FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2012.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2012.09

2012.08.23 Thu » つけちゃんぽんでリンガーのパーティションを楽しむ

住所:博多駅エキサイド 営業:7時~25時

実家の帰省の前に博多駅で何か食べて帰ろう…
雨男の私がそんなことを思ったからでしょうか、
博多駅に着いたら雨が降り出しました。

。・゚・。・゚・。・゚・。
。・゚・(つД`)・゚・。涙に加えて雨!

そう降りも強くないので、いつもなら折り畳み傘を出して歩くところですが、
この日は帰省用の荷物を持っているので外に出たくない…。
どうしようか…と思って決めたのがエキサイドのリンガーハット。
全国津々浦々にありすぎるがゆえにあまり利用することなかったのですが、
最近は料金かわらずの大盛りサービスが充実している感じで利用が増えたかなと。

ぱっと見の記憶+2週ほどまえの記憶なのであいまいですが、
記憶では店内にはテーブル席はなく、壁に沿ってカウンターがならび、
フロアには大きな机の真ん中にパーティションが立てられ、
パーティションを挟んでカウンターが表裏でくっついた感じになってました。

もしかして昔からあったのかもしれませんが、この手の
「目線はつい立てて隠れているが手元は開いている」机って、
最近のチェーン店タイプの飲食店でよく見かけるようになった気がします。

一蘭のような完全パーティションは味気ない、
けれども大きなテーブルに相席はいやがる人が多い、
ならば大きな机の真ん中にパーティションをつくればいいじゃん、
というのが大本の発想なんだと思います。
で、手元の部分を空けておいて、そこに調味料など置いていれば、
パーティションの表裏どっちにも調味料を別におく必要もない!
これは妙案だ!という発想に流れてきたのであろうと。

で、エキサイドのリンガーハットに関して言えば、
あいている手元の部分が広すぎて、
そのためパーティションの向こう側の家族連れの
子どもの食べている姿が丸見えになっているのですよね。
ちゃんぽんにピントがあって背景がぼけて誰かの判別は
不能だと思うので挙げさせてもらうとこんな感じの風景です。
ringerexsideoyako.jpg

私自身が行儀が悪く大食漢で親のご飯を狙ってばかりの子どもだったので、
物足りないのか親の分をかっさらって食べようとしている子どもの元気な姿がみえるのは
『食べもんにがつがつ出来るのはええことや』とほほえましいもんです。

までもちと手づかみまで行くのはお行儀悪いのも確かなわけであって、
それをほったらかしにせずにちゃんとしかっているのもいい風景なのですが、
はたと気づいたのが「しかっている親の表情が見えない」ということ。
目線がパーティションで隠れているので、声とはたく手しかみえないと。

はたかれた子どもの表情やその後のやりとり時の表情などからして、
親御さんは普通に適切な「はたき」方をしていたのでしょうが、
そのときの表情が見えないとなんだか全然印象が変わるもんだなあと。

ある意味だからこそしかったりする時はちゃんと子どもの目を見て、
何故ここでしかるのか目でちゃんと主張した上で、
かつ目で受容もしめしながらやらないといけないのだろうなあなどとも。

で、そんな感じで目線の高さのみのパーティションの功罪について
いろいろ考えているとふとまた違う風景が眼に入ってきました。

それはその家族連れの奥さんが食べるときに口だけが見えること。
これ、パーティションの開いている部分の高さが高いから、
口元は見えてしまっているわけなんですが、
食べている口だけ見えるのってなんかなあ・・・・といった感じでした。

食べている顔全体が見えている時の口はそう気にならないけど、
口だけ見えると正直ほんと怖いというかなんというかで、
なんというかみたくない光景なんだなあとびっくりしました。
そしてこの手のパーティションのところで食べていると、
自分自身もこういう感じで食べているところを見られていて、
相手に不快感を与えているんだなあと思うと結構なえてしまいました。

「いや、そんな内装の感想よりつけちゃんぽん自体の感想はどうなんだ!?」
というつっこみが聞こえてきそうですが、食べたのが2週間くらい前で、
正直あまり明確な感想を覚えていないのですが、
やはりちゃんぽんスープと味噌はほんとあうなあ…といった感じでした。
ringerexsidetukecyanpon.jpg

ちゃんぽんスープのコクと味噌からの自然な甘さと渋みが重なって
スープ自体は本当においしいものだった気がします。
で、出来ればこの付け汁をそのまま使ってつけじゃない
ちゃんぽんになったらうれしいなあ…というのが感想ですが、
そしたら500円なんて価格では出せないんだろうなあと。

まあでもこうして麺自体の味ではなくて内装について
ふやふやとどうでもいいこと存分に考えたり出来るのは、
ある意味リンガーハットという慣れたお店で慣れた味を
食べていることが出来ているからだろうなあと思えば、
やっとたどり着いた昼休みにゆっくり緊張を解きほぐしたい時に
気負わず普段使いするのに最適な証明かもしれないなあなどとも。
スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif