FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2010.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2010.10

2010.09.01 Wed » 一八ラーメン久山店に行ってきました

住所:糟屋郡久山町大字久原3259-3 (MAP)
(県道35号線E-SPACE久山店に併設というのがわかりよいでしょうか)

お店の写真はこちら…
ippachimise1.jpg

いえ本当の写真はこちらですが、
まあでも道路から目に入るのは一枚目だよなあと。
ippachimise2.jpg

もと萬○ラーメンらしいのですが、
その当時は向かいの三洋軒の存在に気を取られて
正直あまり意識にのぼってこなかったのですよね。
しかしこのたびは店名変わって1杯250円!!
これに入らずにいられましょうか!と入店。

出てきましたラーメン250円。
ippachiramen.jpg

スープはちょっと褐色の入りが強めかなあと。すすってみると…
最初に何故かこころに浮かんだ言葉は「いさぎよい」で、
なぜか「1÷2=0.5」「0.5+別の0.5で1にしたらほぼもとの1」
なんて感想が浮かんできました。なんだろうこの感覚…?

ラーメンのおいしさっておそらくは様々な材料が
アナログ的にかさなって醸し出されるものだと思います。

で、この18ラーメンには、500円だしてもうまいと満足できそうな、
そうしたアナログ的うまさも感じられるラーメンだなあと思います。
けど、それを同じアナログ的作り方で250円で
実現するのが不可能なのは当たり前。でも実現したい…。

そこでこのスープはビールに対する発泡酒のようなやりかたで、
500円のうまいスープをデジタル的にすぱっといさぎよく半分にして、
いさぎよく原価があまりかからない分で補充するようなやり方で、
うまみも感じさせつつすっきりしゃっきりした味にしているのではないかなあ…と。

貧乏舌なのでスープの成分やらそのあたりまったくわからないのですが、
なんというかそんな感じがしたスープでした。

そうしたスープにかなり細めの麺が合わさることで、
麺には脂とともにおいしいスープ分の方がより多く付着することで、
食べた時の値段以上の満足感があるのかも…なあと。

まあでもほんと250円という値段からすると大満足の一品。
セットにしても安価なので今度はご飯ものと一緒に食べてみたいなあと。
スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif