FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2020.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2020.03

2020.02.13 Thu » 井手ちゃんぽんのCUP麺


有名ラーメン店とコラボしたインスタント麺って,
普通のよりも高いことが多くてなかなか手が出ないのですが,
「井手ちゃんぽん」のコラボラーメンが安かったので迷わずGET!

20200213ide1.jpg

中身のかやくなどを取りだしても「ま,普通の構成よね~」
粉末スープと調味油と乾燥かやくか~と思ってハタと気づく。
「乾燥かやくが2袋ある…」

20200213ide2.jpg

これ,乾燥かやくだから一袋にまとめてもよさそうだし,
2つに分かれているけど同じようなキャベツなどがそれぞれ入っていたりして
なかなか2袋に分かれている理由がわかりませんが,あまりない体験だし,
なんかこだわりを感じて自然と期待が高まります。

で,出来たのをかきまぜたところをみるとなんだか寂しい感じですが

20200213ide4.jpg

かき混ぜる前の写真を見るとちゃんぽんの名にふさわしい
野菜の量があるのとかまぼこの色が映えているのが分かると思います。

20200213ide3.jpg

で,すんごい久しぶりの麺リフト!!!

20200213ide5.jpg

麺はちゃんぽんの名にふさわしい太めの面で
5分経ってもしっかりとした歯ごたえありつつ粉っぽさはあまりなく,
スープもコクはある感じだけどしつこい感じはなくて,
けれども多くの野菜にまけてボケないしっかりさはある気がして
有名店が名前を出して販売するだけのおいしさはあるような気がしました。

今年は暖冬で全般的に野菜が安くてキャベツも投げ売り状態で
ちゃんぽんなら野菜から作られる方も多いと思いますが
CUPちゃんぽんならではのおいしさもある気がするのでおすすめです。
スポンサーサイト



2019.12.16 Mon » あと10分


昨日は3分でブログを書きましたが今日は3倍以上時間あります!!!

って,それでも10分しかないのですがいったい何を書こう…
てかなんで毎回毎回20時過ぎたくらいに予想外のことが起きるかな。・゜・(つД`)・゜・。

でもいいの明日は城南区のお仕事だから膳のラーメン食べられる~~~♪♪♪

20191216zen.jpg

見てくださいよこの広い面積と十分な厚さのあるチャーシュー3枚!!!

これだけのコスパをみせられると他のお店に行ってみようかと
思う気持ちが出てこなくなるのは残念といえば残念ですが
ある意味マイベターハーフに出会えた幸運を堪能できていると思えば幸せ。

ま,できればハーフではなくダブルでいっぱい食べたいですが。

2019.09.14 Sat » 「ぜんぜん」ちがう


こちらが9月8日に膳さんの箱崎店で食べたおいしいラーメン大盛(カタ指定)。
2019091420190908hakozakizen.jpg

で,こちらが9月9日に周船寺店で食べたおいしいラーメン大盛(カタ指定)。
2019091420190909syusenjizen.jpg

写真だけでも膳膳ならぬぜんぜんちがうよな~と(笑)。

箱崎店さんのは脂の粒が大きくかつ層も厚くて,
脂の味が前面に出てきてスープにこってり感を塗り込めるとしたら,
周船寺店のは脂の粒が小さくかつ脂の層は分離しておらず
そのためスープは脂感のすくないあっさりタイプでした。

チャーシューも結構違ってどちらも赤身メインであまり付け込まずに
肉の味をダイレクトに出すタイプのチャーシューだと思うのですが
それでも箱崎店の方が脂身が多めで味も濃い目にしてあるのに対し,
周船寺店のは赤身の歯ごたえを生かしたシンプルな味つけに思えました。

一番よく食べるのは小笹店で,多い時は週1で食べるのですが,
その時のふり幅の両極端に近いものが周船寺店と箱崎店にあたり,

あっさり(周船寺)←--ゆれうごく小笹店--→こってり(箱崎店)

てな感じなのかなあと。

メタボな私はやはりぎっとりこってり系が好きなので箱崎店のが好きですが,
これは各お店でもその時々で違うのだろうなあと。

まあでも,小笹店で「べたなどの油量の指定も可能」と書かれていたので
どのお店でも油量の指定をすれば味は一定になるかもしれませんが。

ということでまた今度3店で「ベタカタ」指定をした場合,
どんな感じにそれぞれなるのを試してみたいなあと。

2019.06.05 Wed » トラブル対応


今日は唐津まで行ってきてそれ自体は良い体験だったのですが
戻ってきてからのトラブル対応がいっぱいあって。・゜・(つД`)・゜・。

まあでも車で出勤していたからよかったです
電車だったら午前様帰宅モードだったろうなあ。

ということで先日の糸島や本日の唐津については明日以降書くので
本日は食べたカップラーメンの写真あげておきます。

20190605ramen.jpg

さてこのラーメンはどこのどのラーメンを模して作られたものでしょうか?

2019.05.16 Thu » 自分の舌にあってきた


「時間ないとか言ってブログ短いことが多いよね」
「最近サボってませんか?」などと思われてそうですが
今日も短いですお昼に膳さんの小笹店で食べたおいしいラーメン大盛380円です。

何の根拠もない超個人的な感想ですが、
値上げ直後:かなりおいしかった
値上げ後1か月以降から数か月:薄くなっていた
2019年以降:味が戻ってきておいしくなってきた

てな感じの味のイメージがあったのですが、
今日は結構脂が多めで、おかげで味がしっかりしててよかった気がします。

20190516zen.jpg

脂に頼らない、出汁や素材のうまさを引き出すようなラーメンも多々ありますが、
それを330円とかの安価でするのはやはり困難だと思うので、
こんな感じで脂などでくっきりはっきり、「味のベース」っていうよりかは
「味のキャッチーなつかみ成分」を用意してもらうことで、
そのあとのうまみのような時間変化を楽しめるのかもしれないなあと。

これが、スープ全体の中に引っ込み思案な感じでうまみが潜んでいると
なかなか舌が深淵を覗いてうまみをさがそうとする意欲さえでなかったり、
さがしてみても大きな魚のようにゆらりと動いて見つけやすいことがなく、
小さなミジンコのようにあちこちどちこちまばらに漂っていれば、
やはり探すことはできないので、上に飛ぶ魚を狙う鳥の姿や、
その下に魚が潜んでいそうと思わせてくれる浮草や杭や浮き出る気泡など
おいしさを探るための道しるべ的な存在があることがいいんだろうなあと。

そう考えると、昔「なんだか薄いかも?」と思っていた時の味は
脂分がほとんどないある意味上品な味だったから
私のような貧乏舌には味を探せずみつけられないから
「薄い」と感じていたのかもしれないなあと。

まあ、正直書くと膳さんの一番最初のころは脂は前面に出てこず
全体に調和しながらほんのり出てきておいしさが前面に出てくる
感じだった気がしましたが、そうしたのはなかなか安定した提供は
難しいだろうし材料費の値上げなどで実現が困難になってきた中、
やはりまずは脂を先頭に立てておいしさ宣伝隊として頑張ってもらう、
というわかりやすい戦法をとるしかなくなったという感じなのかなあと。

まあでも、これだけ長く通うともうあまりおいしく感じられない時があっても
むしろそうした体験自体が「おいしい」気持ちになれるものではあるもので、
もっと短く書いて終わるつもりだったのにこうしてあれやこれや書きたいことが
いっぱい出てきて時間ないのにこんだけ書いてしまいたくなるような
よさがあるのは確かなのでこれからもある意味いい意味で
たまには期待を裏切ってもらいつつ、
おいしいラーメンをずっと味あわせてもらいたいなあと。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif