さだまさし!音楽を愛する心のビッグショーがよかったです
2009/01/31(Sat)
1月31日20時~21時半にNHKBS2で放送された
BSエンターテインメント「さだまさし!音楽を愛する心のビッグショー」をみました。

ざっとみたところなので間違いも多いかもしれませんが一応曲目など

1曲目:奇跡
2曲目:案山子
トーク1:グレープについて
3曲目:精霊流し
トーク2:長崎と長崎からの思いで(「OK」や「殺風景」などの映像あり)
トーク3:上京時の話
トーク4:服部隆之氏との話1
4曲目:関白宣言
トーク5:松浦亜弥さんとのトーク
5曲目:道化師のソネット(松浦亜弥歌唱)
6曲目:東京キッド
トーク6:服部隆之氏との話2
7曲目:港町十三番地
8曲目:川の流れのように
トーク7:今後にむけて
9曲目:修二会
10曲目:風に立つライオン

いやはや90分でこの曲数はすごいのではないかと。
あと,最近全然コンサート行ってないので自信はまったくないですが,
おそらく照明(やセット)担当の方がコンサートの方と同じようで,
ある意味コンサートをそのままテレビでみることが出来たような
完成度の高さがあったような気がします。

あと,これも全然自信ないですが,
管楽器が前に出てくるのはこれまであまりなかったような気がして,
しかもなんだか調和しつつアクセントになっている感じでよかったです。

紅白で残念な思いをしていた分,この番組を作ってくれた
NHKさまに感謝!といった感じの番組でした。

スポンサーサイト
この記事のURL | さだまさし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
捨て身の写真
2009/01/31(Sat)
今日もお仕事で写真撮りにいけず。
でもせっかく続いてる今年の目標「毎日”分”ブログ更新」は守り抜きたい…
ということで過去の駄作の瓦礫の中から,かすかにまともなものがないか探します。

写真って打って変換したら「捨身」って変換されました…。
確かに過去ばかりみて発展を阻害する捨て身以外何者でもないなあと反省。

せめて違う保存先から探そう,と内臓HDDではなく,
すごく久しぶりに外付けHDDの写真などから2点。

雨上がりは「サン=ラザール駅裏」みたいな写真撮りたくなりますが,
やはりど下手な私が撮ると動き物は静止せずぶれるのみ…。
ブレブレの失敗作の中で少しは見られそうなのが動かない建物を写したこれでしょうか。
ameagari.jpg

もひとつはこれもよくある「銅像と建物でドン・キホーテ」的な写真。
natsukusaya.jpg

なんでか私が撮ると「敗兵」的にみえちゃいますね…。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
埼玉県草加市矢立橋周辺の思い出
2009/01/30(Fri)
今日も一日お仕事のみ。
ということで昔の写真をあさってみました。

埼玉に出張でいったとき,
出張先の川越も宿泊先の草加も
町と小川が見事にフィットしているなあと感心しておりました。

その中で目を引いたのが矢立橋。
写真の撮り方が下手なのでわからないでしょうがほんといい橋でした。
yatatebashi.jpg

なんというか「登るときっといい風景が!」と
すごく期待させるたたずまいなのですよね。
で,実際に昇りきると確かに視界を邪魔していたビル群がさっと退いて,
明るい日差しに目を横にやるとさっと左右に視界が広がる感じがする橋でした。
soukashinohashi.jpg

まあでも,私にとって一番のヒットはこれ。
sunnamazu.jpg

写真を撮ったときは「な,なぜなまず?このあたりはなまず料理が有名?」
と思ったのですが,写真に書いてあった(株)サン勇建設さまのHPを確認したら
「地震に強い家」の自負のあらわれとのこと。
これも実物見たほうがインパクトあるのでお近くの方は是非。

この記事のURL | 写真 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
プロレタリア弁当
2009/01/29(Thu)
福岡は雨。仕事もずっと会社内。
ネタもないので弁当の写真。

今日の
bento090129.jpg

昨日の
bento090128.jpg

「何この貧しい弁当?男の手作りにしてもちょっとこれは…。」
と思われそうですですね…。

いやでもこれは考えようによっては,

プロレタリアートによるプロレタリアートのための
プロレタリア文学ならぬ「プロレタリア弁当」


あ,意外と語感良くないですか「プロレタリア弁当」。
商標登録しちゃいましょうか…ってまったく購買意欲わかない名前ですが…(笑)。
この記事のURL | 自炊 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
福岡での霜
2009/01/28(Wed)
車に乗ろうと思ったらフロントガラスに霜が…。

きれいなので写真に撮ろうとカメラを探す。

しかし,乗り込んだのが熱量高いメタボ親父だったのが災いして,
運転席側だけどんどん解けていってしまいます…(左右の違いに注目)。
090128shimo.jpg

薄氷を踏むならぬ薄霜を溶かさぬ思いでなんとか撮影しました。

昔雪国に住んでいたころはスクレイパーで荒っぽくひっかいて大方落としとかないと
手持ちのお湯では溶かしきることが出来ないくらいの霜に悩んでいたというのに,
土地変われば価値変わるって感じですね。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とうとうこの日が来てしまいました…
2009/01/27(Tue)
今日はがっつり食べたかったので久しぶりにお弁当のヒライ新宮店へ。
あれ?なんだか車少ないなあ…と思い入店しようと思うと張り紙発見。

昨年いっぱいでバイキング終了!
。・゜・(つД`)・゜・。血の涙。

hiraivikingend.jpg

あああ…私が「ここは絶対お得!」と思ったお店って
つぶれはしないけどサービス悪化することが多い…。
ブルーベルしかり,博多魚一番しかり…。
まあ,いずれも良心的なサービス内容だったので,
この御時勢だとかなり頑張っても同一内容での提供は困難なのも仕方ないかと。

新メニューをみてみると,システム的にはやよい軒と同様ですね。
確かやよい軒もプレナスかどっかが営業しているので,
弁当屋にとってはこの形式が一番都合よいのかもしれません。

あああ…でもほんとここはサービス良かったのに…
これで580円だったのに…
hirai080420.jpg

ヒライの食べ放題のすばらしき過去をごらんになりたい方は
過去のこちらの記事もお読みください。

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-166.html

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-46.html
この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白菜とキャベツの同時使用可能性は?
2009/01/26(Mon)
親より宅急便で野菜が届く。
白菜・しいたけ・に~んじん♪ならサッポロ一番味噌ラーメン(c)サンヨー食品
となりますが,白菜,キャベツ,レタスだと…。
何を作るか思案しているとふと疑問が

「白菜とキャベツを同時に摂れるメニューって何かあったっけ?」

レタスがキク科なのに対して白菜,キャベツはともにアブラナ科でいっしょ。
しかし,キャベツとレタスはサラダなどで御一緒することはあれども,
レタスと白菜が一緒であることが望まれる料理…私は知りません。

レシピの数ではおそらく日本一であろうCOOKPADで
「はくさい キャベツ」で検索した結果はこちら。

そのほとんどが「はくさい」とキャベツを,まるで双子のように
“代替可能なもの”として使用しているものでした。

「白菜でつくったお好み焼き」は嫌だなあと思うし,
「キャベツでつくった八宝菜」はもっと嫌な気がするなど,
キャベツと白菜は代替不可能な面も多いような気はするのですが…。

まあでもこれは,
「白菜とキャベツ両方揃わないとこの料理は出来ない!」
という料理をこれから作り出す余地があることだと思ってチャレンジしてみようかと。

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪の翌日
2009/01/25(Sun)
昨日あれほど降り積もった福岡の雪でしたが,
雪が夜更け過ぎに雨へと変わる逆山下達郎現象でも起きたのか,
それとも折からの強風で吹き飛ばされたのか,
油断して起きるのがかなり遅れたのがわるかったのか,
地面などには多く雪は残るものの,
植物などにはほとんど雪が残らず写真撮るのはあまりうまくいかず…。

これなんか水滴しかみえません。
yukikankeinai.jpg

これ,砂浜みえてなくて一面雪だったら
けっこういい感じの写真になったかもしれませんが…。
まあ,もうすこしカラスを大きく撮ってない時点で失格ですが。
yukikankeinai1.jpg

yukikankeinai2.jpg
解けた雪が海辺の砂浜から出てきておりました

明日にはすっかり雪が解けて出勤時こまらないとよいのですが。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
福岡にかなり雪がふりました
2009/01/24(Sat)
雪!
yuki090124.jpg
九州なのに雪!
yuki090124_3.jpg
スタッドレスはいてないのに雪!。・゜・(つД`)・゜・。
yuki090124_2.jpg
なんとか仕事を早めに終わらせて無事に帰り着きましたが,
福岡が日本海側だということを痛感した一日でした。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よくみればほっとする風景
2009/01/23(Fri)
歩いて駅まで行く近道は,近所のちょっと高級っぽい住宅街を抜ける道です。

おハイソ系住宅街だけあって公園が整備されてるのに
そこで遊ぶ子どもの姿がみえないのは残念だなあ…。
みんなやはり塾とかお稽古事ばっかりなんだろうか…

などと思いながら無人の公園およびそのとなりの貯水池を
眺めていたときに発見したもの。

それは「こんだけはめたらもうボール遊びやめるだろ」
といいたくなるようなボールの数。
messageball.jpg

この貯水池は5m程度壁があっていったんボールをはめてしまうと,
大の大人が知恵をこらしてもまず取ることができません。

どれだけボールはめて台無しになってしまっても,
やっぱりここでボールで遊びたい!そう思って遊んでいる
子どもたちが,見かけたことはなくてもいっぱいいるのだろうなあ,
そんなことをこのボールたちが伝えてくれた気がしました。

水にはまってしまって,もう遊び道具としての役目は終えてしまいましたが,
「ほら,こうしてはめてしまわないように上手に扱えるようになってね」
とメッセージを子どもたちに与え続ける役目を果たしてくれたらなあと。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長浜ラーメンタローちゃんにいってきました
2009/01/22(Thu)
tarocyanmise.jpg
住所:福岡県古賀市舞の里4丁目1-1(MAP) 電話:092-943-7577
駐車場:店の前と近くに比較的十分な量あり
値段:ラーメン500円(替え玉100円),大盛り600円など。店のオススメはチャーシュー麺。

3号線で古賀あたりを通るたびに入ろうと思っていたお店にやっと入店。
+100円で麺の量が2倍になる大盛りを注文。

tarocyanramen.jpg
ごてごてしていないあっさりさっぱり系で,
まろやかなうまみがひろがるスープはどこかほっとできる味。
店を出るとき老夫婦が入っていかれるのをみましたが,
そうしたどの年代にも愛される優しいおいしさの有るスープだなあと思いました。

そして一番のお気に入りはチャーシューでしょうか。
比較的しっかりめな味付けなのですが,超薄切りハムのように
薄くでも面積広いチャーシューでふわりと麺を包んで食べると非常にうまい。
薄いチャーシューはあまり好きではなかったのですが,このお店のように
とろとろやわらかく面積が広いとしゃぶしゃぶのようなおいしさにつながる気がしました。

大方食べ終わって満足したところで何の気なしに辛子高菜を入れてみたのですが,
これが咳き込むほどの激辛なのにおいしさもじゅっと出てくる感じでスープにあってよかったです。
今度来たときは麺半分くらい残っているときに投入してみたいなと。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
酔っ払い写真
2009/01/21(Wed)
同僚のおめでたお祝いでしこたま飲んでしこたま酔う。
目覚めたら枕元にレンズキャップのないカメラ発見。
そういえば昨夜帰宅途中にほぼ何もわからず写真を撮った記憶が…。

drunkenphoto.jpg
なんでしょうかこれは…。御丁寧にフラッシュまでたいてますが,
浮かび上がっている物体がなにであるのかさっぱりわかりません。

次のこれは明るくしてみたら何を写したのかはわかったけど
なにを意図して撮ったかが全然分かりません。
しかもモノクロで撮ってないのに色の成分がまったく反映しないのもなぞです。
drunkenphoto3_2.jpg


しかしまあ意図がわからない分,自分の写真だけど面白く感じることが出来る気がします。

「酔った写真のほうがあんたのだっさいセンスが入らんぶんよいね」
とかいわれてしまうと自分の存在意義に疑問を抱いてしまいそうですが(笑)。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鶏ばっかりの弁当
2009/01/20(Tue)
bento090120.jpg
今日の弁当は期せずして鶏づくし。
節約弁当をつくっているとなりやすいですよね鶏づくし。
期せずして牛づくしとかになれるお金持ちになれたらいいのに(笑)
卵焼き入れればもっと鶏づくしだったなあと。

テレビでサッカーアジアカップ最終予選 日本代表×イエメン代表を
観戦しつつ書いております。
観戦中数回「イケメン?」と読み間違ってしまいました。
イケメンって言葉もかなり市民権得た感じがします。
なんだかんだで10年後も使われている言葉になるのではないでしょうか?

えらく巻選手の交替時に声援があがっていたので何故?と思っていたら
開催地の地元である熊本出身だったのですね。
田中選手が2点めいれてほっとしましたが,
今日はほんとバーに嫌われまくっている日なので
ちゃんと勝ってくれますように。
この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の弁当に彩りはあきらめました
2009/01/19(Mon)
bento090119.jpg
ある意味,「華のなさ」を写真に残したいなあと。
まあ,つくり続けることが大事ということで。

あまりに内容がないので余談など。

沢尻エリカ氏の結婚式の装いがきれいですね(ニュース記事)
頭への花の掛かり具合とか,着物の柄だとか,
清水玲子氏の描く漫画のような綺麗さがあるなあと。『輝夜姫』だったかな?

神前ということで自然体でとられておりますが,
この衣装でポーズとったスタジオ写真あればさぞかし綺麗だろうなあと。

そういう意味では,一般人の結婚式スタジオ写真をみる機会は結構あるのに,
芸能人の結婚式のスタジオ写真ってあまり公開されないなあと。
いつも露出が激しい分,一番綺麗な写真は旦那さんのみにしたいのでしょうか。

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これは海の写真なのでしょうか?
2009/01/18(Sun)
近くの海でぶらぶら

「このテトラポットばってんで珍しいなあ」などと思いながら撮影。
umi2.jpg

自然!をもとめて海に来て人工物に注目するのはどこか背徳の香り…しませんか(笑)

上の写真はまだ人工人工してますが,
下のものなどはもとは同じなのに人工感がぐっと減るなあと。
umi3.jpg

umi1.jpg
ある意味自然の反対は人工ではなく,不自然ではなかろうかとふと。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つぶつぶ
2009/01/17(Sat)
カメラ持って自宅近くを散歩。

赤いつぶ
syokubutu1.jpg

白いつぶ
syokubutu2.jpg

特に赤いつぶというか花というかはすごくお気に入りなので,
名前を調べようと私の花図鑑さまのページで検索。

ものすごく情報量の多いありがたいページなのですが,
花も実も写真の時期とはずれているみたいでどちらの名前もわかりませんでした。
おそらく,すごくありふれたものなのでしょうが。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
狐の嫁入り
2009/01/16(Fri)
カーテンから洩れてくる陽光に目を覚ます。
そしてまどに近づくと…ぱらぱら…何このあわない音?

見事なまでの狐の嫁入りでした。

「天気雨のことをきつねの嫁入りなんていうのは自分の生まれた周辺だけだろうか?」
「他の地方では天気雨のことをなんと呼ぶのであろう?」

と思い調べてみるときれいだけどどこかせつない「天泣」というものがあるけれども,
狐の嫁入りといったような由来とともに存在する別名はあまりないようです。

しかし,も少し調べてみると天気雨という現象は結構めずらしいとのこと(。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091146021493.html

今年の1月2日,新幹線で広島か山口あたりを通っていたとき,
車窓から「天気雨+2駅程度ずっとついてくる2重の虹」が見えていたのは,
結構ものすごいことだったのかもしれないなあと。写真撮っておけばよかった…。

「年始にそんな貴重な体験したのだから今年はよい年になるかな?」という期待と
「年始から大事な運を使い果たしてしまったのか?」という不安と入り混じる感情…。

まあでも昨年はこれまであまり体験したことのない「ゲリラ豪雨」に,
何度も何度も遭遇した年でしたので,
今年はなんども「狐の嫁入り」に遭遇でき,
同時にかかる虹も3本4本当たり前!みたいになるかもしれませんね。
それこそ,それが吉兆なのか凶兆なのかは判断しかねますが…。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の弁当にも彩を…2
2009/01/15(Thu)
書くことないので弁当の話…。
弁当を華やかにするには赤い色!と思いウィンナと人参を入れる。

bento090115.jpg

修正なしの写真でみると赤が飽和というか華やぎすぎてびっくり。
やはりキヤノンの赤は特徴あるのでしょうか?よくわかりませんが。

ということでいつもは派手さをもとめるのに今回初めてピクスタでニュートラル使用。
見た目どおりの地味さに戻りました。
いままで「ニュートラルなんてなんに使うのだろう?」と思っていたのですが,
こういうときに使えばいいのかと一つ学習。

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
親父ギャグ写真
2009/01/14(Wed)
ビニールハウスの向こうにみえるハウス…。
vinylhousehouse.jpg

昔あれだけ嫌っていた親父ギャグ,何故か最近は好きになってしまいました。
加齢というのはほんとかほどに不可避で不可逆…。

「くだらなくても毎日書く!」との目標をたてたのは確かですが,
こんなくだらないことしか書けないのであれば,
変に無理しないほうが嫌われないかもしれません…。

まあでも継続はきっと力になると思って頑張りましょう。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穴埋め写真
2009/01/13(Tue)
今年の目標は「書くことなくても毎日書く!」です。
365日を当日更新するのはむりですが,
後日の更新でも「365日分」書いていこうと。

ということで記事ではなく写真など。
robounokusa.jpg

何度も撮ったこのパターンの写真ですが,
やはり何度撮っても満足いくものが撮れませんね。
ま,「何度撮っても飽きないほどお気に入りのテーマ」と
肯定的に捉えなおして日々鍛錬していきましょう。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地味な愛車に華を…
2009/01/12(Mon)
「内容はそこそこよいが外見がダサすぎ!」
といわれて不人気な我が愛車プログレ。

まあ,不人気なおかげで安く買えたのだし,
乗り心地などはほんとお気に入りなので不満はないのですが,
たまには華やいだ雰囲気もほしくなる…。

そういう時は晴天時に新宮ドーム(HP)の駐車場にいかれてはいかが?
tentencar.jpg

いかがでしょう?穴あき鉄板で出来た駐車場から洩れる日で,
車体いっぱいに点々が散らばってどんな車でも華やぐこと間違いなし。
ある意味アエネウスがステルバイになったかのような高級感。

みなさまも一度いかがでしょうか?(笑)

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初乗り?
2009/01/11(Sun)
昨日は雪まで降った福岡。
こんな日に海みにくる物好きなやつは私くらいだろう,
厳しい冬の海の荒れ果てた姿を写真におさめたい…。

などと思い近くの海に行くと海中には人人人!
寒い中波乗りをしているサーファーの人達でした。
夏でもこんなに多くのサーファーが集まっているのはみたことないなあ…。
初乗り会みたいな感じだったのでしょうか?(「今年最初のサーフィン」は初乗りっていうのかなあ…。)
hatsunori.jpg

陽光に照らされたウェットスーツの肢体は
まるでめでたいブリのようにぴちぴち黒びかり,生命にあふれています。

しかし私がとりたかったのは,厳寒の海のどす黒いイメージ…。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
男の弁当にも彩を…
2009/01/10(Sat)
先日の「色気ない弁当に彩りを!」作戦はほぼ変化なく撃沈。
これではいけん!最終兵器を!

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
好きな写真の変化
2009/01/09(Fri)
昔の写真の整理。
「おお,これは確か気に入ってブログに載せたはず。」
という写真が眼に入る。
musubu1.jpg

そして,ふとその周辺のサムネイルを見て
「でも今みたら絶対こっちの方がいいよな。」
という写真がみつかることもある。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日の弁当
2009/01/08(Thu)
先日,「お弁当に彩を!」そう書いた記憶があります。

さてわたしが行った彩りUP大作戦は…。

この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鬼夜をみてきました2009
2009/01/07(Wed)
昨年はじめてみてその迫力に圧倒された鬼夜(昨年の記事はこちら
KissDX+EF50mmF1.8Ⅱだったので,ズームが使えず不満でした。
5D+EF24-105F4LISでのぞんだ先日の玉せせりでは
シャッタースピードのミスで被写体ブレ連発となりがっかりでした(記事はこちら)。

今日の鬼夜こそは5D+EF24-105F4LISできれいに撮ってやる!

そう思い万全の準備を整え車を走らせる…

気づいてしまいましたストロボ持ってくるの忘れたことに…。

今まで一度も野外で使用したことがなく,
使う機会なんて夜の祭りくらいしかないはずのスピードライト580EXⅡ…。
昨年助かった内臓ストロボは…5Dにはない…。

しかたがないのでISO1600で120分の一くらいで撮ってみると…全部真っ黒!
トーンカーブアシスト強+明るさ+2でやっとこの程度です…。
09oni1.jpg
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
継続の秘訣
2009/01/06(Tue)
昨日の弁当
bento090105.jpg
この記事のURL | 自炊 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゆく写真,くる写真
2009/01/05(Mon)
写真の整理を続けていてふと思いつく。

昨年最後に撮った写真はなんだっただろう?
今年最初に撮った写真はなんだっただろう?


早速調べてみると,
昨年最後は…
2008lastphoto.jpg

もうちょい明るくはなやいだ写真を撮れなかったのか…

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年末に撮った写真
2009/01/04(Sun)
年末年始の写真の整理などする。
あああこれが5D落下事変前の無傷5Dの頃の写真…。

ふと目にとまったのが「自然と人工物の組み合わせの写真」

ibutsu1.jpg
これなんかはある意味「偽者の悲哀」が出ている感じがします。

この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
筥崎宮の玉せせりをみてきました
2009/01/03(Sat)
場所:福岡県福岡市東区箱崎1-22-1 筥崎宮
時間:玉せせりの行事自体は13時より開始,玉せせりが境内に入るのは14時頃。

「昨年はEOSKissDXだったけど今年は5Dやで~。」
「MarkⅡとかついてない旧機種だけど一応フルサイズやで~。」
などと正直内心では「俺も結構いいカメラ持ってるっしょ?」
とほくそ笑みながら撮影スポットにたどり着いたのですが…。

本体はIDsⅢにD3にF6に…,レンズは白レンズに限らず大きな大砲抱えた人達ばかり…。
しかも脚立組は大体メインとサブの2,3台体制ですね。いやはやすごい。
周りの人の本格的なさまにあっというまに自信喪失。

しかも,祭り用の設定にする間あたまがなく,
Avモード+ISO100で撮影したので…被写体ブレ連発。

最近この手の「シャッタースピードミス」系の失敗はなかったのですが,
祭りの集団の勢いにのまれてしまって,設定確認する間もなく頭が真っ白になって,
撮っているのではなくただシャッターおすだけになってしまいました…。

どれもこれも被写体ブレ連発の失敗作ですが,
ブレが祭りっぽく見えているかなあと思えたものをあげさせていただきます。
ほんと祭り自体は非常に写真映えするものなのに私のこの腕のなさが…反省しきりです。

tamaseseri1.jpg

tamaseseri2.jpg

tamaseseri4.jpg


もっと酷い失敗作はこちらをどうぞ


この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ