FC2ブログ

ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.11

2018.10.13 Sat » 一週間前 一週間後


先日香椎で開催された香椎灯明まつりを見学した日のこと。

20181006kashii.jpg

本来は今日の一週間前の10月6日土曜日開催のはずだったようですが,
台風の残り香ならぬ残り風の影響で7日(日)に延期になっていました。
日曜の夜に祭を開催すると翌日は仕事や学校で少し困りますが,
土日月の三連休の場合延期しても特に子どもへの影響は少ないのでいいなあと。
んでもそういう意味では来年のGWは十連休になるようですが,
どんたくの開催日には影響はないのかなあと。おそらく無いでしょうが。

で,香椎灯明まつりの話に戻すと,博多部の灯明ウォッチングは
櫛田神社や旧御供所小学校などの広場に灯明を並べて
大きな絵を描くタイプのものが多い気がします。
しかし香椎の場合は市街地の道路のみを使うので
そのような横の広がりはむずかしいため,
縦方向へ広げているのが特徴的だなと思いました。

20181013kashiitoumyou1.jpg

あと,博多部灯明ウォッチングの場合,灯明の袋には
何も書いたり描いたりせずに,灯明の連続で絵を描くのに対し,
香椎のものは灯明1つ1つに絵や文字がかいてあるのが印象的でした。

私オタクな割に参加したことはないのですが良く見聞きする
コミケなどの同人誌即売会のカタログに似ている感じで,
灯明1つ1つがそれぞれ1個人として自己主張していて,
けれどもそれが総体として1つのジャンルとしてまとまる感じかなと。

20181013kashiitoumyou0.jpg

まあでも,こうして1つ1つに描いた人がいるからか,
「これ私の!」「これ,〇〇ちゃんが描いた奴!」などと
1つ1つを指さしながら見ている人たちが多くて,
そういう意味では「僕の、私の」感を得やすい祭かもと思いました。

そんなこと考えると博多駅の有田焼のタイル画は,
香椎の灯明のように1枚1枚は別個に個性ありつつ,
大樹のタイルで結びつけられることで総体としてのまとまりの存在するので,
博多部の灯明と香椎の灯明の両方の利点を持っている感じかなあと。
でもそういう意味では博多部の平面の灯明アートに
袋への描写を加えてより細かい表現をすると北朝鮮のマスゲームみたいな
驚くべき緻密な表現が・・・ってデザインを作る人がさじを投げそうですが。

(時事通信社のyoutubeより)

閑話休題

あと,博多部ではなく香椎だけかなと思ったのが,川にかかる橋に
灯明をならべることで川面に灯明画を映していることでしょうか。

20181013kashiitoumyou2.jpg

てな感じでついつい比較の視点で見てしまいますが,
当然ながらそれぞれにそれぞれのよさがあるのが当たり前なので
どちらもこれからもずっと続いていって欲しいなあと。

20181013kashiitoumyou3.jpg

20181013kashiitoumyou5.jpg

一週間前の香椎の灯明が終わって,一週間後は博多部の灯明ウォッチング!
私は仕事の関係で全部はみられませんが終了時間には間に合うと思うので
今年もみんなの息の合った息による消火活動を拝見するぞ~~~~~と。
スポンサーサイト

2018.10.06 Sat » もやもやが残る


台風!

直撃も危ぶまれていた台風25号ですが,
風はそこそこ強かったですが雨はほとんど降らず助かりました。

台風関係なしで週末は車で出勤することが多いので
今日も車で出勤したのですがJRや西鉄が結構運休していたらしいので,
車出勤を選択したのは正解だったような気がします。

20181006ginan1.jpg

んでも通勤時にそれほど大きくない飛行機が福岡空港に
着陸しようとしているのをみかけたし,
福岡空港のHPをみてもそれほど欠航はなかったので,
意外と飛行機の方が台風には強いのかなあ等と思いました。

そういえば以前も台風かなにかでJR西鉄全部運休していて,
でも地下鉄空港線のみ動いていたのでなんとか福岡空港に到着できて
それで飛行機が無事に出発したので事なきを得た記憶があったのですが,
ブログを探してみてもみつけることができませんでした。

20181006ginan2.jpg

で,朝の出勤時は「帰宅する頃には台風一過で星空がみえるかも!」
なんて思っていたのですが風も残るは空もぐずついたままだわで,
前回の24号の時同様すっきりしないもやもやが残る感じだなあと。

まあでも,熱や風邪で寝込んで学校休んだけれども
一晩寝たらすっきり回復して翌朝元気元気!になれたのが
遙か昔のことであるように,日本の季候の免疫力も老化したのか
「台風一過」という現象自体が見られにくくなる,
なんて気候の変化もあるのかもしれないなあと。
ゲリラ豪雨とかも昔はありませんでしたものねえと。

まあでもこうして台風一過でないことにも少しはいい面もあって,
本日10月6日開催予定であった香椎の灯明祭り
今日のこの時間まで存在をすっかり忘れていたのですが,
台風の強風のおかげで10月7日に延期になったようなので
明日7日の仕事を早く片付けられたら見に行けそうだなあと。

20181006kashii.jpg

まあ…でも…今日のこの仕事のだらだらすすまなさを考えると…
無理かもしれないけれど…明日早起きして早く出勤すれば…ねえ。

2018.09.12 Wed » 糸島へ!


お仕事で今津へ。

今津橋からみえる光景が好きなのでなんとか写真を撮れないかと
探ってみたのですがやはりなくて通り過ぎるだけ。・゜・(つД`)・゜・。

ならば仕方ないかと少し車を走らせると九州大学の文字が目に入る。
ちょうど先日博多大将さんのブログで九大大橋地区(旧芸工大)の
学食の記事を目にしていたので,未訪の九大伊都地区の学食を!
と喜び勇んで接近したのですが嫌な予感がして引き返して正解。

駐車場を利用すると一回につき300円とな!
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/notices/view/985

きっと学食は安いのでしょうが駐車場に300円も払うと
結局トータルで高くつくので間違って入らなくて良かったです。
って,学問の府にご飯食べにのみ入ろうってのがそもそも間違いですが(笑)。

んでも上の駐車場に関する説明を読んで一番びっくりしたのが
教職員も駐車場を利用するには15000円必要なんですね…。
その分通勤手当とかで相殺するのかもしれませんがちょっと手痛い出費だよなあと。

まあでも一応記念に写真でも撮るべと交差点のところでカメラ取り出そうとすると
後ろから警察のバイクが近づいてくるし信号は青になるしで撮れませんでした。

で,その後そのまま今津に戻るのなんなので反対方面に車を走らせると
夫婦岩がみえて,ここは無料の駐車場が空いていたので写真撮れました。

20180912parking.jpg

20180912meotoiwa2.jpg

20180912meotoiwa.jpg

その後元寇防塁を見に行こうとしても私有地に入ってしまいそうになって
断念したりと全然写真を撮る機会に恵まれない糸島行でしたが,
車窓から見える景色自体はきれいなのでまた訪問する機会があればなあと。

2018.09.06 Thu » 今この時だからこそ


関西を中心とした台風の被害に驚いていたら今度は
北海道を地震が襲って未曾有の出来事の連続に心が痛みます。

特に今回の地震で驚いたのは「北海道全域での停電」で,
九州で考えると九州全県で九電が停電ということなんですよね。

「転載禁止」とタイトルについているのでリンクしか貼れませんが
北海道電力の電力供給網で確認すると今回の震源地辺りが
電力供給網のハブになっているのはなんとなく分かるのですが

系統空容量マップ(187kV以上) 3 1 北海道電力株式会社

それだと分かれて存在している発電所の近くも停電している理由が
わからなかったのですが,日経の記事によると
「電力の需給バランスが崩れた」という理由もある
みたいですね。

この,「電力供給量のハブが障害を受けた」というのは,
九州の高速道路で言うと鳥栖ジャンクションが被害を受けた感じなのかな?
ということであそこが機能しないと全体が動きにくくなるのは分かるのですが,
「電力の需給バランスの崩れ」に関しては読んでも文系の私には理解不能でした。

ラーメンに例えると「スープ工場は生きてても麺工場が壊れたらラーメン出せない」
みたいなものかとも思うのですがどの発電所でも作られる電気に違いはないので
上の例えは全く違うんだろうなあと。
どっちかというと「麺工場と素ラーメンを食べる人が両方いなくなった」ため,
「ネギや紅生姜や叉焼つくる人たちだけいてもどうしようもなくなって全部閉店」
みたいな感じなのかも知れませんがおそらく違う模様。

こうした状況で九州にいる人間が被災地の方々に対して
出来るのは寄附すること位だと思いますが,
九州にいる自分たちにとって今だからこそ考えたいのは
「九電でも同じようなことが起きうるのか?」
「起きうるのであればどのような対策があるのか?そのコストは?対策可能性は?」
などについて知識のある人たちが科学的かつわかりやすく説明してくれることで
防災意識の高まりおよび防災活動の実現につなげていくことなのかなと。

んでもこれは私には全く無理なことなので,
西日本新聞の「特命取材班」あたりが取り上げてくれたらなあと。

20180906flowers.jpg

2018.08.02 Thu » 哀しく思ったニュース


締め切り仕事は昨日で終わったのですが,
そのために締め切りを・・・している仕事が山のようにあるので
本日はそのための単純作業をぽちぽちしていたのでネタなしでございます。

というわけで本日はどうでもいい小ネタなどを・・・。

などと思いつつネットなどをみながらブログを書こうとすると
なかなか哀しいニュースがYahoo!のトップに出ていましたね…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000003-tncv-l40

やはりその姿を映像で見ていただいた方がわかりやすいと思うので
できれば上のリンクよりテレビ西日本のニュース動画をみて欲しいのですが,
概説するとテレビ西日本がももち浜ストアかなにかで放映した動画があって,
先日行われた大濠公園の花火大会の翌日である今日,
最初はゴミ拾いのボランティアが朝ご飯食べているほのぼの映像なのですが
その後近くの幼稚園や小学生が育てていたひまわり250本のうち
半数ほどが踏まれて無茶苦茶に倒されておりました。・゜・(つД`)・゜・。

祭りの後にゴミが散乱するのは当然嫌ではありますが
なんというか「片づければ片づく」ものであるのに対して,
こうして植物などが倒されるのはもう元に戻らないので,
ほんとこういうのはやめて欲しいなあと切に思います。

そういう意味では本日出勤の際に写真に撮った
櫛田神社の便所脇にひっそりちいさく咲いていた白のキキョウの花。

20180802kikyou.jpg

山小屋横の紫と白が一緒に植わっているところの花を見ても
紫より白の方が繁殖力が弱いのかなあといった感じで
なかなか大きくなってくれない感じでございますが,
手水舎横のききょうのようにぐんぐん大きくなって欲しいなあと。

こうして棒で囲ってくださっているので人間に踏まれることは
ないのでしょうが猫とかにやられたりしないことだけを祈りたいなと。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif