ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2008.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2009.01

2008.12.30 Tue » 年末の大惨事

中高の旧友と忘年会。いやはや楽しい飲み会でした。

根が貧乏性の私,1杯ずつ頼む飲み会ならば酔いつぶれないのですが,
焼酎をボトルで頼んで飲み放題状態になると意識が飛ぶまで飲んでしまいます。

そして私は食べ物の写真を撮るのが好きな人間。
初めて食べる食事に興奮したのか,まったく無意識のうちにカメラを取り出していた模様。

そしてまったく無意識のうちに,カメラを胸の辺りから2回も下に落下させた模様。

1回目:おそらく本体側が床に激突。少しだけ残る記憶ではゴツンと硬い音でした。
EOS5Dsanjou.jpg

しかしそこで反省せず,「まあでも本体側壊れていたら5DもMarkⅡにかえよかな」
などと不謹慎なことを思ったからでしょうか…。

2回目:ぱりんというよりかはカシャンといった感じの哀しく乾いた音…。
EF24105ISLsanjou.jpg

あああ買い換える予定0のお気に入りのEF24-105F4LISがああ。・゜・(つД`)・゜・。
幸い,フィルターのガラスが割れただけのような気がしますが,
フィルターの枠がめり込んではずせやしません。
しかも前玉少し削れている気もするし…。

あああ修理代いくらかかるんだろう…。

スポンサーサイト

2008.12.26 Fri » 九州ラーメン総選挙に思うこと

「九州ラーメン総選挙の評価基準ってどうなっているのかな?」
と思いHPで確認してみる。

するとランキングは

1.携帯電話からの投票
2.大崎ひろしさんの「株式会社ラーメンデータバンク」のデータを加味
とのこと。

つまり,「九州の一般人の意見」に「全国的な(普遍的な)視野をもった専門家」を加え,
ランキングに権威づけをするというよくある手法だと思います。

まあ,それ自体はよくあることなのでなんとも思わないのですが,
目に留まったのは「第一交通産業PRESENTS」という文字。

そう,提供がタクシーが主体の会社(会社HP)なんですよね。

古来より(?)「タクシーが停まっているラーメン屋は安くてうまい店」
という判定法が広く伝わっていると思います。

ですから一度,
「第一交通産業のタクシー運転手さんが選ぶランキング」でやってくれないかなあと。

運転手さんが勤務中にラーメン食べたとき,
携帯で写真とって感想とともにメールすると100円などして,
リアルなデータが集まるとほんとうの名店がみつかると思うのですが…
(交通や駐車場の利便性や営業時間の長さなどのバイアスはかかってしまいますが)

ある意味こういうデータ採集方法で,

第一交通産業PRESENTS『福岡ラーメンミシュラン』

とかつくってくれると,私なら絶対その本かうなあ…。いかがでしょう?第一交通産業様…。

あ,でも冷静に考えるとミシュランは会社名だから,
「福岡ラーメンミシュラン」は「福岡ラーメン第一交通産業」になってしまうのか…なんか変。

2008.12.26 Fri » 赤のれんクーニャンラーメンに行ってきました

住所:福岡市東区和白2-12-1(MAP) 電話:092-607-4896
営業時間:11時~23時(火曜定休)

FBSの九州ラーメン総選挙2008で第6位となっていた
赤のれんクーニャンラーメンにおくればせながら食べに行ってきました。

kuunyanramenmise.jpg
歴史を感じさせる気取らない店内は落ち着けていい感じです。
クーニャンラーメンが有名みたいですが普通のラーメンを注文。

kuunyanramenramen.jpg
スープはなんというか塩分や調味料やらのとげがなく,
やさしくまろやかにうまみが効いてくるタイプでしょうか。
麺は中細麺で,トッピングはチャーシュー,きくらげ,ねぎでした。
ここのチャーシューは炙ったりはせず,とろとろでもないですが,
見た目よりやわらく,噛むとじんわりと肉のうまさが出てくる感じでおいしかったです。

と,ここまで書いて気づきましたが,私が食べたのは新宮町原上の店でした。
(福岡県糟屋郡新宮町原上1622-1 電話:092-963-1998)
これは一度和白の方にも行ってみないと…。

2008.12.24 Wed » 出口の入口

年の瀬ともなると昔を思い出すことも増えて,
その際ふと「出口君」を思い出す。元気でいるだろうか…。

しかしその後にふと思ったのは彼の記憶ではなく,

「出口さん」は多いけど「入口さん」ってあったことないよな。

全国の苗字の推定存在数や順位を教えてくれる須崎様のHPによると

出口さんの順位は400位で世帯数は12735軒の模様。

はたして入口さんは…2805位で1195軒

圧倒的に出口さんが多く入口さんが不足しております!

「入口ばっかりで出口がない」のは罠やら牢屋やらイメージ沸きますが,
出口ばっかりで入口がない…思いつかない…私の財布くらいか。・゜・(つД`)・゜・。

しかし,私は気づいてしまいました。なぜ「入口さんが少なく出口さんが少ないか」
答えは…折りしも今日はクリスマスイブ。宙を眺めることの多い日…答えはそうそこに。

宇宙には全ての物質を飲み込む入口さん(ブラックホール)は存在しているが,
全ての物質を吐き出す出口さん(ホワイトホール)は実存しないらしいからなのです!
なんたる不均衡!これは宇宙の存在を揺るがしかねません!
どこかでバランスをとらないと!

そんなわけで,出口さんを入口さんより多数存在させることで
不均衡な宇宙になんとかバランスをもたらしていたのでした。

そうか!そう考えると,
出口さんの12735-入口さん1195を引いた11540が,
全宇宙に存在するブラックホールの数に違いない!
これは学会に発表せねば!ノーベル物理学賞間違いなしだ!
わはははは…………………………………………………………。


(全国の出口さん入口さんすみません。
イブの日に暇をもてあましているかわいそうな男ゆえになにとぞお許しを…)

2008.12.24 Wed » 博多屋台ラーメンもみじのラーメンを食べてきました

住所:福岡県古賀市川原1527-1(MAP) 電話:092-942-0593

momijimise2.jpg
昨日「またいつか食べにきたいなあと」と書いていたもみじ。
いつかどころか翌日に食べる機会が出来ました。
イブだろうが出先でのお昼はラーメンでしょう。

最近,多くの店で「普通+替え玉」より「大盛り」の方が
お得なことが多いと学習したため,+100円で2玉になったWラーメン(600円)を注文。

momijiramen.jpg
おおおさすが2玉分,麺の量は非常に多くて大満足です。
麺はかなりの細麺ですが,「素麺みたい…」となることなく,
ちゃんとコシも歯ごたえもあっておいしく感じました。

スープは脂と甘みでとろとろ感もありながらあっさりしている感じで,
飽きずに食べ続けることが出来るお味でした。
そしてなによりうれしいのがトッピングのチャーシュー,きくらげ,ねぎ。
どれもいっぱい入れてくれてチャーシューも炙り十分とろとろしっかり両立してて大満足。
新宮に出来た新店のZundoにちょっと感じが似ているかなあ…などと。
いやはやでもおいしくてお腹もいっぱいになれるうれしいお店。
こんどは翌日はむりでしょうがまたいつか食べにきたいなあと。

2008.12.23 Tue » 屋台ラーメンもみじを食べることが出来ませんでした

住所:福岡県古賀市川原1527-1(MAP) 電話:092-942-0593

古賀から県道35号線を使ってトリアス久山を目指す。
そういえばこの辺りに惣菜取り放題の天ぷらや(ひょうたんの記事)があったなあ…。
と思い車を停めてみると違う看板。閉店した模様で残念。

しかし,次に出来ているのが博多屋台ラーメンのお店「もみじ」。
momijimise.jpg
残念ながら今日は閉まっていましたが,
店の外のメニューから判断するにリーズナブルに食べることが出来るお店の模様。
momijimenu.jpg
またいつか食べにきたいなあと。

2008.12.23 Tue » クリスマスの意義を問う!

この大不況の中ですが,街はイルミネーションで彩られておりますね。

いくら,
「カップルのイベントは日米くらいで,欧州では家族としめやかに過ごすのが基本!」
「日本人ならおしゃか様の誕生日である潅仏会に甘茶だろう!」などと主張しても,
一向にクリスマスをカップルで過ごす若者の数は減りそうにありません。
なんと日本の文化にとって由々しき事態なのでしょう!
べ,べつにひがんでいるわけではない…きっと…たぶん…もしかしたら…。

ここでちょっと主張の流れを変えてみることにしましょう。

諸外国の文化やキリスト教などの知識には乏しいので自信がありませんが,
キリスト教でのクリスマスは
「一番盛り上がる宗教行事・期間」といえるのではないでしょうか?

そうなると,日本人にとってクリスマスに対応するのは潅仏会ではなく,
「盆」だといえそうです。
そう考えると,本物のキリスト教徒が家で家族とひっそり過ごすのもわかる気がします。

その線ですすめると…

・クリスマスツリー=まわり灯篭やちょうちん
・クリスマスキャンドル=迎え火や送り火
・クリスマスケーキ=極彩色の盆菓子
・七面鳥=寿司
・サンタクロース=露店の時にお小遣いくれるひと
・クリスマスソング=盆踊りの音頭
・雪のホワイトクリスマス=線香の煙でいっぱいのお墓の前


ほうら全然ロマンチックじゃなくなっていくでしょ…。
まわり灯篭をみながら,「やはり人生は走馬灯…
先祖がめぐり祖父がめぐり父がめぐりおのれがめぐり…」などと感慨にふけっていると
外国人がそれをみて「オーウ!ローリングイルミネーション!ファンタスティック!」とか言って
パートナーとキスでもされたら「えええええ…」と思うでしょ…。

だ…だからクリスマスは厳粛に家族で…
なんていってもあつあつカップルの前にはほんと焼け石に水だわなあ…。

しかしまあこうして考えてみて気づいたもう一つの点は,
客観的にみると日本の盆のさまざまな飾り,行事も「極彩色」だなあと。
ここまで生命を紡いできてくれた先祖への思いや線香の匂いなどであまり気づきませんが…。

もうでもほんと今年もあとわずか。こんな馬鹿な日記書いている場合ではないと。
よい年を迎えられるようラストスパート頑張りましょう!

2008.12.22 Mon » 最近写真撮りにいけてません…

てなわけで仕方が無いので昔常滑を歩いたときの写真など挙げてみます。
ま,こうして過去の写真を振り返ることも「写真で残す日常」と言え…すみませんいい訳です。


yurikago1.jpg

最初見たとき,「ゆりかごから墓場まで」という言葉が浮かんできて,
「ゆりかごから墓場まで花にあふれてたら幸せだろうなあ」
などと思い撮影したけどまったくそんな感じになりませんでした残念無念。

wareme1.jpg

これも上手く撮れてないですが,岩の裂け目から雑草が生えている様子。
どうも私はこの手の写真が好きな模様。

kabe1.jpg

ここまで自然と一体になってくれると人工物も風景というか自然の一部と呼びたくなるなあなどと。



2008.12.18 Thu » たまにはイルミネーションなど

お仕事で天神へ。
ウォーキングついでに歩いて博多駅まで向かっていると
警固公園のイルミネーションを発見。

もうイルミネーションをみてさびしい自分を嘆く年でもなくなってしまったので
カメラ取り出して写真撮影。

kegoillumi1.jpg
おおおきれいだ…

kegoillumi2.jpg
特にこれはお気に入り!近づいてもっとよくみてみたい!

あああ!
kegoillumi3.jpg

オヤジよけ網に引っかかって近づけない。・゜・(つД`)・゜・。!


どうせ私は夏を楽しむカップルの邪魔をする越前クラゲのような存在…。

まあでもほんとイルミネーションを眺めよい雰囲気になっているカップルの
邪魔をしたバチがあたったのか,このカメラにして初めて
「とったはずの画像が消えている」現象にぶちあたりました。
イルミネーションのところだけ5枚程度確実になくなっている…。
カップルの邪魔をした反省も重要ですがCFカード新しいのにしたほうがよいのかなあ…。

2008.12.15 Mon » たまには上から撮ってみたいなあ…

休憩のため立ち寄った神社の木。
芸もなければ構図の知識もないので
いつもこうした見上げた写真ばかり。
tachibanayama1.jpg

tachibanayama2.jpg

神社という場所+見上げる構図で神々しくみえるこの木も,
うえから眺めればまた違った表情をみせてくれるのだろうなと。

****************************************
と,ここまで書いて記事をアップして気づいたこと。
モノクロ変換した写真のほうが画像ファイルの容量大きいのですね。
だいたいいつもカラーの場合640*480で120KBくらいなのですが,
今回の上の写真200KB,下の写真180KBかあ…。
JPEGはモノクロの圧縮が苦手なのでしょうか?

2008.12.13 Sat » 菜苑(浅草)のラーメンがおいしかったです

住所:東京都台東区浅草3-10-6 電話:03-3871-6515
営業時間などはHPにてhttp://saien.biz/

ふらふらと浅草の街を歩いていると目に留まったお店。
saienmise.jpg

長男?なに?
カニタンメン?なに?
レバ?なに?
かつ?とんかつは普通だけどなぜ「ん」を赤で強調したい?

謎が溜まりまくったので思わず入店。

入ってみるといろいろテレビなどでも取材を受けていて有名なお店の模様。
しかし,有名店の気取りや履き違えたこびなどは全く感じられず,
なんかなごんで落ち着ける雰囲気があってよかったです。

純レバ丼などの謎は店内の記事で理解できたのでここはラーメン500円を注文。
saienramen.jpg
おそらく店内の他のメニューにもつかわれるがゆえに,「ラーメン特有!」という感じではないけど,
その分全ての基本だからきちんと管理されているであろうベースを使用しているもようで,
素朴でおいしい醤油スープだなあと。
そしてコシのちゃんとあるストレート麺にしっかりとしたチャーシュー,
惜しみなく盛られるメンマとでおいしかったです。

と思い満足して福岡に帰ったあと調べてみると…「アレ」ってなに?
あああまた浅草にとまったときに試してみないと。

2008.12.13 Sat » それこそ浅草らしい風景

浅草に行くたびに街のもつさまざまな顔に驚かされます。
18歳どころか還暦未満お断りといえそうなディープな大人の世界もあれば,
花やしきなどの家族連れの世界も。

そんなだから子ども用(?)の顔入れ写真用の看板が,
すけべな映画館の目の前におかれてあっても違和感ないですね。
さすがは浅草!といったところでしょうか。
geitoero.jpg

2008.12.08 Mon » 天龍ラーメンがおいしかったです

住所:福岡県糟屋郡志免町南里1-3-31 電話 092-935-1588
営業時間:11:00~20:00

空港でお仕事を済ませて遅いお昼ごはんを探す。
県道68号線沿いって結構ラーメン店多いのですよね…。
以前お休みで食べられなかった天龍はどうかな…
開いてましたラッキーです。ここは評判が良いので一度食べたかったのですよね。
tenryumise.jpg

ラーメン大を注文。普通で400円,大が500円,替え玉100円は良心的。
tenryuramen.jpg
おおおこれはおいしい。私の好きな味です。
なのにうまく写真撮れていません。・゜・(つД`)・゜・。
これも写り悪いですがもう一枚。
tenryuramen2.jpg

あつあつで出されたスープは,ざらっとした舌触りがアクセントとなって,
脂も比較的大目なのにべたっとせず,砂時計のように滑らかに流れていく感じです。
結構細い麺でスープが絡まないかなと思ったのですが,
細いがゆえに麺がふんわりまとまってスープをつかむ感じでよいですね。
そして素朴な味わいのチャーシューが分厚くゴロゴロ入る…。
おそらく普通+替え玉よりも大盛りのほうがチャーシューの量増えてお得なのかなと。

まあでもこのお店は辛子高菜に漬物もあるので替え玉もいいけど
「メシ」追加のほうがいいかもしれません。
まあでもほんとこのお値段でこのボリュームとお味はうれしいなあと。
店主の御夫婦は結構御高齢でしたが,いつまでも続けてほしいものです。

2008.12.07 Sun » 住民税とりもどし大作戦!

職場でふとながめた給与明細。
財源移譲やらで急激に上がった住民税の額にげんなり。
「くそお!払った分取り戻してやる!」と義憤に駆られ(?)向かった先は居住地の図書館。

実際には「借りた図書を貸し本屋などで借りた金額>市町村税」なんでしょうが,
それはちょっとむりなので,「借りた図書の金額>市町村税」を目標に。

図書館で1冊絵本を読んで,CD2枚+本6冊を借りて金額的には1万5千円程度。
週末ごと通えばなんとかチャラにできるかなあと。
でも今回は最初だから読みたい本あったけど,
このペースで借りるのは私の拙い頭と乏しい記憶容量ではちょっと無理…。

まあでも駐車場からみえる池の風景は結構きれい。
なんだかんだで癒されて帰ることが出来ました。tosyokannoike.jpg

tosyokannomori.jpg

2008.12.03 Wed » 太郎うどんで肉うどんとカレーを食べてきました

住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1(博多駅交通センターバスチカ商店街
電話:092-432-5981 営業時間 10:00 ~21:00(土日祝 10:00~20:00)

高速バスに乗る前に腹ごしらえ…。

いつもは名代ラーメンですが浮気心が出てきて隣のうどんやさんへ。

全然知り合いでも常連でもないのに勝手に
「名代の元気なおばちゃんたち他のお店に浮気してごめんなさい」などと思って入ったら,
このうどん屋さんは名代の系列のお店なんですね。ここも良心的でうれしい安さでした。

肉うどんとカレーのセットが600円。本日は更にサービスで580円とのことでそれを頂きます。

taroudonudon.jpg
ねぎ入れ放題はやはりうれしい…。
お肉もたっぷりで意外とコシのあるうどんにあう感じ。

taroudoncurrey.jpg
そしてどこか臨海学校や修学旅行や大学の学食を思い出させてくれるこのお皿。
狭い店内ですがなんだか落ち着けるお味でうれしかったです。

2008.12.02 Tue » としつき

塔の壁面が崩れておりました。
あれまあ…と思い近づいてみると,
染み出た石灰質が鍾乳洞のように固まり始めている?
人工のものも崩壊と再生があるんだろうなあなどと思いつつパシャリ。
toshitsuki.jpg

んが!出てきた写真はなんだかうごめくふじつぼのようで不気味…。
てな感じでいつも思いのみ強くて写真には表せていないなあと。・゜・(つД`)・゜・。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif