札口に行くと、
おそらくたま駅長をイラスト化した看板がありました。
20151107tama.jpg

最近では体にハートのある猫といえばねこあつめのくりーむさんだなあと。
なんてこと考えていたらきっどさんに初お目見えできました。

てな感じで今日は今から予定があるのでこの辺で。
まとまってなくてすみません。

2015.11.06 Fri » [ネタ]堕ちてとうとう脱いだアイドル[ネタ]

20151006kintsuba150.jpg
150…
20151006kintsuba100.jpg
100…
20151006kintsuba80.jpg
80…
20151006kintsuba302.jpg
30…


こんなにまで価格を落としても
だれも振り向いてくれないのはかわいそう…
ならば…私にも手が届くところまで舞い降りてきてくれた
金の翼をもったきんつば神様だと思って私が買ってあげよう…
20151006kintsuba30.jpg

くっそ~生意気なひんむいてやる!!!
20151006kintsuba.jpg

うはは元アイドルも脱いだらこんなもんじゃ~い!!

・・・・・・・・・・。

もうでもほんとこのきんつば、東京で作られたときは
「高級な東京人」に食べられるつもりだったのが何の因果か福岡まで来て、
いい年こいてこんな写真をちまちま撮るようなキモ不細工なおっさんに買われて
味のわからぬ貧乏舌の餌食になるなんて思ってなかっただろうなあと
。・゚・(つД`)・゚・。心からの同情の涙。

まあでも元の値段が税込み178円だったのが
こんな値段で変えた私は大喜びでした。

こうして、「きんつば側の視点」などを取ってみることが
人の気持ちを理解するトレーニングに…なりませんねごめんなさい。

まあでも、幾重に貼られた値引きシールを逆にたどると
零落の貴族を見るかのようなドラマが隠されているのは伝わったかと。

2015.11.05 Thu » 週末オススメ情報!!!

先日も書きましたが、宗像大社の菊花展がオススメです!!
20151105kikkaten3.jpg

20151105kikkaten4.jpg

こうしたディスプレイ的なもの以外にも

大きいのにひそやかな気品感じさせる大輪の菊が
20151105kikkaten1.jpg

これでもか!
20151105kikkaten2.jpg

これでもか!と満開で満ち溢れています!

そうかと思えばちっちゃい小輪の菊が

20151105kikkaten6.jpg
その小ささで広い空間を圧縮していたり

20151105kikkaten7.jpg
その小ささで長い時間を凝縮していたり

20151105kikkaten5.jpg
その小ささで高い林間を借景していたり…(私の一番のお気に入りがこれです)

で、ついでにヌードルメーカーやルンバやダイソン掃除機などの
高級電化製品もあたるのに500円で引ける「菊みくじ」をひいて
20151105kikkaten10.jpg
この子があたったら私に…
20151105kikkaten9.jpg

ってやっぱり最後はそこかい!
ってつっこみが聞こえてきますが…

あああやっぱりもう一回くらい引きに行こうかなあ…。

2015.11.04 Wed » くじ運の悪さを実感

先日、「鯛が好き」「特にこの置物が好き」と書いておりました。
20151104redtai.jpg

で、この置物は「十日恵比須神社」の正月のくじ引きであたったという
報告が多く見られたので、『正月まで遠いなあ…』
『正月のころはいろいろ忙しいのでいけない可能性高いなあ…』
などと思いながら「他の神社でGET出来ないか?」を探していました。

で、どこかのブログで「宗像大社の七五三のくじ引きでGETした」
という情報を手に入れたので、七五三のこの時期に宗像大社へ行ってきました。

まず目をひいたのは11月2日~22日らしい菊花展。
20151104kikkaten.jpg

白いけちゃん 赤いけちゃん 黄いけちゃん…
これ見て思ったのが、「googleマップの現在地マーク」を
菊花でつくると多分twitterとかでかなり拡散して宣伝になるのではと。
20151104googlemap.jpg

(この赤い奴ですね)

閑話休題

で、本日の目的だった「鯛の置物」に話を戻すと、
菊花展の近くに「菊みくじ」というのがあって、
そこの景品にいるかな~~と期待してみてみると…いた!!!
20151104pinktai.jpg

ピンク色なのはちょっと…ですが、赤を手に入れた暁に
「男鯛」「女鯛」に見立てて向かい合わせてちゅ~する感じにおいたら
御利益ありそうだ~~~これは絶対GETするぞ~~~!と。
20151104keihin.jpg

まあでも1~26等もあるうちの9等かあ…
1等とかのあたる確率は低いからその分9等があたる確率が増えるとしても
4%が8%位になる程度だろうなあ…みこみないなあ…
と最初はあきらめようかと思ったのですが、500円と安いし、
14等にも小さめの鯛がいるし、なにより「末等の26等が鯛!」
クラスびりとかを連発していた自分にとって
末等を引き当てるのなんて朝飯前じゃあ~~~~!!!と思いながら
くじをひこうと思うと、奥で商品陳列棚を整理していたおじさんが
私のお目当ての9等の鯛が並んだところを整理して、
「鯛を入れる箱」をその横に置いたりしたので(実話)
「これは俺が当てることを予測しての神さまの思し召し~~~!」
と興奮する指で菊みくじをつかみ開いてみると…

25等…

なんで26等じゃなくて25等…。・゚・(つД`)・゚・。

25等はブリと「男っぷり」をかけた縁起物でした…
20151104otokoppuri.jpg

いや、ブリも好きだし、ていうか実際食べるならブリの方が好きだけど…
確かにここで本命の9等があたってもブログになりにくいし、
もくろみ通りに26等の小さい鯛があたってもブログなりにくいのですが…
あああああ。・゚・(つД`)・゚・。

まあでも、多分神社関係の縁起物を作るところが作られている感じなので
500円で買えるものとしては25等でもつくりはしっかりしていたし、
商品だけではなくておみくじの占いも書かれてあるので、
菊みくじはひいてみる価値あると思いますよ。

まあでも、「これで正月を待たないといけないか…」と思ったのですが
本日櫛田神社をみてみると、12月2日、3日に夫婦恵比須大祭があって、
そこの千座祭福引でも「大鯛・小鯛」があたるそうなので、
そこでリベンジ果たせるようにしたいと思います。
20151104meotoebisu.jpg

ちなみに12月2日(水)は午後5時~午後11時の宵っ張りで
3日(木)は午前10時~午後4時までみたいですね。
ポスターに曜日書いてないのは同じ版下で毎年使うためでしょうか。

3日は完全に無理だけど2日夜ならいけるはずなので
BGMはさだまさしの『明日檜』だけど頑張るぞ~~~!

2015.11.03 Tue » ちりめんたっぷりちり麺ラーメン

以前、このブログで感想を書いたいちき串木野の羽島地区の
ご当地ラーメンの「ちり麺」
をまた親が送ってくれました。
20151103chirimenpackage.jpg

ちりめんジャコを名物として推している羽島地区に
薩摩藩英国留学生記念館が出来たし何か名物を!”てな感じで
「うんのもん羽島漁業協同組合」が主体になって商品を企画し、
まぐろラーメンにもかかわっているイシマル食品が製造したものです。
20151103chirimenhashima
(写真のやしの木下に見えているあたりが羽島地区のはず)

で、前回送ってもらったのはこの「ちり麺」だけで、
添付のトッピングが「ゴマとこしょう」のみだったので、
作って食べてみた感想は「おいしいのはおいしいけど、
でもやはりちりめんジャコ自体ものせて食べたい」でした。

そうした気持ちが親に届いたのか、新米の荷物の中には
ラーメンの「ちり麺」に加えて、ちりめんジャコの
「うんのもん」も同封されておりました。
20151103unnnomon.jpg

ならば…ここはやってみるしかないでしょう!!!

20151103unnnomonchirimen.jpg
どがんと盛ったった~!

20151103unnnomonchirimen2.jpg
斜めからみるとその姿はまるで雪の富士!

20151103menlift.jpg
リフトした麺にもしらすが綿雪のように積もります!!!

これはきっとうまいぞ~~~~~!!!!

と思って食べたのですが、正直意外とあわない。・゚・(つД`)・゚・。

丁寧に手順踏んで作られた繊細なスープに
白い塩味の奥に繊細なうまみつめたちりめんジャコをあわせると
きっと繊細な糸同士が織りなされた繊細な生地の味になると思ったら…
お互いの繊細さを失ってかなり強い味になった気がします。
これも、魚のうまみが強くなるとよい感じなんですが、
どちらかというと塩味が前に出てきてしまう感じだったかなと。

あと麺との相性も、麺単体だとぷちぷち口の中で噛まれ短くなる
感触が楽しいのですが、そこにある程度の硬さのちりめんが合わさると
咀嚼回数が増えすぎてしまって「こなごな感」が増してしまう気がします。

まあ、よく考えたら商品開発の中でいろいろ試されるはずで、
きっと「ちりめんをのせる」というのは絶対に試されているはずなので
トッピングしないのを選択しないのはコスト面以外の理由があったわけだなあと。

なので、みなさん「ちり麺」と「うんのもん」はそれぞれ独立でお楽しみ下さい。
どうしても組み合わせたいときは「きゅうり+うんのもん」に
スープをダイレクトでかけるとすごくおいしくなりそうな気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

もう、かくなる上は、マグロラーメンの「刺身が白くなっていく」
のと同じ趣向で「生ちりめん」を載せて食べるようにして、
それをご当地以外では食べられない、とかすると、
流通はできなくても名物にはなるような気もするのですが
これもきっと試作はされたんだろうなあ…。

まあでもこうしていろいろ試してみたくなるのも
ベースのスープがおいしいからなので、
皆様も一度「ちり麺」ONLYでお試し下さい。

2015.11.02 Mon » 色づく秋

櫛田神社の拝殿前の橘の実が色づいてきました。
20151102tachibana.jpg

いつも「おみくじが結ばれている木」という意識しかなかったので、
この木がこんな実を結ぶ木であることをまったく知りませんでした。
20151102tachibana2.jpg

食べたらすごいご利益ありそうですが、
たぶん口にできるのはカラスくらいなのではと。

ネタを思いつく前によいで色づいてしまいましたので
本日はこれにて終わります。おやすみなさい。

2015.11.01 Sun » 誰か教えてこの難問!(切実)

今日は完全OFFだったので自宅近辺をうろうろ。
ならば5個集めただけで終わっていた博多秋博スタンプラリーを
さらに5を集めて缶バッチもらって抽選にも応募してみるかと。
20151101stamp10.jpg
達成!あとはもらいに行くだけです。

で、どうせ10個集めたなら抽選にも応募しようと説明を読むと、
「よかもんコース」と「スペシャルコース」があって、
「スペシャルコース」の応募にはクイズの回答も必要なので解いてみることに。
20151101quiz1.jpg

Quizハ 「住吉神社境内にあるご神木の松の木の名前は?」
これはネット検索でも出てくるし、答えは1つに決まってまんがな。

Quizロ「東長寺大仏殿の福岡大仏の高さは?」
これは、「仏像自体の高さ」と「光背の高さ」の2種類あるけど、
まあでもおそらく前者だよなあ~ほんのりひっかけか???

で、Quiz イ「櫛田神社奥にある稲荷社の鳥居の数は?」

ここは以前注連懸稲荷神社の初午大祭をブログに書いたし(ブログ1)、
家の近くだから実際に数えに行けば済む…と気楽に考えておりました。

んで、数える前に記念に写真を撮ろうとしてはたと気づく。
20151101shimekaketorii1.jpg

「赤い鳥居と石の鳥居がある…なんか違うのかな?」

で、近づいてよくみてみると…石の方は「宇賀神社」
20151101shimekakeuga.jpg
これは、中央区の高宮にある神社の模様で(中央区によるページ
山笠ナビさんが「博多祇園山笠の人形だったのでは?」と
馬の人形をみにいっていたあの神社でございますね(山笠ナビさん該当ページ

で、もう1つの石の鳥居をみてみると、今度は
「宇賀神社」と「瑜伽(ゆが)神社」の両方の名前が!
20151101ugayuga.jpg
検索してみると小倉に似たような神社がある模様です。
あつdesuさんの『気ままよろず日記』の該当ページ

この2つの鳥居は「稲荷社の鳥居の数」に入るのかどうか…
ちなみに宇賀神社は由来からしてお稲荷さんみたいですが、
瑜伽(ゆが)神社に関しては、奈良の祭神が宇迦之御魂大神(別名・豊受大神)
みたいなので、これもお稲荷さんと数えてもよいのかなあ…

今、画像を保存するためにファイル名をローマ字で打つと
宇賀は「UGA」、ゆがは「YUGA」なので、音の面では同じなのかな。

ここまで読んだ人の大半は「まあ、数えていいんじゃない?」
と思われたと思うのですが、今回の一番の難問はこちら。
20151101shimekaketorii2.jpg

先日行われたばかりの博多おくんちのお神輿が納められている建物と
飾り山のちょうど間のところにある鳥居の写真ですが、
ここには明確に注連懸稲荷神社と書かれてあるんですよね…。

これは数に入るのかどうか…
たぶん、この手のスタンプラリーの場合、
あまり「ひっかけ問題」をつくる気はないと思うし、
他の2問が「ネット検索すれば一発」の簡単さなので、
第1問目にあたるこれも気軽な問題だと思うんですよね

だとすると、注連懸稲荷神社のすぐ近くの鳥居の数で
「石の鳥居の数2」を変に引いたりしない数を
主催者側は答と想定している気がします。

んでもやっぱりひっかけでこの離れたところにある
鳥居も数に入るのかなあ…悩みまくる。

選択肢は、まず「XかX-2か」の2択に、「+1するかどうか」の2択がからみ、
「X-2」、「X-1」、「X」、「X+1」の4つかあ…悩む。・゚・(つД`)・゚・。

みなさまの場合はどれで応募なされるでしょうか…。

まあ、これまでの私の人生を振り返ると
「肝心のXを数え間違えている!」が大半だとおもうので、
たぶんきっとどの答えを書いても結果は「はずれ」なんでしょうが。

自由意志なんてくそ食らえだ~。・゚・(つД`)・゚・。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif