ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

2017.08.10 Thu » 小粋そばと夏の花


先日より何度か「夏は花が少なくてさびしい」と書いていて,
博多駅前のサルスベリの花の写真などあげておりました。

で,先日の東京出張時,電車代を節約しようと
上野から浅草まで歩いていたのですが,
稲荷町田原町と東京メトロ銀座線沿いの道を歩いていると
街路樹としてサルスベリが一杯植わっていて見応えありました。

20170810sarusuberi.jpg

あと,私の好きなデュランタ宝塚も結構植わっていて
夏とはいえ歩くのが楽しい通りでした。

20170810duranta.jpg

まあでも花より団子の私なので目が行くのは飲食店,
結構安くて良さそうなお店が多かった印象です。

で,特に目についたのがこちらの「小粋そば」。

20170810koikisobamise2.jpg

写真は稲荷町店のものですが,浅草,岩本町,三ノ輪,中板橋などにもあって
おそらくメジャーな「小諸そば」のインスパイア(?)系かと。

20170810komorosoba.jpg

まあでも,「お得さ」に関してはこちらの方が上で,
サービスセットのアジフライ丼セットは400円,
生姜焼き丼セットやネギトロ丼セットも450円なので,
「ワンコインでいっぱい食べていって!」という
小粋どころではない意気込みが感じられて良かったです。

20170810koikisobaset.jpg

で,今調べたらこれはかつて「せんねんそば」のお店だったらしく,
以前2回ほど三ノ輪と浅草のお店について書いておりました。

http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-1456.html
http://hinemosunorakura.blog112.fc2.com/blog-entry-1061.html

あああでもこんなブログを書いたら福岡でもそば食べたくなってきました。
長浜までいかずとも天神に2つもできたみたいなので(公式HP)
近々必ず「玄」さんにいくぞ~!

スポンサーサイト

2017.08.09 Wed » 収まらない食欲


先日の東京出張のお宿はいつもの安ビジネスホテルではなく
私でも大丈夫な価格帯でありながらちゃんとしたしち~ホテルである浅草ビューホテル。

でもしち~ホテルの場合,部屋自体は安くで泊まれても,
ビジネスと違って朝食付けたりすると高くなるんだよな~
と思っていたら+900円で朝食もつけられたので大奮発でつけました!

なのでもう喜び勇んで26階の朝食会場に赴いて,

1食目は和食系!

20170809viewhotel1.jpg

2食目は洋食系!

20170809viewhotel2.jpg

最後はデザート!

20170809viewhotel3.jpg

とあほみたいにというかあほほど食いましたがな当然。

でもこれでも全部のほんの一部しか食べられていないほど
種類も豊富でおいしくてなにより景色が最高なのでおすすめです。

んでもまあ,昔ならこんなもんじゃなくて,
スカイツリー並にご飯をよそい富士山並に肉類を積み上げて
食べたのでしょうが,今そんなことをすると体重が…
てか出張による+1.5Kg増がまだ戻らない。・゜・(つД`)・゜・。

いつまでもこんな食べ物の写真見つづけていると
夜ご飯一杯食べてしまいそうになるので,
昨日小説書いて体重ならぬ「文字重」を増やしてしまった分,
今日は文字を書く量をダイエットしてこの辺で終わらせていただきます。

でもほんとよろしければ昨日の小説に是非目を通していただけたらと。

2017.08.05 Sat » 土OのうO重


明日8月6日は土用の丑の日回目!

何かうのつく高級品が食べたいな~なんてことを先日書いていて、
うどんやら卯の花やらうまか棒でも食べてネタにしようかなあ~
なんて思案しつつ、中洲同様においしいお肉で有名で、
あと「霜降りすぎてもなんだから適サシがいいよねえ」という
適サシ宣言
でも有名な浅草のちんやさんの前を通りかかりました。

20170805chinya1.jpg

で、発見。

20170805chinya2.jpg

うな重ならぬうし重ですか~確かに丑の日だから牛食べるといいですよね。

まあでもお値段のほうも2800円とウナギ並みなので、
代用で食べられる代物ではないのが残念無念ですが。

しかしまあ、どっちも国内最高級の素材で作られたうな重とうし重を、
土用のころじゃなくて普通の季節のころに出されて
「どっち食べる?」っていわれたらどっちを選ぶか悩むだろうなあと。

20170805fujisan.jpg

てな感じで東京から福岡戻ってきたばかりでちょっと疲れているため、
早く心をアルコール消毒しないといけないので今日はこの辺で。

2017.06.17 Sat » 必食のうどん ~ U don’t miss it ! ~


先日,佐賀の神埼の櫛田宮についてかきました。

で,櫛田宮のすぐ横には神埼市役所があったので
どんな感じかなとちょっと見学してみるとふしぎなのぼりを発見

20170617manholecardnobori.jpg

マンホールカード???

20170617manhole.jpg

よく見ればすぐ近くの地面のマンホールがカラフルで,
佐賀県か神埼市はマンホール自慢なのかな?
と思ってスマホで調べてみると全国の下水道局の企画で,
下水道関連の施設を訪れるともらえる無料のカードのようです。

http://www.gk-p.jp/mhcard.html

ただより安いものはない派なのでお役所の中の配付場所に向かい
無事にカードをゲットすることができました!

20170617card.jpg

で,その際一緒にチラシも渡されて説明されたのが
「このカードを提示すると肉うどんが150円引き!」ということ。

20170617card2.jpg

お昼に佐賀市でラーメン食べましたが,せっかく佐賀までこれたし
どこかでもう1麺どこかで,と思っていたところだったので
幸運な偶然に誘われて饂飩屋という名前のうどんやさんへ。

20170617udonya.jpg

饂飩屋 住所:神埼市神埼町神埼1-113-1 (MAP)
営業:11時~21時 定休日:水曜 駐車場:店の前に十分にあり

時間が17時過ぎという,お昼には遅すぎ夜には早すぎる時間なので,
休憩時間で閉まっているのでは?と思ったのですが開いていたので,
通常430円の肉うどんを150円引きの280円(税抜)で注文です。

時間が悪いので他にお客さんはなく,わざわざ一人のために
作ってもらって悪いなあ~だからぬるくても全然平気~
などと思いながら待っていると出てきたのがこちら。

20170617udon2.jpg

「天かす」くらいしか入れ放題でないお店も結構ありますが,
こちらのお店は天かすにねぎ・わかめ・漬物も入れ放題なので,
無料で海草の繊維質を豊富に摂れるのがすごいありがたいなと。

で,まずはつゆを一口…と飲んでみると,
やけどしそうなくらいのあつあつさにびっくり。
こんな時間なのでぬるくなりそう,と思っていたのですが,
ちゃんと丁寧にあつあつにしてくれた心意気がありがたいなあと。

で,肉うどんのつゆって肉からの甘さが混ざりきって
つゆ全体が最初から甘くなっているお店が結構ありますが,
こちらは肉自体もあまり甘辛くせずさっぱりした味で,
つゆにすっきりとした透明感残してくれるのがいい感じでした。

で,一番強く印象に残っているのが麺で,
一言でいうと「すごくやわらかい」麺でした。

そうかくと「ゆでられすぎでのびてふわふわぐずぐず系?」
と思われそうですがまったくそんなことはなく,
表面はつるんとしたなめらかな食感を保ちつつも,
でもぷりぷりとかしこしことかの抵抗はしめさず噛み切れ,
けれどもばらばらに砕け散る粉感や膨張感とかはなく
いい意味で「てろん」「ふにん」とした,物憂げな女性の柔肌を
イメージできそうなたおやかな感じで良かったです。

150円引きの恩恵を得られるのは2017年6月22日までなので,
興味を持たれた方は是非是非。
その際はマンホールカードを事前にもらっておくのをお忘れなきよう。

こんな美人良麺との良縁を結んでくれたマンホールカード,
福岡市だとどこでもらえるのだろう?と思って調べてみると,
キャナルのぽんプラザと福岡市役所で配付していたのですが
現在はどちらとも売り切れの模様です残念無念。

でも6月に再発行との情報もあるので,またGET出来たらブログに書きます。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/doro-gesuido/somu/hp/manhole_card.html

2017.06.11 Sun » 東京で食べたもの


ただいま東京より戻ってきました。

ブログに書きたい体験はいろいろ出来たのですが、
今日はもう時間がないので手短に書ける話題を2点ほど。

先日、熊本産の食用ほおずきを東京御徒町吉池で買ったと書きました。
熊本のどこがほおずきで有名なのかは調べてませんが実食してみた感想などを。

20170611hoozuki1.jpg

食べる前に「プチトマトに似た味」とかかれてあったので
そうしたイメージで食べてみたのですがあまりそんな感じはせず、
苦味甘み酸味が三位一体にならずキメイラ状に入り混じる感じで、
でもプチトマトほど水分はないのでそこそこまとまった味にもなる、
という形容しがたい味で面白いなあと思っておりました。

で、今このブログを書くために調べていて、
ほおずきがナス科の植物であることを知ってはたと気づく。
「甘みが強い肉厚のパプリカの味」ですなこれは。

20170611hoozuki2.jpg

でもほんと見た目に風情があっていい感じなので
夏のころに氷などとあわせて食べると素敵そうだなあと。

秋葉原のおにぎりやさんGABAでみかけた「牡蠣フライ食べ放題」

20170611kakifurai.jpg

私の記憶では福岡でこの手の食べ放題はみたことないし、
牡蠣フライは大好きなのでちょっと心動かされたのですが、
17時開始とあって飛行機に間に合わないので断念。

でも、最近揚げたてのフライを食べるとその瞬間に
口の中に口内炎というか大きな血豆が出来ることあるので、
45分制限で食べ放題とかしたら口の中すごいことになりそうだなあと。

ああでも1粒食べるごとにビールで冷やせば大丈夫、かなあ(笑)。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

福岡在住のおっさんです。
コメントは承認制ですが、
お店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますので
コメントもらえるとうれしいです。
ツイッター: 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif