2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
JR九州のICカードは「スゴカ」
2007/10/30(Tue)
JR九州のICカードは「スゴカ」

JR九州のICカードの名前が「スゴカ」ですか…。
「Smart Urban GOing CArd」の略って…。

Suica - スイカ。JR東日本
TOICA - トイカ。JR東海
ICOCA - イコカ。JR西日本

まあ,スイカとイコカをあわせた名前ととらえるのが正解でしょうか。

しかしまあ,こうした単純な名称でも大手広告代理店4社が競合…
他にどんな名称の候補があったのか知りたいところ。

どうせなら
・「ずるはだめだけどけちけち乗りましょう」の「コスカ」
・私企業を超えた影響力をもつ二○加デザインを使用して「ニワカ」

とかだったらなあ(笑)。

まあでもなんにしろICカードやら電子マネーなどは統一して欲しいものです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 何らかの意見たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の気配(糟屋町の公園にて)
2007/10/28(Sun)
ラーメン屋めぐりの際偶然みつけた感じのいい公園。(MAP
漢字の読みがわからないので変換できませんが,
サンレイクかすやの近くの池です。

みなさんジョギングなどされて健康的ななか,
ラーメン3杯食べて写真とって不健康な私です。
でも昨日博多駅→柳橋商店街→天神→櫛田神社→博多駅と歩いたので,
今日はまあいいかと。
なんだかのんびり落ち着けてよい感じの公園だなと。
kasuyanoike1.jpg

今日は台風の過ぎた影響か比較的暑い日でしたが,
やはり確実に秋がやってきているようで,紅葉ももうじきといった感じでした。
木の下から秋の高い空をみると,緑と赤の葉が万華鏡をのぞいたように見えたのですが,
逆光の補正技術がないので真っ暗で何かわからない写真に…。
あと,写真上部の近くの葉が邪魔な感じですね。
kasuyanoike2.jpg

実際はこの程度赤と緑のコントラストが空に広がる風景だったのですが…。
kasuyanoike3.jpg

あれ,見直すと赤くないですね。ピントが合ってないのは自覚していたのですが。

まあでも写真の出来自体は悪いですが,風景自体は非常に癒されるものだったので,
なかなか良い時間を過ごせました。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
週末のラーメンめぐり3(一九ラーメン(粕屋店))
2007/10/28(Sun)
福岡県糟屋郡粕屋町大隈387(県道607号線沿い)(MAP
電話:092-938-2034営業:11:00~22:30 値段:ラーメン450円,替え玉無し,ゆで卵50円

「味のまんぷく」,「いっちょいっちょ」を堪能して,
県道35号を通って帰ろうとすると,良く名前を聞く一九ラーメンを発見。
さすがに2時間に3食は…と思いましたが,この地に来ることは
あまりなさそうなので悔いを残してはいけない…と思い入店。

そのため,あまりどんな店かわからず入ったので緊張することがいっぱいでした。

・カメラ持って入ったもののあまりのなんか怖い雰囲気がして写真撮れず
(これは後で調べてみると取材拒否の店らしく撮らないのが正解だった模様)
・麺の固さ,替え玉についての張り紙にこだわりを感じ緊張が増す
・その場で水道の蛇口から注がれるお水がワイルドで少しびっくり

ある意味,元祖長浜屋並みに事前情報が必要な店ですね。
同時にいた客が家族連ればかりだったので和んでましたが,もし客が一人だったら…。
カウンターからの距離を考えるとこちらの方が覚悟が必要でしょうか。

まあでも食してみるとおいしいですね。
スープに統一感があるというか,まんべんなくうまみとまろやかさがあって,
スープを飲むことを重視する人には好評な味なのかなと。
私はというとぷりぷりして噛み切りにくい麺が食べた!と思わせる存在感があって特に気に入りました。

食べ終わるまでは強面のお兄さんにびびりまくりでしたが,
家族連れが大量に食べ残したおにぎりを持ち帰る用のパックを
おばちゃんが用意しようとしたところをみたり,
おつり払うときに大将(?)が笑顔で対応してくれたりと,
出てくるときにはほっとすることが出来ました。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
週末のラーメンめぐり2(いっちょいっちょ)
2007/10/28(Sun)
福岡県糟屋郡志免町別府136-1(県道68号線沿い)(MAP)
電話:092-936-8487 営業11:00~24:00 値段:ラーメン500円,替え玉100円
iccyoiccyo.jpg

2軒目は「味のまんぷく」から車で5~10分ほどでつく「いっちょいっちょ」です。
店内は漫画本が豊富で「金龍」を思い出させます。
ランチタイムはご飯などついて550円,その他の時間でも餃子とごはんセットで700円
などと,お値打ちなお店かと。

スープは茶色がかっていて,元祖赤のれんを思い出します。
比較的塩分を濃い目に作っている模様で,スープのみ飲むよりも,
麺と絡めた上での味の評価をしたほうがよさそうです。
麺は注文時に固さを聞いてくれるので堅麺で注文。噛んでて楽しい食感でした。

これは自分が悪いのですが,麺の量も少なくなったところに辛子高菜入れてしまい,
辛さにびっくりしました。どちらかというと,お昼時にごはんと一緒に頼んで
ラーメンをおかずに食べた方がおいしいのではと。

この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
週末のラーメンめぐり1(味のまんぷく)
2007/10/28(Sun)
福岡県糟屋郡粕屋町仲原295-2(県道607号線のJR原町駅にはいるところ)(MAP
電話:092-938-8014 駐車場:裏にあり 営 10:30~21:30
値段:ラーメン450円,替え玉160円(替え玉の値段少し自信ないです)
manpuku.jpg

台風の影響を受けた昨日とは違って,今日はものすごい秋晴れでしたね。
この分では行楽地の渋滞はすごいだろうと思い,ラーメン屋めぐりをすることに。

まず1軒目は,「味のまんぷく」です。
日曜の午後遅めだったからか,おそらく店長と思われる初老の男性が一人でやってました。
ラーメンを作る手際は熟練,といった感じで期待できます。

スープはマイルドでやわらかい感じ。しっかりとした味はあるけどしつこくなく,
スープだけでも飲み干せる感じのものです。
麺は何も頼まず出てきたのは比較的やわらかめ(福岡以外でのふつう)で,
どこか昔の味や食感を守っている店なのかなと思いました。
固め好きな人は最初に注文した方がよさそうです。
特記すべきはチャーシューのおいしさでしょうか。
ほんとやわらかくてとろけていきそうでした。
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さだまさしNHK「秋の夜長もさだまさし」で「51」が歌われたことについて
2007/10/28(Sun)
*タイトルと内容があまりにも違っていたので削除させていただきました。
酔っ払っていたので,さださんのこと書きながら自分の思い込みを書いただけのものに
なってしまっていたなあと大反省。

まあでもほんと51は名曲だと思うし,NHKで歌われたことはすごいことだなあという
感想自体はかわっておりませんが。


この記事のURL | さだまさし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さだまさしNHK「秋の夜長もさだまさし」を視聴して
2007/10/28(Sun)
お酒飲みながらの視聴でした。
そのため,以下の感想の文が支離滅裂な気がしますがお許しください。

NHK名古屋放送局からの生放送でしたね。
名古屋には7年住んでいたので思い入れがあります。

・名古屋名物の話

あんまし名古屋の人がよろこぶものが出ませんでしたね

・ きしめんより味噌煮込みとかスガキヤ,台湾ラーメン
・ ひつまぶしより味噌カツ(矢場とんとかですかね)
・ 小倉トーストよりマウンテンの抹茶スパかな
を取り上げて欲しかったかなと。

手羽先とかベトコンラーメンとか取り上げられたほうがうれしいのかなと
一色のうなぎとか出るはずも無く(うなぎは浜松あるしね)

・運動会の関連で保護者なしの運動会について
保護者は逆にきまくりですよね。
大学生の入学式や卒業式に半数以上の保護者が出ているのを知って,
なんだかなあと思っています。
そういう意味で,「園児らの,数倍はいる,応援団」の方が実情を反映しているかなと。
小学生くらいのころの,親の手作り弁当の思いでは絶対に必要だけど,
中学生くらいからは親はいらないかなと。
「親の喜ぶ顔」なんて気にせずに,「自分のために」,「仲間とのために」
がんばることを中学生くらいからは覚えて欲しいから。

・東海ラジオの蟹江さんが出たのはすごくうれしい。
さださんファンだと蟹江さんのことは知りたかっただろうし。
さださん関係なしで「カニタクの言ったもん勝ち」は大好きだったので,
生で蟹江さんとさださんのやりとりを見ることができてうれしかったです。
福岡に来て聞くことができないですが,カニタクの言ったもん勝ち聞きたいなあ…。

・テレビの付和雷同の話は良くぞ言ってくれたと言う感じです。

・鶴瓶さんの電話はよかったなあ…

まあでも,今までの放送の中で一番笑えて,かつ考えさせられた内容だったかなと。

正月の放映も決定したようでほっと胸をなでおろしました。
これからもこの調子でずっと続けて欲しいです。

この記事のURL | さだまさし | CM(2) | TB(0) | ▲ top
そろそろ「秋の夜長もさだまさし」ですね
2007/10/27(Sat)
ちなみに上の「秋の夜長もさだまさし」とワードでうつと
「さ」の文字の下に赤い波線が引かれて,「入力ミス?」と出ますね。
IMEさんにはぜひとも「さだまさし」を辞書登録して欲しいものです。
「も」と「さ」の助詞の連続とされているのかなと。
もしそうであれば「だまさし」って何でしょう…?

ちなみに,「さだまさし」と打って変換すると,
定正氏,定昌氏が変換候補に出てきますね。
ひらがなの「さだまさし」は最後に出てきているので,
辞書に登録されているのではないということですね。

では,「定正氏および定昌氏」が,固有名詞的に使用されているかと,
Yahoo!で調べてみると,○×(姓)定正 氏という検索結果のみで,
名に氏がついただけの模様です。

まあでもYahoo!で上記の2つの漢字を入れて検索すると,
いずれにおいても「さだまさし」ではないですか?と聞かれました。
さすがYahoo!(検索エンジンはGoogleでしたか)だなと。

私が愛知を離れてから半年後に名古屋で生放送…残念。
生放送終了後に,ありえないことですが「大丸ラーメン」を訪れて欲しかったのですが。

歌われる曲は「51」かなと。是非テレビで聴きたいですね。
しかし本音を言うと「赤い月」を息子さんと一緒にして欲しいなあ…などと。
まあでもどの曲でも楽しみです。

ちゃんとパソコンで録画予約してから帰らねば。
この記事のURL | さだまさし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博多魚一番のお昼の食べ放題に行ってきました
2007/10/27(Sat)
お断り:いただいたコメントより,ランチバイキングのサービスが終了し,
夕方からの営業のみになっていることが判明しました。コメントありがとうございました。
確かに,ホットペッパーによる店舗情報でも昼の営業時間がなくなっていますね…。
ということで,以下の記事は「こんなすばらしいランチバイキングがあった」という
記録的なものとしてお読みください。


住所:福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5アークビル1F(合同庁舎近く)
地図などの情報
電話:092-414-1016 値段:700円(お茶と珈琲は無料だがソフトドリンクは210円)
昼の食べ放題の時間:11:30~14:00(ただし早目が吉?)

博多駅に出る用事が出来たのでついでにかねてから行きたかった魚一番の食べ放題へ。
実際には,「魚一番に行くために用事を作ってみた」のですが。

店内に入ると喫煙席と禁煙席が分かれています。
かなり距離離れているし,食事を取るのは禁煙席ゾーンなので,
嫌煙者にもお勧めできるのではないでしょうか?
食事ゾーンに行くと居酒屋メニューが豊富に並んでいます。
これはかなりお買い得…食べ放題好きで「全品制覇」が至上命題私の血が騒ぎます。

uoichiban.jpg


まず1回目。700円で刺身も取り放題です。味付けは結構しっかり系です。
uoichibanfood1.jpg

ついで2回目。和風ラーメンも作ることが出来ます。
写真の撮り方が悪くてわかりづらいですが,1回目と2回目は,
刺身以外全く違う料理となっていて種類が豊富です。

uoichibanfood2.jpg

あああ新しいメニューが出てきたよ…。もうおなかいっぱいですが,
食べ放題でカレーがあるのに食べずに帰っては末代までの恥…
最後の力というかベルトを”マイナス振り絞って”3回目をとりに行きました。

uoichibanfood3.jpg

最近食べ放題でも満腹になるまで食べることは少なかったのですが,
ほんと久しぶりにつらくなるまで食べてしまいました。

感想としては,
1.筑紫口側のビジネス街にあるので男性サラリーマン向けなので
中年男性の私は非常に満足しましたが女性はどうかなと。
特に「食後のデザートや豊富なお茶で楽しむ」人には向いてないかなと
おそらくウィークディはすごく混むと思うので,土日が吉かと
2.14:00までですが,13:15くらいまでに行かないと料理がなくなるかも。
かなりお得なので「今日はここまで」という人数が決まっているような気も

まあでも総じて大満足の食べ放題でした。

この記事のURL | 食べ物 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
亀田騒動から妄想したこと
2007/10/25(Thu)
亀田一家「再び謝罪会見」 興毅が出席、ジムの処分受け入れも

連日亀田一家の話題が途切れることがないですね。

そこでふと思うのが,
「亀田選手が勝っていたら世論はどうなっていたのだろう?」
「勝っていたら失礼な発言に関する謝罪会見はあったのか?」
「負けても反則がなかったら失礼な発言に関して謝罪はなかったのか?」
ということ。

おそらく,勝っていたら今のような処分はなかったでしょうね。
負けていても反則してなければ謝罪まではなかったのではないかと。
そういう意味では,今回の処分は反則および反則幇助に対してのみであるといえます。

ということは「強ければ相手の人間の尊厳を傷つけるような物言いをしても許される」
と思っている人が多いということなのではないでしょうか?

ここで,「強さ」ということを「他の人より圧倒的にぬきんでること」としてみます。

・朝青龍に「ゴキブリ」扱いされたら?
・ビル・ゲイツに「ゴキブリ」扱いされたら?

怖くて言い返すことなんて出来ませんね。

しかし,

・圧倒的に賢い東大医学部首席卒業者に「ゴキブリ」扱いされたら?
・圧倒的に賢いノーベル賞受賞の田中さんや野依さんに「ゴキブリ」扱いされたら?

私としてはかなり堪えてしゅんとなってしまいますが,
怒ってぼこぼこに殴って「賢いからって調子のんなよ」と
つばをはき捨てる人も多い気がします。

ということは「強さ」は他者より優れているではなく,「暴力」や「金」で決まるのだろうなと。
賢さは金と結びつくけど,金につながっていない賢さなんて
あまり人をひれ伏させることはないのだろうなと。
ビル・ゲイツにしても,金持って後ろにSPとかいるだろうから
手を出せないだけで,1対1のけんかなら勝てる人も多いと思います。

まあ,人間も生き物なのだから最後に勝つのは「力」のあるものだというのもわかりますが,
なんだかさびしいなあなどと。

この記事のURL | 何らかの意見たち | CM(2) | TB(0) | ▲ top
GT-R発表ですね
2007/10/24(Wed)
【日産GT-R 発表】誰でも、どこでも、どんな時でも最高のスーパーカー

欲しいなあ…どこかに新GT-R買ってくれる金づる落ちてないかなあ…

んでもGT-Rで日産の時代を取り戻す!などといわれていますが,
780万もする車で再起をめざされてもねえ…。
庶民には全く関係のない世界で戦われても…。

R32のGT-Rが発売当時480万くらいだとおぼろげに記憶してますが,
その程度だと,「ちょっと頑張ってみようか!」と思う人多いと思うのですが,
700万こえると「別世界」になっちゃいますよね。

とうか,今の日産のラインアップで「GT-Rの前段階にふさわしい車」がない気がします。

これが昔の,「いつかはクラウン!」時代でしたら,
カローラ→コロナかカリーナ→マークⅡ三兄弟→クラウンという連続性があり,
少しずつステップアップしていきながら,段階的に金銭感覚を麻痺させることが出来たのですが。

LEXUSも不振が言われていますが,庶民にとって
「いつかはLEXUS!」ってならないのが問題なのではないかと。
マークXまではなんとか「頑張ろう」となるけど,マークX乗ると
キャラクターが少し異なるISに行けず,
かといってGSなんて買えませんからねえ…。
LSなんて聞いても法科大学院しか思いつけません…。

まあでもこの手の「出世魚」系モチベーション自体が
車以外の分野においてもすべからくなくなってきたのが今の時代の特徴でしょうか。
パソコンしかり,オーディオしかり,グルメしかり,服飾しかり…。
金額が2倍だとしたら,性能などに関してはあってもルート2倍くらいですし,
Windows XPからVistaへの乗換えが進まないのが好例ですが,
ベーシックと呼ばれるものでも満足できるものばかりになってますね。

そういう意味では「不満足」をなかなか味わえないがために,
よりよいものへのモチベーションがわきにくい今の時代はちとさびしいかなと。
「必要は発明の母」ということわざ(?)の意味を再確認した思いです。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あなたは右脳、左脳、どちらをより使用している?を体験しました
2007/10/21(Sun)
Yahoo!のネタりかで面白い記事を発見。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/13613

パソコンで動画をみると右脳派,左脳派がわかるとの
ニュース記事が面白かったので,体験してみる。
Herald Sun のRight Brain v Left Brain

時計回りに見えると右脳派,反時計周りだと左脳派らしいです。

私はどうしても時計回りにしか見えません。

その時は,「お,俺って芸術的才能あり?」などと少しほくそ笑んだのですが,
他の人のコメントをざっと見てみると,

・回るようにはみえず,左行って右行って見える
・時計回り,反時計周りが交互に見える
・ほとんどの人は時計回りで見えているはずだ!
・自分の意思でどっち回りでも見える
・足元とか影を見ると反時計周りに見えますよ

などと書いてあってチャレンジするものの
どうあがいても反時計周りにみることができません…。

右脳の働きが良いわけではなくて,左脳の働きが悪く,
左脳を使わなければならない場合でも使えないおばかさんであることが
判明してしまいました…。ものすごく思い当たることが多いです。

この年になっても頼れるのは自分の勘だけですし,
論理的に考えるの苦手で「例えはいいから論理でしめして!」などと冷静に諭されたり
「アイディアは認めるが証明不可能でしょ」などと笑われることももしょっちゅうですし,
高校時代から数学と物理はひどいものでしたものねえ…。

まあでも,余り妥当性が高くないテストということもコメントで書かれてあったので,
あくまでお遊びとして受け止めて自分をなぐさめようかと。http://netallica.yahoo.co.jp/news/13613
この記事のURL | 何らかの意見たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
散髪大失敗
2007/10/21(Sun)
今日は散髪だけしていえでゴロゴロの予定でした。
しかし…しかし…散髪大失敗。
「スポーツ刈りにならない程度で短く刈り上げて」と頼んだのに,
妙に上まで刈り上げられ,前髪がばっさりと落ちていきました…。
出来上がったのは明らかにスポーツ刈り…。野球少年のような短さ。
余りのショックに店を出るときは声も出ませんでした。
明日職場でなんと言われるやら。

平静を取り戻すためにカメラを持って近所の海へ。
シャッター押すごとに悔しさも消えていきます。

1枚目はSIGMA10-20mm F4-5.6 EX DC HSMで
広大な空に足跡が向かうように撮ったのですが全然広角ぽさが出てないですね…。
akinoumi1.jpg

2枚目はSIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCで
夕日で金色の雲をかすめていく飛行機。
もう少し飛行機大きく写せたらよいのですが…。
akinosora2.jpg
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
100均でお金持ち気分
2007/10/20(Sat)
昼食で外に出た帰りに100均のお店による。
目的は「印鑑」だったのですが,自分の苗字はなし。
時間もあるのでぶらぶら店内をのぞく。
テーマは,「職場環境の改善」。目指せ綺麗な職場で華麗にお仕事…。

・クイックルワイパーもどき(2点で完成)
・クイックルワイパーもどき用ワックスシート2点
・サンダルウッドのコーン型お香
・名刺入れ
・釣り用はさみ
・投げ釣り仕掛け
・ミニポットの観葉植物
・受け皿用のガラスの容器

合計10点,1050円の豪遊です!

クイックルワイパーもどきはやはりもどきで,
家にある本家のクイックルワイパーのようにごしごしすると
バキっと言う音をたてて曲がりました…。
お香は集中効果がうたわれていましたが,においがきつくて気が散ってしまいました。

ここまでなら単なる安物買いの銭失いですが,観葉植物は効果ありますね。
だるくなって観葉植物に目を向けるとこころやすらぐし,やる気が戻ります。

flower_of_office.jpg

おそらくサンデリアーナの白が混じらないタイプでしょうか。
結構大きくなるものみたいですね。
まあでも,だらんとでっかくそだった飼い犬が子犬の頃の写真を見て,
「こいつにもこんなに可愛い時期あったのに今は…」と嘆くのと同様な気分になれるほど,
このサンデリアーナがでっかくなってくれるのを期待しつつ。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プログレで高速道路を走ってみました
2007/10/19(Fri)
17日の北九州訪問時に初めてプログレで高速道路を走ったのでその感想を。
まあでもこの年になると「始めて」は多いけど「初めて」は少ないなと,
単語変換時に思いました。雑談はこの辺にして…

・何故か80km/h越えたくらいで変な振動というか,
車が小さなしゃっくりをしているような感覚が出ました
(0.1秒単位で加速減速を繰り返す感じ)
ただしこれは往路のみで,復路では感じなかったので,
久しぶりの高速運転で車が戸惑っていただけかもしれません。

・4速ATだから100km/hで回転数が3000rpm程度で安定するため,
高速乗ったからといってそう燃費がよくなることはなさそう。

・加速がいい感じはあまりしないが,スパシオのときのように
合流時に思いっきりアクセル踏んで緊張して入るようなことはなくまあ快適

・100km/hでの車線変更なども落ち着いた感じでこれは満足

加速はもとから余り意識してない車だろうから評価が難しいかと。
5人フル乗車,荷物も大量という条件でスパシオと比較したいですが,
一人で乗ることしかないのでかないません…。

まあでも,高速道路で実感するのは,
「日本で一番早い車はやはりカローラの営業車」ということ。
後ろからあおられて道を譲るとものすごいスピードで駆け抜けていくカローラバン。
少し追いかけてみるものの怖くて全くついていけません。
ベンツとフェアレディZ(かなんか)も次々あおって譲らせてました。
やはり車を速く走らせるのは性能ではなく根性だなと実感した瞬間でした。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大後悔
2007/10/18(Thu)
私は結構テレビのチューナー機能を多く所有しています。
・アナログテレビ
・VHS
・アナログ用DVD+HDDレコーダー
・パソコンVAIO RC71PS(地デジ・BS・CS・アナログ*2)
・パソコンVALUESTAR VS790/HG(地デジ・アナログ)
フルに活かせば同時にアナログ6,デジタル2録画することが出来ます。

なのに…。

急な外回りの仕事で予約する余裕がなくA代表の試合録画出来ませんでした。
仕事が長引いてU22の試合の録画も出来ませんでした…。
2004年のオリンピックからサッカーに興味を持ち始めた自分としては,
大久保嘉人,前田遼一両選手の活躍がみたかった…。

特に大久保選手が念願のA代表初ゴールを決めた表情とかみてみたかったですね。

まあでもU22は崖っぷちに立たされてしまったので,なんとか頑張って欲しいものです。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
門司港で焼きカレーを食べてみました
2007/10/17(Wed)
仕事で北九州に行ってきました。
出先が門司区だったので焼きカレーを求めて門司港レトロへ。
地元の人は「観光地観光地しすぎでなんだか…」と言う感想みたいですが,
それほど新しいものが古いものの邪魔になってない感じでよいかなと。
神戸のMOSAICなどよりかはレトロ感がうまく出ていていいかなと。
まあでもバナナフェアのようなものをしていて「なぜ?」と思ったのですが,
バナナの叩き売りの発祥の地だったのですね。不勉強を反省することしきり。
bananaman.jpg


まあでもそうした不勉強がさらに悪い方向に進み,
予想以上の夜の早さで,観光案内所らしきところが18:30くらいで既に閉まっており,
現地で手に入れる予定の焼きカレーMAPを手に入れることが出来ませんでした。
目検討で近くの商店街を歩くもほとんどの店が閉まっていました。
なんとかまだ開いている喫茶店で注文することが出来たのですが,
入店時いた常連と思われるお客さんがすぐに去ってしまい,
なんだか緊張してしまいあつあつの焼きカレーだというのに,
5分程度でかきこんで出てきたので味わえずに残念。
yakicurrey.jpg


まあまた訪れる機会あるだろうし,焦げたカレーのおいしさはわかった気がするので,
牛肉と赤ワインなどで渋めにしたカレーにチーズ乗っけて,
オーブンで30分ほどゆっくり焼いて自分で作ってみようかなと。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アイデアに著作権なし……それでも「いいめもダイエット」サービス停止
2007/10/16(Tue)
アイデアに著作権なし……それでも「いいめもダイエット」サービス停止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000031-zdn_b-sci

これはちょっと無茶な主張ですね…。
食べたものとカロリーの記録はダイエットの基本中の基本だというのに…。
ダイエット以外にも,高血圧による塩分制限,
高脂血症の改善などにも食事の自己記録形式は広く使われているかと。
医者,看護師,管理栄養士が聞いたらなんだかなあと思うだろうなと。

素人ほど知識量が少ないため,既にやられていることを
まるで自分のオリジナルに考えやすいというのは,
ある道の専門家になる際かならず通る過ちだと思うのですが…。

ほぼ確実に,摂取した食事およびカロリー記録が,
ダイエットに効果があることを実証的に研究した論文はあると思いますので,
岡田氏のダイエット本にそのレビューがあるかを確認したいなと。

まあでも歳をとると専門家といわれる人は,
まるで自分が何でも知っていて卓越した視点を持っていると
勘違いする人が増えるのは実際目にすることが多いので,
そうならないようにと他山の石としなければなりませんね。

ああでもこれ,もう少し読むと微妙ですね。
「いいめもダイエット」の宣伝に
岡田氏の名前を使った(と思われても仕方ない)と記述されてありますね。
う~ん,その点では岡田氏の主張も筋が通っているかと。
この記事のURL | 何らかの意見たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋らしくなりました
2007/10/15(Mon)
先週までの暑さが嘘に思えるほど急激に秋になりましたね。
福岡でも抜けるような青空にうろこ雲が綺麗でした。
夏の頃は雲に目が行って「雲をみて空をみず」になりがちですが,
秋の雲はみることで空全体をみることを助けてくれる雲だなと。

そんなことを書くならうろこ雲の写真を載せたいのですが,
日が短くなって仕事終わったらもう真っ暗…。
仕方ないので昨日太宰府で撮った空の写真を。
ほどけていきながらも夕日にそまることなく
飛行機雲であり続けようとしているのがなんかよいなと。
akinosora.jpg
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
15年ぶりの太宰府
2007/10/14(Sun)
本日のメインイベント,太宰府天満宮に行ってきました。
15年前にも一度,「長崎から」に参加した際訪れたのですが,
ほとんど記憶に残っていなかったので新鮮でした。
前回は電車で来たから気づかなかったのですが,
駐車場から歩くと結構長い門前町の通りがあって良いものですね。

行く前は,さだまさしの『飛梅』にちなんで,
・3つ目の橋では転ばないようにせねば
・思い出という落ち葉を拾ってしおりにでもしようか
などと思っていたのですが,自然の美しさに圧倒されて
写真撮ることだけに夢中ですっかり忘れてしまってました。

結構大樹が多いですね(クスノキでしょうか?)
それにシダの一種がびっしり映えていて,
大樹のパワーに守られつつのびやかに育つ様に感動してました。
それを何とか残そうといろいろ撮ってみたのですが,
いずれも手振れ+コントラスト不足で満足出来る物がなかったです…。
dazaifushida.jpg

こちらはEF50mmF1.8Ⅱで撮影。
これでは太宰府だかなんだかわかりませんね。

仕方がないのでSIGMA10-20mm F4-5.6 EX DC HSMで撮った飛梅を。
ここ半年あまりほとんど使ってなかったので重さに参りました。
tobiume.jpg

素人なりにEF50mmF1.8Ⅱとの画質比較をすると,
・解像度は悪くないがコントラストが低いのかもやっとした感じ
・色がかなり薄く感じる
でしょうか。上の写真もシャープネスと色の濃さあげています。
しかも広角なので才能がない私が撮ったら
「余計なもの入り込み+曲がって欲しくない線がまがる」
でほんと使いこなせませんね…。いやレンズは悪くないのですが。
まあでも秋は広角で撮りたい風景に多数出会えると思うので,
少しは使えるように修行したいと思います。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
たこ焼き太郎須玖店に行ってきました
2007/10/14(Sun)
ここ1ヶ月毎日出勤しているので,
たまには完全オフにせねばと思いドライブ。

目的地は「たこ焼き太郎(住所:春日市須玖北5丁目182。深夜1時まで営業)」
巨大お好み焼きで有名なお店です。
カウンター5席とテーブル5席程度の小さな店内には,
14時という時間に行っても満員のお客さんでした。
それもそのはず,豚・イカ・海老の3拍子そろった
一番高価な(?)ミックスのジャンボでも550円。
愛想のいいおばちゃんが対応してくれるのがよいですね。
電話予約もさばくため,かなり待たされましたが,
ブログなどで待つことの情報を仕入れていたので気楽に待てる。
さてご対面。
takoyakitarou.jpg

写真では大きさはわからないですが,直径30cmはあります。
最初見たときはびっくりしました。
しかし,いとも簡単に食べきることが出来ました。
「デカ盛り」と紹介されることもあるみたいですが,
どちらかというと「良心的な値段でいっぱい食べさせてくれる店」ですね。
決して,「胃袋の限界にチャレンジ」という感じではないかと。
まあでもコストパフォーマンス的に満足度高い店でした。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一年後のキス
2007/10/13(Sat)
今日は昼まででお仕事終えて帰宅。
のんびりした気分で車を運転していると,
通勤路に秋桜がまとまって咲いているのを発見。
いつも夜通るから気づいてなかったんですね。
昼食自炊してカメラ持って気軽に家の周りぶらぶら散歩です。

ベランダから見るだけだったお寺に行くとざくろが食べごろでした。
写真撮ろうとみていると,お寺の中から「取って食べていいですよ」との声。
その後しばらくざくろについてのミニ知識を話してもらう。
地域の人とはなかなか話す機会がないので楽しかったです。
zakuro.jpg

花の写真はあまり撮らないのですが,今日は花メインの撮影になりました。
秋にも結構花が多いのだなと。自分の好きな花は小さい花だと気づく。
小さい花の撮影を目指すと風で揺れやすいからレンズ沼まっしぐらですね…。
写真は気に入ったけど名前を知らない花2点。
マクロレンズ欲しいなどと調べる前にまずは花の名前を調べねば。

shiranaihana1.jpg

shiranaihana2.jpg


1年たっても写真はほとんど上達してませんね。
「大きく撮って主題を明確にする」大事さは分かった気がしますが,
ただ主題があるだけで何も語りかけてきてくれません。
まあでも写真を撮るのはやはり楽しい。それだけで十分かと。
まだまだまだまだ精進あるのみです。

ブログ自体良く分からないのでスレッドテーマの選択があったので,
気軽に「季節の花々」を選択し投稿したらえらいことに。
皆様の華麗な写真の中に私のひどい写真が…。
写真もブログも初心者なのでお許しください。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初めてのキス
2007/10/12(Fri)
残暑が厳しかった福岡もようやく秋らしくなってきました。
秋で思い出したのがカメラです。
初めてデジタル一眼レフを購入したのが,約1年前の2006年10月25日。
Canon EOS Digital Kiss-DX
レンズはSIGMAの 18-200mm F3.5-6.3 DCと
10-20mm F4-5.6 EX DC HSMを同時に購入しました。

年甲斐もなく興奮して,遠足の前の子どものように
翌朝早く目が覚めてパチリと撮影した,「最初の1枚」になります。
正確には前日室内でためし撮りしていたので,正式な最初ではないですが。


kissDXfirst.jpg


ど下手くそですね。
「ここみて!」という場所がないから印象に残りません。
おそらく「朝焼けに立ち昇る蒸気の白が映えて綺麗」と思って
撮影したのでしょうが,撮影した自分自身気づきませんでした。

なんとか仕事もひと段落着いたので,
この1年間で,少しは腕があがったのではないかと信じて,
この週末あたりにどこか撮影に出かけたいなあと。
今福岡では『秋桜』が見ごろのようです。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3連休も終わりですね
2007/10/08(Mon)
3連休も終わりが近づいてきました。
しかし連休中に終わらせる予定だった仕事は6割程度しかあがらず。
「最終日前には仕事を終えて北九州で焼きカレーを!」という
野望はいとも簡単に崩れ去りました。
まあでもぶつ切れで気まぐれにばらまいたかのようだった断片が,
まるで最初からそこに配置されるのが運命づけられていたかのように
並び始め流れになってきてくれたので,締め切りには間に合うでしょう…。

気分転換にプログレのガソリンのレシートをまとめてガソリン代を計算。
プログレ購入後約40日が経過した時点でのガソリン代が

約20000円…

出張などで10日乗らなかったことを考えると,1ヶ月20000円ペースですね。
燃費は7.5Km/Lから大きく外れることはないですね。

まあでもそれをおぎなってあまるほど運転していて楽しい車です。
通行量の多い道に面してうるさい自宅より静かな環境で音楽聴けますし。

最近は,通勤中ずっとさだまさしの『Mist』を聴いているのですが,
「51」を聴きながらのんびり畑の中を通り,
3号線に出ると「赤い月」になって少しスピードアップして,
「眉山」でたおやかに駐車場に入り仕事が始まる流れが出来てきたなと。
お仕事の進み具合は桜咲くラプソディですが…。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マルタイ製元祖長浜屋協力CUPラーメンを試す
2007/10/07(Sun)
最近体調考えて出張時くらいしか食べないCUPラーメン,
しかし元祖長浜屋の名前がついていたら別です。
しかも地元企業のマルタイが作成…
まるでスガキヤが大丸ラーメンをつくったかのような強力タッグに期待が高まります。
cupganso.jpg

………。

・チャーシューは似ているのではないですか?
・ねぎはおいしかったです
・スープは,普通のカップめんのとんこつにありがちな
妙なミルキーさがないものの別物ですね。
・麺は…棒ラーメンはインスタント化できないのか?

エースコックの「博多でみつけたねぎ盛り背脂とんこつラーメン」

の完成度が高いので,エースコックに作ってもらえばよいのかな?
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
香椎の灯明祭りに行けなかった…
2007/10/06(Sat)
仕事が滞っております。
なんとかほんの少しずつ進んでいますが…。
長持ちするように凍らしたペットボトルを真夏に持っていって,
意外と溶けないため,のどは渇けどちょっぴりしか
飲むことが出来ないもどかしさに似た進み具合です。

そのため,近くなので時間があったら見に行こうと思っていた,
香椎の灯明祭りをみに行くことが出来ずこんな時間になってしまいました。
今はまだやっているかもしれないけど,ついた頃に終わりそうな時間です。
こころを慰めるため,浅草で偶然であった灯明祭りの写真をあげておきます。

toumyou.jpg


来年は,きっとみにいけますように。
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
公園の噴水遊びを騒音認定、「基準超す」と使用停止に
2007/10/05(Fri)
ブログの始まりは,「ニュース記事へのコメント」らしいですね。
日記をネットで公開するなどのプライベートなものだと思っていたら,
かなりパブリックなものだったことに気づき,自分の思い違いを反省。
ということでニュースへの感想の文章化にチャレンジしてみます。

公園の噴水遊びを騒音認定、「基準超す」と使用停止に(YOMIURI ONLINE)

このニュースと,類似のニュースをあわせた意見が,
ツカサネット新聞に取り上げられています。

子供の声は「騒音」に危機感

要約としては,約1000文字の文中で4回登場している「しつけ」に関して,
・しつけにも限界がある
・悪意のない子どもの声を騒音ととらえるのは疑問
・誰もが子どものころは叫んだりして迷惑かけることへの共感が必要
・あたたかさが失われている

との主張がなされているといってよさそうです。

確かに,納得のいく意見ではありますが…。
しかし,「子どもの騒音に共感できない人間性に乏しい訴え」
と,短絡的に考えてしまうのもあたたかくないので,少し斜めから考えてみます。

○どんな環境なのか?
航空写真が無料でみられるという便利な世の中,
googleマップで問題の噴水の場所を確認してみます。

拡大地図を表示
中心に青い部分のある円の部分であると,かなり民家に近いことがわかり,
また,地図の縮尺を変えて周辺をみてみると,
近くの巨大な小金井公園にはおよばないものの,東大の演習林を背景に,
大都会東京においては比較的規模の大きい公園であることがわかります。
そのため,地域の公園でありながら,地域以外の人が
利用していることが多い可能性もあるなと。

それを踏まえ,運動会などを例に挙げ,「近所に新しい仲間が増える喜び,
子供たちの元気な姿を見られる地域の楽しみ」を奪うとの主張を考えてみると,

問題となったこの地域に,まだ地域のつながりはあるのでしょうか?

地域の人だから,顔見知りだから,子どもの騒音は我慢できる。
たまに挨拶しているあの子が走っているのかな?と思うと,
運動会のうるさい行進曲も楽しく聴こえてくるのは確かです。

でも,地域の行事や清掃活動,地区の運動会や子ども会で顔もみたこともない
子どもが騒いでいるのは,騒音に過ぎなくても仕方ないのではないでしょうか?
自分の住む地域で,地域の人達との関係の構築をうっとおしいと放棄しておきながら,
他の地域で好き勝手させて,その地域の人に迷惑がられて憤慨している親の姿が,
なぜだか浮かんできたりします。

また,「子どものすることだから」となんでも許してきたわけでもないでしょう。
地域による子育ての担い手の一員としての自覚があるからこそ,
迷惑が度を越えた場合は注意できる関係性があったからこそ,
子どものする度を越えない迷惑を気にしないですんでたのではないでしょうか?
そうした関係性がない状態において,日々自宅近くで
騒音認定される程度の子どもの騒ぎ声がなすすべなく響き渡るというのは,
自分の地域に地域外から未成年の暴走族がやってきて,
注意することも出来ない状況と同じに思えます。

大人として,日本人として,なんとか注意したりして
騒ぎ立てる行為をよい経験として将来に結びつけることが出来たら…
それは地域ぐるみでの教育として重要だろうと自分としては思います。

しかしそれはかなり難しいことであるのも確かだと思います。

また,公園の噴水であれ,暴走であれ,こころゆくまで騒ぐことは,
ストレス発散や,自分の声や勇気の限界を知るというプラスの効果もありますが,
他者を配慮する心を奪うマイナスの効果をほったらかしにしているともいえます。

だから,「子どものことだから…」とは思うが,
訴えに出た人の気持ちもわからなくはないなあと思う。


この記事のURL | 何らかの意見たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
元祖長浜屋の麻薬の正体?
2007/10/04(Thu)
Yahoo!にて「元祖長浜屋」と「麻薬」で検索すると85件。
やはり元祖長浜屋に麻薬的な魅力を感じている人は多いのだなと。
本当に,「うまい!」というのはないのに何故か体が欲しがります。
「ソウルフード」「まずい!もう一杯!」「元祖のまずいラーメンは日本一うまい」
など数々の賞賛,名言を生み出しているのもうなずけます。

実際麻薬が入っているのでは?と思ったりもしますが,
入っていない場合,なぜこのように麻薬的な魅力があるのか考えてみました。

店員の無愛想さや店の汚さがすごいのに並んでいるので,
認知的不協和理論に基づき,「それだけのうまさを感じるのだろう」
という説明などよくされていますが,私が注目したいのが,

「麺の多さとれんげがないこと」

ねぎとばらばらの肉のみのシンプルなラーメンを前にして,
人は自然と量の多い麺そのものと存分に対峙出来ます。

普通のラーメン屋だと,
まずはれんげでスープの味確かめて麺食べてチャーシュー味わって
薬味で変化みて麺食べて野菜食べて麺食って煮卵味わって…

ラーメン人気は延々と続き,だれもが皆ラーメンについての
個人的な主義主張を持っていると思います。
そのため,「では,今日のこの店のラーメンは自分の中で何位?」
といった評論家的な視点で冷静な採点者のように
ラーメンを食べてしまうことが多くないですか?
やれダシの出かただ匂いだチャーシューへのしみこみがやわさが…
その結果,頭は楽しんでも体が楽しめないことが多いと思います。

しかし,元祖の場合れんげがないため,
無駄な作業なく,麺に直接喰らいつけます。
スープ自体もあっさり癖がなく,口にへばりつき滞る無駄な味もないため,
カッパえびせんが止まらない感じで麺を連続して口にしたくなります。

また,比較的固めの麺は強い咀嚼が必要で,量の多い麺を食べるために
それを何度も繰り返すと,場末感満載の店の雰囲気に助けられ,
「むさぼる」という言葉がちょうどあうワイルドで動物的な食べ方になり,
自分の中に潜んでいた野生や攻撃性といったものを,
ラーメンを喰らい続けることを通じて昇華出来るような感覚があります。
そのため,店を出たときは「うまかった~美味美味」という満足感よりも
大きな声で叫んだあとや,全力で走ったあとのような満足感を感じます。

普通のラーメンの場合,おいしさというプラスを求めていくため,
ものすごく+でない場合は中毒性にならないのに対し,
元祖の場合,どこかしら食べることで溜め込んだマイナスを
捨てることが出来るため,中毒のように求めてしまうのかもしれません。

書いてみて,これは共感得られなさそうと思いました…。
まあでもラーメンを好きになる理由は千差万別,
「俺の場合はこういう理由で中毒だ」とコメントいただけると幸いです。


この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
発車メロディーの念願がかないました
2007/10/02(Tue)
昔山梨にいた頃,よく東京に出かけていました。
JR東日本は発車メロディーが多彩で良いですね。
その中でも,特にお気に入りのメロディーがありました。
早いリズムで半音階づつ駆け上がり駆け下りる軽快かつ流麗なメロディー,
それがどこの駅のものであるか,思い出せないでいました。
記憶は鮮明で,頭の中では当時のままに鳴り響くのですが,
楽器も出来ない,絶対音階もないから音符にも出来ない私は,
それを他者に伝わる形で表現できません。
関東にも詳しい鉄道ファンの人に合うたび口で歌って尋ねてみては,
「知らないなあ…」と言われる繰り返しでした。

しかし,今日全く違う用事で検索していたところ,
JRの発車メロディーが集まったHPをみつけました。
発メロ♪ドットコムさん(HP
「発メロ」と呼ぶのですね始めて知りました。
しかし,当時利用した東京の駅を鳴らしても出てきません。
仕方ないので山手線を全部ならしてみると…ありました!
山手線の新橋駅に使われている「Gota del Vient」というものでした。
しかし,新橋を使ったのは2年前の東京出張のときが始めてです。
では,当時の記憶は何駅で…?
非常に丁寧かつ緻密にまとめられたHPでしたのですぐにわかりました。
中央線の相模湖でした。

思えば,相模湖は特急のあずさやかいじの退避駅になっていて,
長い間発車を待っていたがために,発車メロディーと
快感情の結びつきが強かったために記憶に残りやすかったのかと。

しかし,ほんと鉄道ファンの方の情報収集・整理能力には脱帽です。
自分の仕事に関する情報の整理状態を振り返ると反省することしきりです。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |