FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2008.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2008.03

2008.02.09 Sat » アメリカ5日目(スーパーで買い物1)

バスの利用法も習得したので,バスを使って近くのショッピングモールへ。
その土地のスーパーにこそ,その土地の生の生活があると思っている人間なので。

アメリカということで巨大建造物を想定していたのですが,
イオンとかとそう変わらない程度の大きさのものしか現地ではみつけられなかったです。
まあでも,スーパーの売り場面積世界一は中国で,上位5位はアジアみたいなので(HP),
広大なアメリカといえども,人口密度が低い田舎では,
敷地あたりの買い物客が望めないため,それほど広くないのかもしれません。

店に入っているテナントもそう珍しいものないなあ…などと思っていたら,
フードコートに日本食のファーストフードがありました。
ichiban1.jpg
いたるところで日本車をみかけて,その普及率によろこんだものですが,
日本食自体も結構な普及率だなあと。
ichiban2.jpg
メニューにJAPANESE FRIED RICEとあって,
「おいらジャパニーズだけどそんなの知らんなあ」と思いつつも,
3$という安さにひかれてそばとフライドライスを注文!

そしたら見落とし発見です。そばとフライドライスはサイドメニューで,
メインとなる料理を頼まなければならない模様。昼にはまだ早いのでお腹が入りません。
ichiban3.jpg
迷いましたが,先日の寿司が日本とそんなに変わらなかったことを思い出し,
「そばも乾麺に粉末なり液体のめんつゆ使えば普通の味のが出てくるよな…」
と思い食べるのをやめました。

そう思うと,「海外では再現困難な日本の味」ってなんだろうなあと。
スポンサーサイト



2008.02.09 Sat » アメリカ4日目(バスにチャレンジ)

同行者とタクシーで仕事の場所についてはたと気づく。
入場用のIDカード忘れた…。再発行は不可能なので入場できません…。
1人でタクシーにのると片道約20$…往復で40$…高い…。
かなり早めにホテルを出たので時間はまだ結構ある…。
「よし!1$で乗れるバスに乗ってみよう!」

車社会のアメリカだからか,バスのサービスは充実しておらず結構難しく感じました。
日本だと,バスの基点となるターミナルには,
そこそこ詳細に建物などが描かれた地図にバス路線が色で描かれていて,
バス停もかなり細かくそこに描かれていて,
「どの路線に乗ってどのバス停で降りたらよいか」がわかりやすいと思います。

しかしこの地ではそうした地図はなく,バスの路線が色分けされているのみです。
イメージとしては,「東京の地下鉄の路線図で,路線が交わるところにしか
駅名がなく,その間存在する駅については説明が書かれていない」という感じでしょうか。

「おそらくこの路線でよいはず…」と思う路線のバス停に行き,
現地の人に聞いてみたのですが,発音がまったく聞き取れません…。
なんとか発音が聞き取れたに教えていただき,不安いっぱいの中バスに乗り込みます。

バスの中では,日本同様,次の停車場の案内も出て,
「次,停まります」的な英語(STOP REQUESTEDだったか)も表示され,
一安心していて,「アメリカのバスは自転車を前に取り付け可能なのか」と
感心しながら乗っていたのですが,問題発生。
すべてのバス停の案内が表示されるわけではなく,一部のみだということ。
これにはかなり焦ったのですが,先ほど質問した現地の人にも助けていただき,
なんとか降りることができました。

そしてホテルで忘れ物を取って再び会場に戻るためにバス停に。
行きはバスターミナルから乗ったので,バス停はすぐにわかったのですが,
帰りはバス停がどこにあるのかわかりません。
busstop.jpg
写真の緑のものがこの地のバス停ですが,日本のものより目立たない感じですね…。
犬の散歩をしていた現地の人に聞いたのですが,
発音が聞き取れない私のためその場まで一緒についてきてくださりました。

ターミナル以外のバス停には停車時刻が書いてありません。
ターミナルでの発車には責任が持てるが,各バス停では正確な時刻は保障できないから,
責任問題を避けて書いていないのかなとも。
あまりに待ち時間が長いので,一緒に待っていた人と20分ほど話しました。
発音をほとんど聞き取れない私に気長に付き合ってくれて,
さまざまな話をしてくれた親切にほんとうに感謝しております。

一緒に待っていた人は,車椅子に乗っている人だったので,乗車のお手伝いをしようと
意気込んでいたら,車椅子専用の全自動乗降機がついていて,
運転手の手伝いも不要でスムーズに乗り降りできるようになっていました。
この辺は,さすがアメリカ進んでいるなあと思いました。

下の写真は自分が乗ったものとは違いますが,この地のバスです。
小さくてわかりにくいですが,2つのバスが連結されていてびっくりの長さです。
こんなところにもアメリカのでかさを感じられるかなと。
bus.jpg


09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif