本場関西の王将にはこんなものが!&増税前にかいためたもの
2014/03/31(Mon)
先日の庄内駅を歩き回っていた時に
京都の餃子の王将のお店で見かけた看板
OHSHOPASTA.jpg

「上海風王将パスタ」とな…
多田店・池田店・阪急石橋店・岡町店・
服部店・庄内駅前店の合同イベントとのこと。

まあ、そう言わずにって書かれてありましたが
やはり「王将でパスタ?!」と思って入店できませんでした。
690円って価格設定はなかなか「ネタとして注文する」には
ハードルが高いと思うので、具材を安いのにして
580円程度にすると結構出るんじゃないのかなあなどと。
premiumtenshinhan.jpg

そのほか、プレミアム天津飯630円とかもあったので
上記の6店の王将を経営しているフランチャイズは
そこそこ高級志向の王将なのかもしれないなあと。

ちなみに、本日は消費増税前の大晦日でしたが、
・ 食品は買い込んだら食べる量が増えるのでやめ
・ 洗剤とかシャンプーなども同様になりがち
・ 電化製品などは本体価格が高くなっているのでパス

てな感じでほとんど何も買いだめすることなく終わってしまいました。

そんな私が買いだめしたものは…靴下。
socks.jpg

これなら溜め込んでいても「今日は豪華に3足はいちゃお」
とかにはならないわけですので…。おいてても悪くならないしで。

kodama856.jpg
あと、大阪に行く前に博多駅で見かけた「新下関行」のこだま856号
「博多-博多南」の間のほうが短いのは確かですが、
「博多-新下関」の間もかなりの短さだよなあ…
回送目的じゃなければなんか意味があるんでしょうかこの便は。

てな感じで最近小ネタばかりですみませんが新年度もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自分の中でお得度No1のうどん定食を発見
2014/03/30(Sun)
注:前置きがすごく長いのでうどん定食自体の情報を
ご覧になりたい人は**********までスクロールしてください。

本日は日帰りの大阪出張!

お仕事終えて阪急宝塚線の庄内駅をぶらぶら。
普通しか停まらないのに商店街なども充実していて
安くておいしそうなお店もいっぱいある…のですが…

nikonikoramen.jpg
デフレラーメニストにうれしすぎる250円ラーメンの
ニコニコラーメン庄内店はあいにく閉店。・゚・(つД`)・゚・。


orenodokamen.jpg
ならばと向かった二郎風ラーメンらしい「俺のドカ麺」も
日曜営業始めましたと書いてあるけど昼と夜のはざまらしく閉店。

近くに台湾ラーメン屋さんと山形ラーメン烈火さんがあったけど、
大阪まできてよその地域のラーメンもなあ…と思って躊躇したら
次に回ってきたらどっちも閉まっていました。・゚・(つД`)・゚・。

kyushuramen.jpg
味がすごいある九州ラーメンのお店も閉まってますし、

syunnosuke.jpg
しゅんのすけさんも閉まっている…

********ここからがうどんセットの文章です**********

hankyusobamise.jpg
もう仕方ないので梅田に出てお店を探そう…
とすごすご駅まで戻って、視界に入ってきた「阪急そば」にも
「立ち食いそばじゃないのがいいよなあ…」と通り過ぎようとした時…

hankyusobaotokusetkanban.jpg
午後からのお得セット380円とな…どれどれ…とみてみると
「かけそばorうどん+鶏から揚げ+白ご飯+漬物」とな…
これは安いよなあと梅田に出るのをやめて入店しました。

店内は新しく清潔で、立ち食いうどん系のお店だと思ったのですが
ちゃんとしたうどんそばやさん系の机いすあって
福岡だとウエストさんみたいな感じの店内でした。

店内は16時近くなのでお客さんは2、3人しかおらず、
その割りに番号札とか渡して待たせるなあ…と思ったのですが
それがその場でから揚げを揚げているからと知って感動しつつ
待っていて出てきたのがこちらです。

hankyusobaotokuset.jpg
当たり前といえば当たり前ですがかけそばはちゃんと1人前で
ご飯は正直少な目ですが普通の人には十分な量があり
から揚げも小さめですが3つあるし揚げたてなのでほんと十分。

このご飯のドンブリにレタスひいてから揚げ載せて
マヨかけて「鶏から揚げ丼セット」とか言ったら
たぶん500円とかでも売れそうなものが380円!

しかもお得なランチ時間に出遅れて割高なものを
食べないといけなくて涙目になることの多い
夕方のみという設定だというのもありがたいじゃないですか。

今調べてみるとこの午後からのお得セットは庄内店だけでなく、
他の阪急そばでもやっているみたいなので見かけた時には是非。

この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
餅は餅屋 麺も餅屋
2014/03/29(Sat)
先日の京都行のときのお話。
京大の近くだったので学食でも食べられないかなあ…
と思ったのですが休日なのでどこもお休み…
仕方ないので百万遍の近くを歩いてみたのですが
お店自体はそこそこあったもののあまり
「学生街っぽい」ものを見つけられずにさまよっていると…

sankoumochicyukasoba.jpg
なんだかマルタイラーメンのパッケージのようなデザインで
「中華そば」と書かれてあるのに目が留まりました。


で、お店の名前をみてみると…「三高餅」とな…。
甘味と中華そばの組み合わせは東京でよくみかけましたが、
京都だと餅屋と中華そばが組み合わさるのか…などと。

sankoumochimise.jpg
住所:京都府京都市左京区田中関田町1 (MAP)
営業:11:00~19:00 定休:月曜日 

「三高」と聞くと高身長高学歴高収入を思い出して
「京大の人たちじゃないと入れないセレブスイーツ屋さん??」
と思いましたが、確か京大の教養部が旧制の第三高等学校に
相当するからの三高だろうなあ…メニューみたら
中華そばは550円なので私にも大丈夫~♪と思って入店です。

「中華そばと餅を食べようかな」と思ったのですが
店名の“餅”はメニューにないみたいで(おはぎはある模様)
基本はうどん蕎麦屋さんでドンブリものや寿司類も出して、
あとはいなりずしが名物っぽいメニュー構成だったかと。

sankoumochimenu.jpg
(写真はありませんが裏にはドンブリメニューが書いてありました)

センバツの「山梨学院」を何度も何度も「山科学院」といい続ける
おそらくはずっと京都にお住まいなのであろう老夫婦のお客さんの
ちょっと“いけず”入った会話に京都を感じてほくそ笑んでいると中華そば登場です。

sankoumochiramen.jpg
記憶では、海苔の下にこしょうのかかったもやしがあって、
切手サイズのチャーシューとネギとかまぼこが載っていたかなと。

基本はうどんそばやさんだかられんげとかはないのでまずは麺から。

太さや加水率も非常にオーソドックスな感じで
歯ごたえはほんのりもち感あるけどこれまた素直なもの。
なので全体的なイメージとしては「白色の味」てな感じだったかなと。

スープは一般的な鶏がら魚介だと思ったのですが
相変わらずの貧乏舌ゆえまったく自信ありません。

で、一番気に入ったのがチャーシューで、小ぶりだし薄いし
味付け自体もあまり濃くないさっぱり系なんですが、
噛めばじゅわ~んと脂じゃない旨みが広がって
皮のとろんとした味も重なっておいしかったです。

で、ブログ書こうと思って写真整理したり
他の方の書かれた紹介記事を読んだりすると
こちらのお店の名物は「肉カレー中華」であることを知る。

カレーラーメンではなくカレー中華って響きもまた
なんかいい感じだったのでここではこれを食べておくべきだった…
いや違う、上のメニューをもっとじっくりみなおしてみると
「きつねカレー中華」とな…和洋中ならぬ和印中!
あああこれを試しておけばよかった…。・゚・(つД`)・゚・。

明日30日は大阪出張だけどこれは日帰りなので
さすがに京都まで行く余裕は全然ないしなあ…残念。
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜になんて負けません!!
2014/03/28(Fri)
今年は寒かったのがいきなりあったかくなったので
桜と他の花の共演が楽しめる感じですね。

sakuranimakenai_mokuren.jpg
櫛田神社では木蓮と桜の共演が。

sakuranimakenai_cyanchin.jpg
博多駅前ではチャンチンの若葉と桜の共演が。

ちなみにこの博多駅のチャンチン、場所がどこかというと

udonnogainen.jpg
大地のうどんの「うどんの概念を覆す!!」の
看板の向かいくらいに生えておられます。

最後でなんとか麺ブログの面目躍如って感じ???
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
苔深き 幹にうふふと 桜ゆれ
2014/03/27(Thu)
reisenparksakura.jpg
冷泉公園の桜がかなりいい感じになってました。

かなり深く苔むした幹から直接桜の花が
ちょこんちょこんと咲いているのが
なんだか足取りおぼつかない舞妓さんの頭でゆれる
花簪(かんざし)みたいでいいなあと思ってパシャり。
hanakanzashi.jpg

調べてみると盆栽用語で「胴吹き」と呼ぶようで、
古い桜の木には良く見られる現象のようです。

そんなことあわせてみると、お年を召した女性が
和の小物やとかでかわいらしい髪飾りとかみて
昔を懐かしむだけではなく今を楽しむ為にも
ためしにさしてみてうふふとはにかんでいるように
みえてこなくもないかなあ…なんて思いつつのタイトルです。
hanakanzashi0.jpg
今日は24時まで15分残って余裕の更新です…って、
関西で取りためた麺類の感想を書く時間がほしい…。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
福ビルのネクタイやさん
2014/03/26(Wed)
このブログを読んでくださっている人でしたら
「天神の膳の向かいのビル入ったところ」といった方が
分かりやすいかもしれませんが
入ってすぐのところのネクタイやさんが
安くてものも良くて好きだったんですよね。

住所:福岡市中央区天神1丁目11番17号 (MAP)

ちょっとレシートなくしたので正確な値段は忘れましたが
592円だったかでSILK100%とか日本製とかの
ぺらぺらじゃないぶ厚くてしっかりしたネクタイが買えます。

で、こちらのお店が4/5で閉店するもようで、もとより安いのが
さらに20%引きなので500円以下で買えちゃいますので
3本も買ってしまいました。

necktieomote.jpg

necktieura.jpg

ラーメン屋でこのネクタイつけたさえない親父みつけたら
声かけてくれたらおごりますが、無言で写真とって
「キモラーオタ発見!」とかツイッターとかで流さないでね(笑)。

ま、正直「デザインがいいのはポリエステルなど」で
「絹100%とか日本製のは年配向けのデザインのものが大半」なので
若い人が行ってもお好みのネクタイ手に入らないかもしれませんが
ご年配の方などはお勧めできるのではないかなあと。

私がネクタイ選んでいる時も、昔からここを利用していたらしき
中年男性が、店員さんも知らない昔話をして別れを惜しんでいたり、
もう自分でネクタイ結ぶのもおっくうだというご老人が
店員さんとの会話を楽しまれている光景などあって
なんだか古くからのお店の持つよさと、
それが時期になくなってしまうことの哀愁が入り混じっていたなあ…と。

なんとか24時まであと2分で更新できました。明日はゆっくり書きたいなあ。
この記事のURL | 福岡情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そば屋のみそラーメン!!!
2014/03/25(Tue)
そば用のおつゆつかって黄そばや和風中華を出すお店は結構あり、
そば用のおつゆつかわないけど醤油ラーメン出すお店も結構ありますが、
そば屋でみそラーメンを出すお店はあんまり見かけない気がします。

で、今回の関西出張で大阪に泊まった際に、
有名な立ち食いうどんそば店である「都そば」さんに
「ラーメン390円(醤油・味噌)」のメニューを発見したので
迷うこと無く豪快にのれんをかき分けて入店です。
miyakosobakanban.jpg

都そばさんの公式HPはない模様なのでwikipediaの関連ページを。

ま、京阪神のそこそこ大きな駅にはだいたいあるくらい
いっぱい店舗数があるので見かけた人は多いのではと。

ちなみにちょっと面白いのが、梅田周辺の繁華街である
「東通り商店街」でほんと100mも離れていない所に
2つのお店があるのですが、ラーメンメニューがあるのは
一方のみだったので、どの店にもあるわけではないレアメニューの模様。
miyakosobamise1.jpg

miyakosobamise2.jpg
そんな感じで珍しさが重なった貴重さに喜びまくって
「みそラーメン!」と注文しておばちゃんが作るのを眺めていると…

・冷凍か生タイプ麺かの中華そばをてぼに投入
・どんぶりを用意
・禁断の「銀色に輝くICカード大のブツ」を取り出す
・はさみでちょきんとしてブツの中身をひり出す
・おそらくは白湯を投入
・ダイナミックでは無いがストロークは深い不思議な湯切り
・チャーシュー・もやし・胡椒・メンマ・ねぎ・のりのトッピングでできあがり

てな感じだったのがこの写真からも伝わるんじゃ無いでしょうか。
misoramenofmiyakosoba.jpg

まあでも、確かにスーパーで「日清のラーメン屋さん」とか買って
作った方が安く上がるのは当たり前なんですが、家で自分で一人で作ると
チャーシューとかメンマとかを用意することはなかなか出来ないんですよね。
そう考えると、ラーメン自体がスーパーで買えるラーメンと変わらなくても
こうしたちゃんとしたトッピングで出してくれるのであれば
390円の価値はあるよなあと思って楽しんで食べることが出来ました。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かげ!かげ!かけ!
2014/03/24(Mon)
kagekagekake1.jpg

影!

kagekagekake2.jpg
影!

kagekagekake3.jpg
陰!

kagekagekake4.jpg
かけ!!

やっぱオチはそれか~~~い!!!!

ほんと時間なくてこんな更新ですみません
。・゚・(つД`)・゚・。
あと7分で24時にぎりぎり間に合いました。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なんか変だよ?今回の連休
2014/03/23(Sun)
いやもうタイトルの通りで、なんだか今回の連休は
単なる3連休なのにGW並みの混雑だったような気が。
消費増税前のレジャーの駆け込み消費があったのかなあ?
私がいたのは関西だったのですが福岡の混雑はいかほどだったのかなと。

konzatsuofkyoto.jpg
JR京都駅前のバスを待つ列がこんなところまで!
(D1じゃなくてD2の列がJR駅ビル近くまで伸びていました)

hoteloaks.jpg
京都のホテル、20日は四条烏丸徒歩5分に3900円で泊まれたのに
(しかもダブルのシングルユース)
21日、22日は通常6,7000円クラスのビジネスホテルが
まず空き部屋なしで、空き部屋あっても2万弱とか無茶苦茶。・゚・(つД`)・゚・。
なので結局大阪まで戻って宿泊という変な出張でした。

2inumeda.jpg
ま、でも大阪だと大阪駅徒歩10分以内で3800円の宿もあったので、
混雑しているのは京都だけだろうと思って
連休最後の本日帰ろうと新大阪の新幹線乗り場に行くと…

shiosakaticket.jpg
なんだこの混雑は。・゚・(つД`)・゚・。
博多方面の指定席は終電まで売り切れだし…

まあ、自由席で岡山まで立ってなんとか座れましたが、
なんだか疲れた出張でした・・・・・・・・
なのでブログ更新がこんな内容のなさなのをお許しを。

明日早いのでもう寝ます…明日に乞うご期待!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホタルイカの意外な名所
2014/03/22(Sat)
ホタルイカといえば富山!だと私も思うのですが、
意外なことに水揚げ量NO1は兵庫県とのこと。

で、先日京都に1泊した際、京都でよく見かけるスーパーFresco
鮮魚コーナーをみてみると、富山産が700円程度で売っているのに対し、
同じような量だけども兵庫県産のものはなんと210円!!!
ということで半額でもないのに買っちゃいましたホタルイカ。

hotaruika1.jpg

感想。まじうめえ。。・゚・(つД`)・゚・。感涙。

なんなのこのぷるんと、でもすぐ噛み切れる薄手の身と
臭くないのに滋味あふれけれど若々しいワタのうまさは…

ちなみに左に写っているのはいかなごの湯で上げで
いかなごはくぎ煮が有名ですが、こうして湯で上げで食べると
あっさりだけど魚感あふれる味でこれもお勧めですしかも122円。

で、ホタルイカに話を戻すと、富山でホタルイカの
沖漬けとか食べた記憶がありますが、
それよりももっとおいしく感じました兵庫県産のホタルイカのボイル。

「そんなの京都観光にまったく関係ないやん」と思われそうですが、
兵庫県産のホタルイカは京都のほうが手に入れやすくて、
兵庫県南部の神戸とかではなかなか手に入らないはずなんですよ。
兵庫県北部は南部ではなく京都に結びつき強い気がするのと関係あるかもと。

そういう意味では京都の名物として「兵庫県産のホタルイカ」を
挙げてもいいんじゃないのかなあ…なんて思っています。

ま、そりゃ一番いいのは旬の時期に富山に行くのがいいんでしょうが、
京都なら普段着的なお値段でホタルイカ楽しむことができますので
ホテルに帰る道すがらFrescoでホタルイカ買って、
伏見の日本酒と一緒にきゅう~と楽しむのもいいんじゃないかなあ、などと。
この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
半額魂in大阪
2014/03/21(Fri)
今日は大阪泊。

仕事関係の飲みの後だというのに
半額を見つけて大量に買い込んでしまいました。

hangakuinosaka.jpg
ま、旅の恥は掻き捨てならぬ
旅先の食みはかき集めで食いまくり!

いいのさ後悔するのは明日の私で
そんなん今日の私に関係ね~~~!

この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今から飲むぞ~~
2014/03/20(Thu)
出張で京都に来ています。
hotelofkyoto.jpg

ホテル周辺にあまりお店がない
&京都の夜は早くて店しまっているため、
近くのスーパーで半額品あさり。

半額品獲ったど~~~~~~!
hangakuinkyoto.jpg

別寅のちくわ懐かし~~~~~~!

合わさるのはおフランス産ワインザンス!!!!!
HOWセレブザンス!!!!


ofuransuwaine.jpg
Dinreine VIN DE FRANCE
輸入元:巴ワイン・アンド・スピリッツ株式会社
東京都品川区大崎1-2-2

1Lで520円(税抜)だけど!!!
税金計算できないほど酔ってきたけど!!


味はさっぱりしてみずみずしい感じでしょうか。
んでも嫌になるどころか手ごたえ確認出来て喜ぶような
十分な渋みもある感じでなかなかよいのではと。

明日早いので今日はこのあたりで。
この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふかふかパリパリ王国
2014/03/19(Wed)
本日は関西よりいらした方々と一緒に飲み会。

「福岡名物を」といわれたので、おきゅうとを頼むと品切れ。
で、イカの生き造りを頼むとこれまた品切れ。
仕方ないので明太子を頼むとオーダー通ってなかった・・・。
。・゚・(つД`)・゚・。

まあでも、「品切れていない魚の安さ」自体は健在だったので、
ある意味一番の福岡らしさを伝えることはできたかもなあと。

てなことで久しぶりに酒が入った状況での更新なので
変なこと書いてただでさえ少ない読者さんを
減らしてしまわないようさらりと更新してみたいなと。

packageofhankyubakery0319.jpg
昨日に引き続き阪急ベーカリーで買った100円パンの写真。
(写真の包装はビニール袋ですが、頼めば箱にも入れてくれます)

本日のも名前の記憶不確かですが、
確か左がミルクティーパン、右がチョコデニッシュパン。
panofhankyubakery0319.jpg

基本どっちもすかすかにならないふかふか柔らかパンの本体に
表がデニッシュ生地なのでパリりんする食感が足されて、
チョコやミルクティーのフレーバーで個性が出る感じかなあと。

昨日今日のブログの内容で「阪急ベーカリーってデニッシュのみ??」
と思われた方もいるかもしれませんが、それは貧乏性の私が
「体積メイン」で選んで買っているだけで、あんやクリームや
明太フランスやごぼうサラダフランスやいろんな種類あるのでご安心を。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阪急でランチザンス!
2014/03/18(Tue)
ああ人生は荒波ばかり。
こんな海の中生き抜くために
たまにはエビでも食いましょうということで
お阪急のおデパ地下でおランチを買いに出かけます。

参考youtube:およげ!たいやきくんオリジナルカラオケ

このイントロの弦の響きは本当に好きだなあ今も昔も。
てか、3:24ころの「釣り上げたおじさん」が
かなりの悪者顔なのがなんだか意外だ…。

* * * * * * * * * * *

JR博多駅に近いマダムがまだ~むんむんしている
ゾーンを颯爽と通り抜け、フロア中ほどの
素敵子連れママがまんまんと満ちているゾーンも
紙飛行機のようにすいとすり抜けていって
私がたどり着いたのはおっさんの姿も結構多い
「阪急うまか食堂」のとなりの「阪急ベーカリー」

「阪急ベーカリー」とだけ聞いたら結構セレブっぽい響きなのに
こちらにあるのは全品100円の100均ベーカリー!!!

公式HP http://www.hbc-p.com/

阪急の地下と言う好立地で100均はほんとすごいと思いますが、
郊外とかでも全品100円はかなりお得に思えるので人気でそうだよなあと。

packageofhankyubakery.jpg
ま、入れてくれる袋は普通のビニールで、このあたりは
包装の雰囲気も重視する人には不評かもしれませんが
私のような価格重視の人間にはこっちがありがたいなあと。


recceitofhankyubakery.jpg
レシート見てもパンの名前書いてなかったのでうろ覚えですが
確か左が「デニッシュブール」で右が「チーズデニッシュ」
panofhankyubakery.jpg

ま、100円なので味はいい意味で「予想内」てな感じで、
デニッシュブールはヤマザキのスイートブールの皮を
香ばししっとりではなくさくっとデニッシュ生地にしたものかなと。

チーズデニッシュは基本は焼きチーズですが、
デニッシュさを維持できるぎりぎりの薄さのデニッシュ生地に
のっけられたチーズが香ばしく焼かれているので
「焼かれたチーズのみでは出せないパリパリ感」と
「薄いデニッシュのみでは出せないむにむに感」を
両方一挙に楽しめる感じでいいなあと思いました。

ま、ほんと100円なんで変に期待されると困りますが
市販のメーカー製のパンじゃない「パン屋のパン」感を楽しめて、
なのに物価が高めの博多駅構内でありがたい安価なお店として
ほんと普段使いで使うのがいいのかなあ…
確かにお客さんもサラリーマンが多いなあ…
なんて思いながらお店を後にしました。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コスパ最高!七味八珍の餃子
2014/03/17(Mon)
七味八珍?どこのお店だ??と思った人もいると思いますが、
福岡の人だとこのパッケージをスーパーで見かけた人は多いだろうなあと。
packageofgyozz1.jpg

国産肉・野菜使用で、14個入っていて
安売りだと100円になるのはお得だよなあと。
製造の八洋食品株式会社の所在が新宮町大字上府字北尾1561と
すぐ近くだからスーパーの安売り対象になりやすいのかもと。
packageofgyozz2.jpg

自分の好みの餃子は、水切りあまりせずにして
ニラ大目だけどにんにく少な目(入れない)で作ったあんを
ぶ厚めのぼったりした皮で包んで作った、
焼き餃子なのに水餃子的な食感もあるやつですが、
なかなか一人暮らしで餃子を作る気力は出ないのは確かで
そういうときはこちらの餃子がありがたいなあと。
shichimihacchingyoza.jpg

もうほんと時間もネタもないのでとうとう自炊、
しかも即席を焼いただけのブログになってしまいましたが
なんとか24時までに更新できたということでお許しを。
この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サクラ ノ ノリモノ (出オチ系です)
2014/03/16(Sun)
博多駅前のサクラのイルミをつんざくパトカーの赤。
patocarathakatasta.jpg

サクラをだめにする無粋な赤だなあ…なんておもいましたが
よくよく考えたら警察は桜田門から桜に例えられるのが多いので
パトカーは桜の乗り物なんだなあ…なんて。

patocarathakatasta2.jpg
ピンクのクラウンも売り出されたのですから、
ピンククラウンをつかったピンクパトカーとか出たらいいのになあ…
特捜最前線ならぬ特捜桜前線てな感じで、
花見の酔客を無事家に送り届けながら北に向かうパトカー…。

patocarathakatasta3.jpg
てな感じで今日も実食れぽなしの妄想ブログに終わってしまいました…
それもこれも14時過ぎなのに行列長くて食べられなかった
某人気お好み焼きやさんと某人気うどんやさんのせい…

この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新幹線開業記念イベントにみる熊本vs.宮崎vs.鹿児島
2014/03/15(Sat)
博多駅で新幹線開業10周年&全面開通3周年の記念イベントしてました。

shinkansenevent1.jpg
テントには福岡佐賀熊本宮崎鹿児島などの観光PR&特産品販売などがあり、
ステージでは九州各所の祭に関する出し物などしていていました。
shinkanseneventtimetable.jpg

shinkanseneventpr1.jpg

ちょっと時間が無かったのでステージ企画などはみずに
無料配布されていた熊本宮崎鹿児島のPRグッズをもらったのみです。

shinkanseneventprkumamoto.jpg
こちらが熊本の物。くまモンまみれのくまみれ状態の安心感。

shinkanseneventprmiyazaki.jpg
こちらは宮崎。袋はみやざき犬でパンフは東村アキコさんとのコラボ。

shinkanseneventprkagoshima.jpg
で、こちらが我が鹿児島。一度も住んだことはないけど
本籍地は鹿児島なのでそりゃ思い入れがあります鹿児島。

観光パンフのみの他2県と違って鹿児島は飴ちゃんつき!しかも3つ!
それにポケットティッシュもついてきてまんで~~~!HOW金持ち!!

んが!

んが!肝心のパンフレットとかが・・・・・・・

私デザインのセンスとか全くないので言えた義理じゃないんですが、
袋はAKBの誰かみたいなんですが名前書いてないのでわからないし、
パンフレットの中身、熊本はくまモン、宮崎は東村アキコさんの漫画使って、
知らせたい情報を絞って、それに注目させるような工夫をちゃんとしているのに、
鹿児島のは掲載する情報量多すぎで文字細かすぎで、
「どこをみて欲しい」「ここを読んで」がわからないので目をひかない…。

shinkanseneventpr2.jpg
(左から順に、鹿児島、宮崎、熊本のパンフの内容の一部)

お役所好きの私なので、この手の「いかにもお役所的」なデザインも
競争の必要が無い「市民向け資料」などではこれこそがいいと思うのですが、
観光PRとかはやはり他の都道府県との戦いになるわけで、
そう言う場所においてこの手のデザインの物を
自分の本籍地の県が持ってきているとなんだかなあと思うなあと。

確かに、どこの県も今はゆるキャラだよりのPR法ばっかりで、
デザインもゆるく若向けの物ばかりになっている中、
飾りの無い渋めのデザインがあればまたそれも映えるのでしょうが、
そういうこだわりとポリシーある渋めの物を意図して選んだのともまた違う感じで
たぶんゆるキャラ系のデザインを「そんなふざけたのはダメだ」
みたいに上に否定された結果のものがこれなんだろうなあ…
でもこれじゃ渋さで目立つことも無く埋没するだけの気が…。

なんか…いい手はないんですかねえ…
全部水墨画とか桜島の灰で描いた無彩色の物で
出てくるのもあくまきとか・・・・それじゃうけませんか(笑)。

ちなみに明日は17時からMy Little Loverがくるのがメインイベントかなあと。

春の陽気に誘われて博多駅にお出かけの際はよられてみてはいかがでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ホワイトデーに飲んだもの!
2014/03/14(Fri)
それはホワイトテー!

WHITE TEA!

sayu.jpg
日本名:白湯!!

もしくは煮え湯!!
。・゚・(つД`)・゚・。


もらってなけりゃあげるあいてもおらんわ~~~。・゚・(つД`)・゚・。

ま、これだけでは終われんので、WHITE TEAで検索してみると、
緑茶・紅茶・黄茶・黒茶・青茶と並ぶ6分類の1つで白茶と呼ばれ、
茶葉に白毫(白い産毛)がびっしり生えているのを軽く発酵させて
軽く火入れしてもんだりせずにするシンプルで上品なお茶の模様。
詳しくはwikipediaの該当ページをご覧ください。

furoren.jpg

ちなみにこのマグカップの絵柄、どこか今渦中の女性に似てなくも…
バックの色もオレンジジュース色と言えなくもないし…
あああ別に今回のこと自体はねつ造でも、
基本的な現象としては実際にあって欲しいんだけどなあ…

I CAN'T STAP! THE DISAPPOINTMENT!
どうしてなの 失望がとまらない~♪

そういえばこのネタのあとだと、先日食べて
おいしさに感動したうどん平さんののれんも
また違ってみえてこなくもないなあなどと。

taira.jpg

ホワイトディにこんなネタしか書けず一人…
どうしてなの… 悲しみがとまらない…
この記事のURL | 小ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オーストラリアの学食!!
2014/03/13(Thu)
安い・早い・うまいかどうかは別として量多い!
のをうれしく思うので学食大好きな私です。

で、オーストラリアに行ったときにその話をしたら、
現地で案内してくれた人のお子さんが通う大学があるので
軽く案内してあげようということでニューサウスウェールズ州立大へ。
(UNSW:The University of New South Wales) wikipedia該当ページ。

unswentrance.jpg
オーストラリアで一番栄えている州の州立大だから
日本で言うと首都大学東京みたいなもんなんでしょうが、
国内のレベルで言うとも少し高いみたいで一橋と東工大が
合わさったのを都立にしたような感じの大学みたいです。
landscapeofunsw.jpg

簡単に大学の案内もしてもらったのですが、
私の頭の中は海外で始めて体験する学食のことばかりで
「マクドのセットみたいな感じなのかなあ?」
「アジア系の学生も多いから中華定食とかもあるかも!」
なんて脳内で妄想駆け巡らせながらうきうきどきどきしながら
「で、学食はどこにあるんでしょう?」と聞いてみたら

「こっちの大学には日本みたいな学食はない」とのこと。

unswcircle.jpg
確かに、大学内に昼から飲めるBARがあるのはびっくりしましたが、
「学食!」的なものは何もなく、街中にあるような普通のカフェがあるばかり。
売られているのも普通のカフェと同じようなサンドイッチのようなものばかり。

で、何よりショックだったのが「高い!!!!」

価格も街中の普通のカフェやデリと変わらんというかむしろちょっと高め。

baconeggsand.jpg
写真のは私が頼んだ卵とベーコンのサンドイッチですが、
これが珈琲も水もつかずに700円くらいしたはず!!!

ま、でもこの経験で「学食=安い」という図式は
日本だけのことかもしれないという新たな視点を得られたわけなので、
また海外に行く機会あれば他の国の学食も試してみたいなあと。

アジアのほかの国とかどうなのかなあ…アジアは未体験なので
台湾行きたいんですがなかなか思い切れないんですよね…。
この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うどん平さんが最高!でした
2014/03/12(Wed)
3月に入ってからの外食は、ラーメン、ラーメン、そば&カレー…
ならば次はうどんだろう…ということでかねてから噂はみみにしつつも
博多駅周辺での私の動線から少しずれていたので訪問の機会を逸していた
うどん平さんにやっと訪問することが出来ました。

udontairamise.jpg
住所:福岡市博多区博多駅前3-17-10 (MAP)
営業:11:30~19:00 定休:日祝 隣にコインパーキングあり。

最初お店をみつけたとき、シャッターが少ししまった感じで
かつ誰も並んでいない寂しい感じだったので
「もしかして休みor昼と夕の間の休憩時間???」と焦ったのですが
格子戸のすき間から店内をみてみると人!人!人!の大盛況。

なんだかこの静と動の対比が面白いなあ…なんて思いつつ店内に入ると
外から見えた盛況ぶりよりもっとすごいむんむんした熱気のようなものが
店内にもうもうとこもっているのに圧倒されました。

「まあ、麺類のお店なんだから湯気で熱気はすごいよね」
と思われるかもしれませんが、そうした熱気だけでは済まない
なんだか祭りの胎動のような物を感じて「何故だろう…」と思ってふと気づく。

「皆が厨房を、そしてその中で動く店主を一心にみつめている」ことに。

いやそりゃスマホ出して見ている人や新聞読んでいる人や
カップルでまるでどうでもいいいちゃつき話をしている人もいるんですが、
そうした人たちでもちらちらちらと、そしてほとんどの人は
かなりのじっくりの度合いで、うどんを湯に入れる所作、
水でシャシャシャとしめる所作、また湯に入れる所作、空きに麺を延ばす所作、
がっと高く持ち上げて丼に落とし込む所作をみつめうどんの到来を待っているので、
ご主人の右腕が漫画の集中線描くときの焦点のように
皆の視線を率いるように動くような一体感がすごいなあと。

で、ふと視線を外せばぐらぐらとゆだる釜の中に
どこかおっとりした印象の大とっくりがゆでられていて、
そこからスメが注がれている作業にまた驚いて…

ま、正直な所、麺の担当をご主人以外方も出来る様にした方が…
とか、スメももっと大きな鍋で一挙にした方が
この待ち時間は減少できるんだろうけど…と思う心もなきにしもあらずですが、
でもある意味こうして効率を無視して愚直なまでに最善を尽くしてくれているから
きっといろんな人から評判の高いものが出来るのだろうなあ…と
ありがたく思っていると注文したかけ大盛り(280円+100円)の登場です。

udontairaudon.jpg

まずはスメを…と両手でどんぶりもちあげようとすると…
アチチとびっくりして手をひっこめるくらいあつあつのスメです。
出汁が何かなのかは私の貧乏舌では分かりませんでしたが、
関東よりかは関西よりの味付けで、カツオ以外の魚系の比率が
関西より高い感じなのかなあ…(今調べるとアゴ出汁の模様)
いい意味でスキッと透明にあっさり流れてしまわずに
のどの奥でいったんくぐもるような感触があるので
奥深い味わいを感じることが出来るなあとか思いました。

udontairaudonmenzoom.jpg

で、本命の麺のほうですが…これがもうびっくりで、
最初くちびるで感じる食感が独特で、それこそ春の芽吹きのような
「ぷくぷく」した感じかなあ…と。うまく表現できないのですが、
ぷくっと膨らんだ印象あるのですがふんわりしすぎて綿のような不確かさはなく、
噛めば塊としてのゴリとした噛み応えとかはないのですが、
麺の表面が全体的に大きな丸(○)から小さな丸(。)に
均等に縮尺するような調和のある噛み応えがあって、更に噛み込むと
嫌な噛み切られに対する抵抗のような物はなくぷるんと噛み切れて
ぷっくりぷっくりした印象のまま流れていく感じかなあと。
月並みな言い方で済みませんがほんと固すぎずやわすぎずでいい感じで
なんだかはまってしまうよい食感の麺だなあと感心しきりでした。

これは…今回はあったかいので食べましたが冷たいのも絶対たべたいので、
初夏を待たず春が名のみでなくなった頃に早速食べに伺いたいなあと。
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豪州のデザートチーズ
2014/03/11(Tue)
今日も時間がなく、パソコンに入っている画像は
オーストリア行の時のもののみ…なので
ワインのつまみに買った甘いチーズの紹介を。

ある意味レアチーズケーキにフルーツ入れた感じのものが
記憶では3~400円程度で売っていたので買ってみました。

apricotandalmondcheese1.jpg
Apricot & Almond ブランドはMamma Luciaかな?
FRESH CHEESE CO. (AUST.) PTY LTD
8 APOLLO STREET. WARRIEWOOD
NSW 2102 REG NO 4017
公式HP: http://freshcheese.com.au/

海外の甘いものといえば歯にしみるほど甘いイメージありますが
チーズだからかそれほど甘すぎもせず、けれどもデザートとして
適度な甘さがあっておいしかったので1個ぺろりと食べた気が。

カロリーはすごいことなりますが…。
apricotandalmondcheese2.jpg

半年くらい前の記憶ですが、長浜のお酒の方の「やまや」さんで
メーカーは違うかもしれませんがほぼ同じものを売っていたので、
甘いもので辛めのワイン飲みたい人とかはいかがでしょうか。

ちなみに九州のお酒の方のやまやさんの店舗情報はこちら。
http://www.yamaya.jp/pages/store/index.html#kyusyu

この記事のURL | 食べ物(福岡以外) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多ぶらぶら、博多部ラブラブ
2014/03/10(Mon)
本日の博多ぶらぶらのコースは、冷泉町、上呉服町、
堅粕、博多駅前、御供所、上呉服、中呉服、下呉服、
で、シンフォニー通りまで行って博多駅に戻りました…しんど。

ちなみにこの文章、WORD2003で打っているんですが、
冷泉町、堅粕、御供所は辞書にありませんでした。

で、その歩きの中でみつけたお店の情報をつらつらと…

1.ちゃんぽんの博多屋

cyanponhakataya.jpg
住所:福岡市博多区堅粕2-13-14 (MAP)
営業:11:30~14:30 定休:日祝

昔は390円だったみたいですが今は490円の模様。
んでもそれでもお安いので一度食べてみたいなあと。

2.焼酎飲み放題90分500円(丸功ちゃんぽん)

syocyunomihoudai.jpg
住所:福岡市博多区上呉服町1-17 (MAP)
営業:昼:11:00~16:30 夜:17:30~22:00 定休日:日曜

ちゃんぽん、皿うどん、パリパリ、あんかけ、チャンタンメンの
いずれか1品頼めば焼酎飲み放題を90分500円で頼めるみたいですが…
焼酎に合うのはどれかなあ…パリパリかあんかけならつまみになるかもと。

3.12時までだとワンコインランチ博多一口餃子一虎

hakatahitokuchigyouzaikko.jpg
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目7−5 (MAP)
営業:11:30~15:00 17:00~24:00 定休:不定

日替わり定食650円、
Aセット(ラーメン+餃子5個+ごはん):680円
Bセット(ラーメン+やきめしorカレーライス):700円

上記ランチが12時までに来店すると500円!とな。
Bセットが特にお買い得のような気がしますね。

お昼が早めの人にはすんごくお勧めできるなあと。
この記事のURL | 食べ物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
”ミニ”じゃないワンコインセット!
2014/03/09(Sun)
貧乏性の私は値段がお得に設定されていることの多い
セットメニューが好きでよく頼みます。

んが!セット物でよくあるのが「ミニ+ミニで合計が単品以下!」とか
「0.6+0.4=1」とか「0.5+0.5=1」とかになって
合計は単品と変わらなくて満腹感が得られないというもの。
特にランチの特別メニューでワンコインとか言うのはその手が多いかと。

ピザのハーフ&ハーフとかカツ丼と親子丼半分ずつとかは歓迎ですが
こと麺類に関しては上記のようなセットは食べた気がしないので苦手…

garyumise.jpg
福岡市博多区博多駅中央街地下1号 博多駅地下街内(MAP)
営業:7:00~22:00 定休:無休

なので、博多駅地下街の雅隆製麺さんのメニュー表で
「もりそば+カレー丼セット480円」の文字をみた時も
「どうせカレー丼がミニミニカレー丼なんだろうなあ…」と思って
セットにするかもりそばを+120円で大盛りにするか悩みに悩んだのですが
この日はカレーを食べたかったこともあってカレー丼セットを注文です。
garyumenu.jpg

こちらのお店の特徴として、つゆを関東風と博多風から選べるというのがあり、
西と東の文化の融合やね~などと感心するのですが、よく考えたら
店内の壁は欧米系のオサレ雑誌をこれでもかと張り巡らせた洋風でもあり、
店員さんの言葉遣いはおそらく中華系のものでもあり、
カレー丼はよくよく考えたらインド系のものでもあるので、
このお店は人種のサラダボウルならぬ文化のもりそばザルやあ~
なんて思っているともりそばとカレー丼セットの到着です。

garyusobacurreyset.jpg
出てきて最初に思ったのが「おおおなんだか綺麗」というもので
ネギの緑、福神漬けの赤が艶やかに光る黒の器に鮮やかに映えていて
その極彩の右上には対照的にそばの無彩がたたずんでいて
なんだかセットとしていいコンビだなあ~と思いつつまずはもりそばです。

おそばの麺は結構細めで、けれどもしっかりしめられているからか
歯ごたえは結構ハードで噛み応えがあり、ゴムのような咀嚼の反復感はないけど
くむっとあがなってほんのりザラとした食感を舌に伝えて流れる感じかなあと。

めんつゆは関東風か博多風かどっちかわからなかったのですが
結構糖分系の甘さが強めの物で、わさび全入れしても甘みは明瞭だったかなと。
んでもそばの味を殺すような感じでは無くて、さっぱりしたそばの味に
おいしさを足すような味だったので相性がいいように思えました。

あと、驚いたのが「結構量がある」ことで、ぱっと見では少なく感じたのですが
意外と奥行きがあるというかでもりそばだけで1食分十分あるなあと。
他の席の人が頼んだ大盛りをみても結構量があったので、
私のようように安くで量欲しい人に向いているかなと。

そんな感じでそばに感心しつつ食べていたので、カレー丼の味が
どんな感じだったかを余り覚えていないのが残念ですが、
確実に覚えているのが「量が結構多い」ことでしょうか。
単品のカレー丼を頼んだこと無いのでわかりませんが、
0.7くらいの量があるような気がしてこちらも食い甲斐あってよかったです。

博多駅を利用する時って車での買い物と違って結構歩きまわることが多いと思うので、
安価で手軽な炭水化物チャージにこちらのセットをいかがでしょうか、などと。
この記事のURL | 食べ物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
危険な食べ放題 ~赤のれん&とん吉~
2014/03/08(Sat)
赤のれん系のラーメンって好きだなあと。

akanorenandtonkichiramen2014.jpg

あまり細かい味の差異などは分からぬ貧乏舌なので
「あっさりならあっさり」「こってりならこってり」と
はっきりした味の物をそれぞれ好むのですが、
こちらのお店の赤のれんは「イニシエ系こってり」の
典型例なんじゃないかなあと思います。
ちゃんとあぶらぎっていて、溶けない食感がずいっとあって
そしてそうした力強いスープの中を、
ふやっとやわらかく頼りなげな細平打ち麺が通り抜けることで
スープの味を薄めること無くたおやかさを加えて流れていってくれる感じ。

akanorenandtonkichimise2014.jpg
住所:福岡市東区箱崎6-12-5 (MAP)
営業時間:平日:11:00~1:00(日祭はAM0:00まで)
詳しい味の感想などは前回訪問時のブログの方にて

で、こんな感じでラーメンだけでも楽しいのに、
箱崎の「赤のれん&とん吉」さんでは
野菜漬け物肉系の惣菜食べ放題もついて550円は安いなあと。

akanorenandtonkichisouzai2014.jpg

で、今回夢中になりすぎて写真撮るの忘れてしまってましたが、
ランチタイムは100円足すだけでご飯系(炒飯と白飯)が食べ放題!

思わず惣菜も炒飯も2回とって食べてしまったんだよなあ…。

それで家に帰って体重計にのったら…。・゚・(つД`)・゚・。

「ラーメン+替え玉」もやはり体重に敏感に反応しますが、
「ラーメン+炒飯」で炒飯食べすぎるとβが1以上あるんじゃないかと
思っちゃうほどむちゃくちゃ体重増に影響与えますねえ…
あああ。・゚・(つД`)・゚・。

なのでメタボの危険大のご飯系食べ放題は若い人だけにして、
おっさんは惣菜の野菜取り放題をメインにしましょうね…

どこかにカロリーゼロの炒飯とかないのかガンダーラ。・゚・(つД`)・゚・。。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二君にまみえたラーメン屋~かしい亭~
2014/03/07(Fri)
先日、昼過ぎには終わる予定だった作業が全然終わらず
なんだかんだで17時過ぎになったときのお話。

「ならばせっかくなので17時以降安くなるかしい亭さんへ!」
と入店してみると、おそらくは福工大の学生さん達が8名程度。

kashiiteimise201403.jpg
住所:福岡市東区和白丘4-20-30 (MAP) 駐車場:十分
営業:11:00~22:00 

この学生達はたぶんお昼食べた上で夕飯前の腹ごなしとして
ラーメン食べているんだろうなあ…いいなあそれでも太らない
若々しい基礎代謝量の持ち主達は・・・などとまぶしく思いつつ
通常500円だけど17時以降は350円になるラーメンを注文です。

kashiiteisouzai201403.jpg
前も書きましたがここはこの値段で惣菜取り放題もついてくるのでほんとお得だし、
食べる順ダイエットがもう習慣としてこびりついてしまった私にとっては
いきなりラーメンを食べずに野菜から食べられるのでほんとうれしいお店です。

kashiiteiramen201403.jpg
もう、食べてから時間が経っているので味などの感想は
前回訪問時のブログ記事へのリンクで代用させていただいて、
今回考えてみたいのがタイトルの「二君にまみえた」ということ。

私は全然知らないのですが、ほぼ新宮町という場所にありつつも
「かしい亭」という名前なのはかつて九産大前にお店があった名残らしく、
福工大と九産大の両方の学生達にラーメンを提供してこられた訳なんだなあと。

私は「二君にまみえず」で覚えていましたが、
「二君に仕えず」の方が一般的らしいのはおいとくとして、
どこか大学近くのラーメン屋って、その大学一穴主義的なものを
期待されるような気がするのですが、
いろんな大学の近くでラーメン店を経営されてきた人の方が
真にその大学の学生に適したメニューを考えられたりしそうだなあ…
だから二君にも三君にもまみえてまみれて欲しいなあ…なんて。

ということでかしい亭さんの次なる場所はやはり
同じ東区の大学の雄九大の近くで営業してもらって
「東区大三元」ならぬ「東区大三軒」を達成して欲しいなあ…と。
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
照らされるでなく自ら輝いて
2014/03/06(Thu)
今日も時間がなくてごめんなさい。

博多駅のイルミネーションによる夜桜が綺麗だなあと。
普通みる夜桜が、ライトに照らされて淡く広がるものだとすれば
こちらの夜桜は、自ら輝くことで漆黒の中凛と静止する感じかなあと。

illuminationofcherry1.jpg
んだから、普通の夜桜が散ることで空気の柔らかさを伝えるとしたら
こちらの夜桜は散らないことでまだ冬の空気の透明さを伝えてくれるなあと。

おそらくいつもはこんなものには興味のなさそうな
おじさんたちが、最初は「おお、綺麗だねえ」くらいで
関心なく通り過ぎようとしていたのに、そのうちの一人が
名残惜しそうに少し振り返ってみせたら、他のおじさんも
その振り返りに助けられるように自分も立ち止まって振り返って
なんだかいい表情でイルミを見上げているなあ…と思ったら
ついにはカメラ取り出して3人で自撮りし始めて…はまってました。
illuminationofcherry2.jpg

クリスマスイルミの時はこういう光景あまりみなかった気が。

ま、でもだってやっぱり桜だもんなあ桜。
おじさんは弱いですよ桜に、若い人よりもずっと。
illuminationofcherry3.jpg

いっそこの調子で盆にもイルミしてくんないかなあと(笑)。

ま、でもイルミ業界ではまだ残されている巨大な票田の
ような気もするのですが盆の七夕とは違うイルミ。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
告白ハンパしちゃってごめん
2014/03/05(Wed)
今日は実食レポを!と言っていたのに、
サッカー日本代表戦観戦に浮気してしまいました。
soccertv.jpg
ハンパしちゃってごめんなさい(c)高部知子

これだけではなんなので、オーストラリア行の時に飲んだ
対戦国NEW ZEALAND産のワインの写真を。

CRADLE BAYのBlanc
cradlebay1.jpg

cradlebay2.jpg

味の記憶は…あああハーフタイムが終わってしまうのですみません。

遠藤選手キターーーーーー

本田選手のゴールをみたいぞ!と。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
魚の向き、木製のもの
2014/03/04(Tue)
今日も時間がありません…。

使っているパソコンに入っているのがオーストラリアの写真
くらいしかないので今日もオーストラリア行の時のネタです。

directionoffish.jpg
魚のイラストがかわいくて写真撮ったのですが、
よく考えたら日本と魚の向きが逆のような気が。

このあたり、世界各国で魚の向きに違いがあるのかなあ…などと。

オーストラリアの地下鉄の駅(駅名失念)でみた木製エスカレーター。
woodescalator.jpg

富士急で木製コースターに乗った時よりも
「木製なんだ…」という驚きが大きかった気がします。

ほんとガコガコ言って全体が凍えるように震えているのに
ちゃんと動いているのがすごく面白かったです。

明日は少しはじっくりブログ書く時間が取れるはずなので
「最近実食レポないからもう読まない」など言わずに
また読んでもらえるとうれしいです。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祇園へ向かう道
2014/03/03(Mon)
giondirection.jpg
博多駅から祇園駅に向かう地下道を久しぶりに。

こんなたおやかなカーブの道だったんだあ…と。

今日はほんと時間がないのでこんなんで更新ですがお許しを。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
SUPERDRY~極度乾燥(しなさい)
2014/03/02(Sun)
今頃は終わっている予定だった作業がまったく終わらず…。
締め切りは明日の8時なのでまだまだがんばらねば!

なので今日のブログはまたしてもオーストラリア行のネタ。

街を歩いていて「なんじゃこれ?」と思った看板。

superdry.jpg

なんだかファッションブランドのロゴがこうなっているみたいで、
この変な日本語がそのまま服やリュックなどにデザインされたものを
現地の人とかが持っていたのがなんだか面白かったです。

superdrystore.jpg

昔日本人が変な英語の服とか着ているのをみた海外の人が
「そういう間違いって面白いね」てな感じに思い始めて、
それを日本語でやってみたら感じなのかなあと。

SUPERDRY~極度乾燥(しなさい)公式HP

今調べてみたら発祥は英国で、結構はやっているみたいでびっくり。
日本じゃさすがにはやりはしないでしょうが…。
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ