ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2017.10.14 Sat » 博多FARMERS’ MARKET


出勤で博多駅によると,博多FARMERS’ MARKETが開催されてました。

もう「第18回」とのことで,ある意味「見慣れた風景」になって
開場前だったのでチラ見で通り過ぎるくらいだったのですが…

でっかい牛の人形を発見してみいってしまいました。

20171014cow1.jpg

で,今写真をよくみてみると牛は看板を首に提げていて,
「ちちしぼりたいけん」が出来るみたいですね。

20171014cow2.jpg

昔『動物のお医者さん』を読んでて「コツがいる」とかいう
知識はあるのですが実際の体験はしたことないので,
一度体験してみたいというか体験しているところをみたいというか。

FARMERS’ MARKETの公式Facebookのチラシ画像から判断するに,
九州 Love Milk Clubという団体のイベントなのかなと。

前も書いた気がしますが,以前大学の新入生オリエンテーション合宿で
「とりたての牛の原乳(?)」を飲んでその美味さに感動したことがあるので,
その手の原乳を飲ませてくれるのを体験できたらなあと。

で,某氏のtwitterなどをみてみると,明日15日限定で
野菜ソムリエコミュニティ福岡という団体が出店するようですが,
それで思い出した野菜ソムリエだじゃれ。

私「一人鍋にオススメの煮えやすい野菜を教えてください!」
野菜ソムリエ「え。。。いいですけどなんでそんなことを私に聞こうと?」
私「そりゃ~”野菜即煮え”さんに聞くのが一番だと思って…」

・・・・・・・・・・。

まあでも,加熱による野菜の硬度変化などについては
「ベジフルクッカリー」あたりで学ぶ内容でしょうし,
さっと調べただけでも,香西みどり「野菜の加熱による軟化速度と硬化現象」
日本調理科学会誌 1997年
などの論文が一杯見つかったので,
ソムリエならぬソクニエ道を極められている人もおられるんだろうなあと。

ちなみに,上記の論文によると,葉物ではなく根菜類(葉物以外??)だと
かぶが一番早煮えなんですかね・・・
かぼちゃやさつまいもがジャガイモより早いのは意外だなあと。

20171014figure5.png


・・・・・・・・。

って,「野菜ソムリエ」と「野菜ソクニエ」のだじゃれって
歩きながら考えたのですが,こうして文字にしてみると
共通した文字って2文字だけというだじゃれになってなさ…。

んでもこれで今日のブログ没にすると更新できないのでもうこのままで。
MOW COW の ママで・・・・。
スポンサーサイト

2017.10.08 Sun » 風邪


最近の寒暖差に負けて風邪を引いてしまいました。
まあでも流行に敏感な私なので秋の初めのこの時期に
皆を先どって感冒にかかるのは恒例行事ではあるなあと。

金曜くらいからおかしいなあと思っていて、
土曜の朝も調子悪かったのですが
薬飲んだらいい感じになったので出勤したのがまずかったのか
日曜の今日は一日ダメな感じで自宅にずっといました。

で、そんな私を横目に冷泉公園では冷泉地区運動会があったようで、
寝室では聞こえなかったので眠りを妨げられることはなかったのですが、
台所などにいると聞こえてきたので、
「運動会 音のみ部屋を 駆け抜ける」とでも詠える状況でした。

20171008higanbana1.jpg

てな感じなので本日自分がしたのはご飯食べて洗濯したくらいで
何のブログネタもないので、聞こえてきた運動会のレポートを書くと

・朝の早めの時間から小さい太鼓をとんとん叩く音
・運動会の司会の人が上手なので会場はかなりの盛り上がり
・議員さんなどの挨拶読み上げなどもあり
・去年の一位は店屋町で優勝旗の返還があった
・櫛田入りみたいな感じで30秒程度の速さを競う競技があり、
 太鼓のたたき方も同じ感じだった
・Tシャツを着た集団が現れて組み体操をして30階建てとか言っていた
・博多小か中学校の管弦楽団の演奏があった
・踊りがあったようでどんたくの曲の次は炭坑節だった
・地区対抗リレーがあったようで、最初1位は赤の中洲だったけど、
 大番狂わせがあったようで1位は中学(?)、2位は上川端になった
・幼稚園児に対して博多小の校長先生が来年来てね~って挨拶していた

まあでも、山笠などでコミュニティの結びつきがしっかりできているからこそ、
音だけ聞いている分でも楽しげなレベルで運動会も盛り上がるんだろうなあと。

20171008sennnennmon.jpg

さて、丁度タイミングが悪いことに家に米もうどんもインスタント麺もなく
炭水化物と言えばスパゲティしかないので気合入れなおして買い物行きますかね。

20171008morning.jpg

2017.10.07 Sat » 祭のあと


先日書いていた「承天寺 聖一国師開山忌」の件,
過去の西日本新聞の記事にあった写真などを見る限り,

・うどんが振る舞われるのは参列者のみで一般は無し
・開催場所はどこかの建物内で見学は出来なそう

と思われたので出勤時に通りががるのみにしたのですが,

20171007joutenji1.jpg

いつも見かけない布がかかっていて良い感じ~と思って境内に入ってみると,
しばらく前は祭事の人たちがいたであろう紫の高貴な椅子たちが,
誰の姿もいない境内でただ静かに日の光を浴びている…なんか良い感じ。

20171007joutenji2.jpg

実際にここに参列者が座っていて祭事が行われている場面に
遭遇できたらそれはまたそれでありがたい邂逅なのでしょうが,
こうして「人がいたはずの椅子だけに出会える」経験というのは
そこにいた人たちの所作について自由に妄想できるのでこれもまたいいなあなどと。

20171007joutenji3.jpg

そして極彩色の布をたおやかに揺らす風に誘われて裏手に回ると,
参列者を誘うためにひかれた御座の先にそろえられた靴の並び…

20171007joutenji4.jpg

山笠の追い山終わったあとの道路って,勢水も乾き夏の光が照りつけるだけで
「祭なんてなかったんです!」みたいなつれないよそよそしさ感じるばかりですが
今回はなにかこう「隠しきれない残り香」がむんむんしているかのような
祭りの後の余韻をたどりやすい感じでなんだか良かったです。

まあでも,麺好きとしては一番の関心は「どこのうどんが振る舞われたのか?」
なんですが,さすがにお寺さんなのでラーメン屋のように
「店先に製麺所の容器が積んである」なんてことはなかったので分からずじまいでした。

20171007joutenji5.jpg

ちなみにお寺の一番近くにあるのは中世博多うどんのお店春月庵さんがあり,
明治23年創業の製麺所である平和フーズの直営店らしいのですが,
製麺所自体は竹下にあって承天寺店の開店は2010年らしいです。
ここは確か3玉まで同一値段のお店のはずなので一度体験したいなあと。

2017.10.06 Fri » 今日のラッキーアイテム


今日は一日雨だったので,外でカメラを取り出す気力が出ず,
そのため写真もなければネタも全くありません。・゜・(つД`)・゜・。

で,なんかネタがないかとYahoo!星占いなどをみてみると…
20171006luckyitem.png

ラッキーアイテムが「てぬぐい」とな。

毎年毎年山笠の手拭いが増えるような山笠参加者が多い博多部だと,
手拭いなんて何枚でもある日常的なアイテムでしょうが,
普通の人の場合,和物が好きな人じゃないとなかなか持ってないアイテムかと。

まあでも私の場合,先日櫛田神社で頒布していた
ユネスコ記念の手拭いを入手していたのでそれで書くぞ~!
20171006tenugui1.jpg

と思って買ったまま保管していた手拭いを拡げてみると
絵柄は現在ふるさと館で展示開催中の長谷川法世先生ですね。

20171006tenugui2.jpg

台上がりとか鼻取りなどの要所要所を担う人たちの
手拭いが赤白なので取締だな~とか赤手拭いとも描き分けられているな~
などと思いながら眺めてから,ふと思ってユネスコ記念の
WITH THE KYUSHUの写真をみてみることに。

20171006yamakasa.jpg

まあ,WITH THE KYUSHUの時は山笠ほとんどみられなかったので,
舁手の方々の手拭いもほとんど分からない感じの写真ばかりなのですが,
見ると明らかに紺色の量がちがうので,舁手の方々が本番でつけていた
手拭いはまたちがうバージョンだったんだろうなあと。
ほんと,山笠振興会の役員の方とかになると,何枚くらい持っているんでしょうね手拭い。
おそらく三桁行くんだろうな~保管が大変そう。

20171006tenugui3.jpg

ついつい5月にあった祭りのことを思い出して時間経ってしまいましたが,
秋祭りは今からが本番!いろんなお祭りみにいきたいな~と。

20171006hita.jpg

2017.10.03 Tue » 坊らの七日間戦争


Seven days war 戦うよ~♪
僕たちのゆめ~だ~れ~に~も譲れないI’ll Never give up!

ということで昔懐かしい『僕らの七日間戦争』を少し思い出す、
「仙厓さんと七日間」という催しが聖福寺で行われるようです。

20171003syoufukujievent1.jpg

期間は「平成29年10月1日(日)~10月8日(日)」ですが、
本当に盛りだくさんといった感じで、文字起こしすると

1. 宝物館特別拝観(有料)毎日先着60名
 1組目 午後1時~2時 30名
 (午後1時 呈茶、1時20分~2時)
 2組目 午後3時~4時 30名
 (午後3時 呈茶、3時20分~4時)
奉納料 御一人 呈茶込みで 1000円

応募要領

下記 電話、ファックス、e-mailにてお名前、住所、連絡先と
希望(第3希望まで)の「日付・組番号、人数」をご連絡ください。
なお、先着順となりますので満員になり次第締め切ります。

20171003syoufukujievent2.jpg

2. 野点 (呈茶) 於:仏殿
 10月7日(土)・8日(日)のみ 午前10時~午後3時
 お茶券 御一人 500円
 お茶券を購入の方のみ仏殿内入場可
 お茶を飲まれた方は仏殿に入って金色の三世仏を観られます

3. 写経

 10月1日(日)~10月8日(日) 午前8時~午後3時30分 当日随時受付
                  般若心経 (276文字) 1500円
                  坐禅和讃 (384文字) 1500円
               観音経世尊偶 (609文字) 2000円

※10月9日(月) 13:00 献上茶壺式典、口切りの儀を行います。
場所:聖福寺 境内無染池特設広間

20171003syoufukujievent3.jpg

土日の予定が今のところ不明なのでわかりませんが、
月曜日はあいているはずなので式典見てみたいなあと。

で、ここまで全部文字起こしして、でも住所とかの
連絡先をブログにアップするのはまずいかなあと思って
「住所などの連絡先は公式HPをご覧ください」と書いて
http://www.shofukuji.or.jp/
のリンクを開いてみると…さすが公式HP、
打った情報はすべてすでに存在しておりました・・・

もうでも今日は書き直す気力ないのでこのままで…。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif