FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2019.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020.01

2019.12.08 Sun » とりもどせ!


沖縄出張の間にたまった仕事を片付けているともうこんな時間!

こんな時に魅力的な沖縄の写真でも貼ればまた少しは華やぐのですが
本当に全くいちまいもそれっぽい写真が撮れなかったのは残念無念。

20191208okinawa.jpg

まあでもいろいろ面白い体験自体はできたのでまた書きますね。

さてあと3分で出ないといけないので本日はこれにて。
スポンサーサイト



2019.12.07 Sat » 沖縄とんぼ返り


出張で沖縄に来ておりました。

出発前は,「ふはは寒い福岡でぶるぶる震えているみなさん!」
とか言って陽光にあふれた空と青く澄んだ海の写真などをあげて
うらやましがらせてやるう~と意気込んでいたのですが…

二泊三日の行程のほぼすべてが雨でございました。
しかも結構風が強くて気温も低くて寒かったので
いらないだろうと思っていた秋用のジャケットが必須でした。
。・゜・(つД`)・゜・。

そして今回は2泊3日とはいえ全然楽しむ暇がなかったなあと。
一日目はほんと移動だけで終わり,
二日目も朝6時起きで夕方までずっとお仕事があって,
三日目の今日はホテルをチェックアウト済みなので大きな荷物があり
かつ雨が降っている状況であんまり歩き回る気にもなれなかったので,
結局かなり早い時間に空港について今こうしてブログを書いているので
沖縄らしい体験が皆無でございました。

以前来た時はすごく充実していたのにな~~~
と思って自分のブログの過去記事をさぐってみると,
一番最初に来たのが2007年で,その時は一日乗車券を使って
ゆいレールの端から端まで行きまくっていたようですね。
首里城を見学したり
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-69.html
私の「沖縄そばLOVE」のきっかけとなったソーキそば「田舎」の話
などが今読むと懐かしいなあと。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-65.html

syurijougyokuza.jpg

syurijoukaidan.jpg

inakasoba.jpg

で,お次は2012年に行っているようで,この時は
レンタカーを借りて美ら海水族館の近くまで行ったりしてますね。
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-868.html


miyazatosoba.jpg

miyazatosobasoba.jpg


そうかでも沖縄はもう4回目くらいかな~と思っていたのですが
今回はまだ3回目だったのか~その程度の訪問回数なのに
探索活動がおろそかになっていたことを反省しきりです。

まあでも沖縄は九州・沖縄とひとくくりにされることも多い関係で,
仕事で訪問できる可能性は北海道や東北よりも高いのだよなあと。
職場で「沖縄行きたい!行きたい!」とかいっていれば,
沖縄がらみの出張を私に振ってくれる可能性も出てくる気もするのでと。

そういう意味では今回雨で全然沖縄を堪能できなかったのは,
再び来るための遠い約束~♪と思いましょう。

てな感じで文章打っていたら離陸1時間前になりました。
すでに空港にいるからそんなに早く搭乗口に行く必要もないのですが
そろそろ切り上げて保安検査場に向かいます。

ちなみに写真はすべて過去の撮影分です今回のは本当に
灰色の写真しかありませんでした残念無念。
まあ,「観光」以外ではいろいろ面白い体験もできたので
そういう意味で来た甲斐のあった出張であるのは間違いないですが。

それではみなさま良いサタデーナイトを!!!

2019.12.06 Fri » 言葉はいらない絶好調

20191206okinawa.jpg

2019.12.05 Thu » 言葉はいらない前編

20191205nahaairportstation.jpg

2019.12.01 Sun » 『十二月』


12月!

人恋しと泣け十二月!

って,これは中島みゆきの『十二月』という曲の歌詞の一部なんですが
独り身のままなので中島みゆきを卒業することができないので
もう数十年十二月になると思い出すのはこの曲だなあと。

で,数年くらいまでは「ああ~今年もまた一人で十二月を迎えてしまった」
的な感じで,「歩けども歩けどもたどり着けない山頂」を
遠く見上げるような気分でいたというか,
「幸せな結婚などできたら中島みゆきを好きだった気分はなくなって
山頂から見下ろすような全く別の視界がひろがるのだろうな~」
と思っていたのですが,最近はちょっと違う感覚になってきて,
最近思うのは

「おそらく100歳まで生き延びたとしても,
十二月になればこの曲を思い出すのだろう」ということ。

これは「新たな成長や変化が見込めない停滞や絶望の感覚」
ととらえられるのでしょうが,そういうネガティブすぎるものというよりかは
「結婚などして妻子に恵まれた人生を送っていたとしても,
おそらくだけど私は十二月になればこの曲を思い出しているのだろう」
という感覚というか,今から宝くじでもあたってお金持ちになって
すごい上手な整形手術をしてす~ぱ~イケメンになってモテモテになって
すごく好みの女性と結婚してすごくかわいい子どもができたとしても,
ではそこで中島みゆきを好まなくなるかというとそうでもないだろうし,
『糸』とかを好きになっていくのかといえばそれも違うのかもなあなどともと。

そういう意味では今の状況というのは
「本来なりたかった自分を実現できていない状況」ではなくて
「なりたかった自己像の設定をミスっただけでなってはいる状況」
なんだろうな~などとぼんやり感じております。

このあたりまた将来の自分がどう思うのかは不明ですが
そういうことはあまり考えずに「今年のうちにやっておきたいこと」
をちゃんとこなして来年の自分を後悔させないよう頑張ることを
十二月の目標としたいと思います。

20191201meotoginan.jpg
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

09search.gif