FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2007.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2007.10

2007.09.28 Fri » さだまさし「Mist」を聴いて

最初は,「今回は赤い月だけかな気に入った曲は?」と思っておりました。
しかし,アドレスは失念してしまいましたが,どなたかのブログで
「さだまさしの曲はスルメのように何回も聞いていくうちに
どんどん良さが分かって来る」と書かれてあったのが事実だなあと。
見つけました(純喫茶さくらばさん
タイトルのMistにかけたもっと詩的な表現されてますね。

「赤い月」の次にいいなと思い始めたのが,「眉山」,「かささぎ」ですかね。
やはりオーケストラをバックにした壮大なナンバーはいいです。

そして,だいぶ曲を覚えてきて,ふとした折に口ずさめるようになると,
「51」とか「窓」,「霧-Mist-」などがよくなってくるかと。
確かに,「ことづぅう~~て~を~~せよぉ~!」などと一人うなりながら
お皿洗ってたりするのはちと怖い…。

大音量で聴きたい『赤い月』と,ゆったり控えめな音量で聴きたい「窓」…
沈吟(ピアニッシモ)の世界ですねこれは。

まあでも,中秋の名月の頃に春の赤い月の歌を聴くのも不思議な気分。
別れたばかりの激しい惜別の思いを照らした赤い月と同じ月が,
半年くらいたって落ち着いた分より深くなった思慕の念を,
今度は高く遠く蒼く,どこかさびしさを感じさせるけど,
その分どんな距離や時間なども超えられる感じで照らしてくれるのかなあ…などと。

こんな解釈をしてしまうのは私がちょうどこの春に一人で転勤したからでしょう。
「全然そんなことは歌ってないぞ!」と言われそうですがお許しください。

スポンサーサイト
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif