ひねもすのらりくらりかな

福岡在住です。 すろーなペースで食べ物,写真などについて書いてます。

2018.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2018.03

2018.02.25 Sun » 博多通りもん-もん


おいしいですよね博多通りもん福岡に住んでいるとお土産で貰うことが
ないので逆になかなか食べる機会ありませんが好きなお土産です。

んでも今日は博多通りもんの話ではなくて「博多通り」の話で,
みなさま「博多通り」がどこにあるかご存じでしょうか?

私自身は「博多通り」という通りがあることを知らなかったので,
本日ネットで地図をみていてその名前を発見してびっくりしました。


(地図がうまく表示されない方はGoogleで冷泉公園を地図検索してみてください)

櫛田入りの前に山笠が並ぶ道,土居通りという名前しかないと思ったのですが,
冷泉公園の南東側の交差点である冷泉町交差点より南を「博多通り」と呼ぶそうです。

福岡市がしている「福岡市webまっぷ」にも博多通りが登録されていて,
「【起点】冷泉通り「冷泉町」交差点【終点】国体道路(上川端1-1)」とのこと。

日々よく通っている通りですが,ずっと「土居通り」だと思っていたので
「博多通り」という名称が使われている証拠ってあるかなあ~
と思いながら博多おくんちの写真を眺めていると…

20180225hakatadoori1.jpg

写真左上の信号機横に「冷泉町」と書いてあるので
ここが上記の「冷泉町交差点」であることがわかると思います。

で,その写真の右手に写っている,冷泉閣ホテルの看板がついた柱を見ると
そこに「博多通り」の文字があるのが確認されました。

20180225hakatadoori2.jpg

「そうか~土居通りの一部を博多通りと呼ぶようにしたのか~」
と思いつつも不安になって先ほどの福岡市がしている
「福岡市webまっぷ」の土居通りの項をみてみると

【起点】冷泉通り「冷泉町」交差点(店屋町4)【終点】那の津通り(神屋町10)

とあるので,この定義に従うと冷泉町交差点より南は土居通りではなくなると。

んでも山笠のころ,櫛田入りを待つ山々が並ぶ姿を「土居通りに並ぶ…」
と称するよな~と思って山笠振興会の公式HPをみてみると,

舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、

と書いてあるので,やはり「土居通り」の名前のほうが一般的だよなあと。

それに不確かな知識ですが櫛田神社の北門前,博多伝統工芸館のところの
交差点より海側は旧大乗寺前町で土居流に所属するはずなので,
やはりこのあたりも土居通りと呼ぶのが普通だと思うのですがどうなのかなと。

そういうこともあって,「博多通り」という愛称が決定し,先の写真のような
緑色の案内表示のようなものが公的になされるようになった経緯などを
調べてみようと思ったのですが,「博多通り」で検索すると
無数の「博多通りもん」の検索結果が出てきて無理でした。

ちょっとまた明日の出勤時にでも通り沿いの表示の様子などを確認してみます。

スポンサーサイト

2018.02.24 Sat » 夜の桜


昨日出勤で博多駅によるとイルミネーションの設置をされていました。

20180224sakura1.jpg

冬の青いイルミが終わって寂しい気分でしたが,
今年はピンクの桜イルミがふっかつとのことで楽しみです。

いっそのことGWに萌える緑イルミ,
秋の収穫の頃は黄色の収穫イルミ,
なんて四季を通じてしてくれたらうれしいですが,
それだといっぱいLEDつけられた木が疲れるかも知れませんし,
ずっと光り続けているとまた飽きも早いのかもなあなどと。

20180224sakura2.jpg

で,昨夜帰宅時に博多駅によると試験点灯で
一本だけ光っているのをみかけて,
早咲きの桜に自分だけ出会えたような喜びがあったなあと。

20180224sakura3.jpg

正式には2月26日からだそうので楽しみにしています。

2018.02.23 Fri » 福岡の富士山


今日は2月23日で富士山の日だそうですね。

子どもの頃よりの富士山好きでしたので
中部に住んでいたときでも1年に1回は富士山に行っていたのですが,
福岡に来てからは2,3回しか近くに行けてないのが残念無念…。

そういうこともあって今年の正月は鹿児島の富士山である
薩摩冨士(開聞岳)を見に行って,富士山成分を喜びつつ
まだ未訪の鹿児島を知れたことも喜んでおりました。

20180223satumafuji.jpg

で,次に思ったのが「福岡で富士山と目される山はあるのか?」と。

私がぱっと思いつく油山と立花山はどちらも冨士山ぽくはないし,
北九州の皿倉山とかは神戸の六甲山に似ているような気がして,
福岡には富士山ぽいとされる山は無いのかなあと思っておりました。

20180223fujisan1.jpg

んでもやはり時代はインターネッツ!調べてみると
各地で富士山と目されている山は「郷土冨士」と称されるようで,
Wikipediaの該当ページをよむと以下の4つがあるそうです。

1.糸島市の可也山(筑紫富士・筑前富士・小富士・糸島富士)
2.糸島市と唐津市の浮嶽(筑紫富士)
3.北九州市小倉南区の(企救富士)
4.朝倉市の小富士

この中だと糸島市の可也山が一番近くてかつ富士山ぽいかなあと。

記憶では糸島周辺といえば福吉駅周辺に2年前くらいに行ったきりで,
車では4年ほど前くらいしか行った記憶がないけれど,
今のっている車を買ったのは糸島なので愛車に故郷をみせる気分で
糸島の富士山と麺と野菜を堪能しにでかけてみましょうかね~と。

20180223fujisan2.jpg

2018.02.22 Thu » あなたの思考力に挑戦!!!


先日の2月18日に博多町家ふるさと館で開催された
「博多の餅つき」を見学したことを書きました。

20180222seiro.jpg

で,先日洲崎周辺に行った時に奈良屋公民館の張り紙をみつけて,
そこで2月4日に奈良屋自治協議会主催の餅つきがあることを知りました。

20180222naraya1.jpg

なので,「旧暦で餅つきをする文化が博多にはあるのかなあ?」
と疑問に思っていたのですがそれについては答えはでませんでした。

で,調べてみても答えが出なかったので,
「今は新暦の正月に餅の消費が固まるから,それを避けるために
旧暦で餅つきをする意義もあるのかもねえ」などという思いに至り,
ならば「1年で一番もち米が売れるのはいつか?」という疑問も出てきました。

上の問いに,私は「正月くらいしか餅は食べないので食べる量は
1月が一番多いだろうけど,準備するのは12月だろうから12月かな?」
と私は思ってましたが,同じ風に思われる人も多いのではと。
でも実は正解は違うのでみなさまの思考力を駆使しして正解を考えてみてください。

20180222mochi.jpg

んで,調べてみるとe-Statという政府による公的なデータが存在して,
それを見る限り一番販売量が多いのは10月なわけですね。
20180222table1.png

20180222fig1.png

ということは「消費のピーク」ではなく,「収穫のピーク」で,
餅米の販売のピークが決定するのだなあと。

んでもそういうことを考えると,秋に新米のご飯を喜ぶように
秋に新米の餅米でつくった餅を堪能する文化もあるのかなあと。

ちょっと今日は用事があってここまでとさせていただきますが,
餅の消費について考えてみるだけでも結構面白いものだなあと。

2018.02.21 Wed » 運命の赤い糸


※今日のブログは本当に私の個人語りのみなので
クソつまらないと思いますがお許しください。

博多部に住みだしてからいつも疑問に思っていること。

「みなさんクリーニングってどうされてるんだろう?」

東区に住んでいて自家用車で通勤していた頃は,
クリーニング屋で受け取って車で運べばよかったので,
今よりクリーニングを出す頻度は高かったです。

んでも博多部に住みだすと,自宅の近くにクリーニング屋はなく,
私の場合自宅と駐車場が離れているので手で持って帰るしかなく,
博多駅前からクリーニング済みのスーツを持って歩くのも恥ずかしいので
なかなかスーツをクリーニングに出すことができておりません。

博多部に住む独身男性って車ない人の方が多いと思うのに
クリーニングを持って歩く男性をみることって珍しいので
みなさんどんな感じでクリーニングをしているのかなあと。

で,本題に入るとそんな状況なので私の場合
スーツをまとめて一挙にクリーニングに出すため,
出している間着るスーツがなくて困ります。

それでも普通は1着あれば帰りに持って帰れば済んだのですが
今回は失敗して定休日をはさんでしまいました。・゜・(つД`)・゜・。

20180221teikyu.jpg

昨日と同じスーツを着ていくのは恥ずかしいしどうしよう。。。
と悩んだ上で「破けたスーツを縫って着ていく」ことに決定。

で,朝自宅にある唯一の裁縫道具である「100均裁縫セット」をみると
黒とか紺とかの色の糸がない・・・。・゜・(つД`)・゜・。
残っているのは赤い色だけか・・・・・・
んでも運命の赤い糸とかいうから,これで縫い合わせると
恋愛に限らず良い円爾じゃなくて縁にであえるかもしれない!
と思い立って赤い糸で適当に縫って出勤!
(ちなみに円爾とは聖一国師様のことでございます)

で,もう最初からオチはおわかりでしょうが・・・・・

雑すぎて赤い糸がみえまくって恥ずかしい~~~~。・゜・(つД`)・゜・。

20180221akaiito.jpg

午前の出勤時はまだましだったのですが半日経っただけでこれです。

こんなスーツのズボンはいているおっさんをみたら
どんな縁でも二月の逃げ足より早く去るに違いありませんね…。

今日はホッチキスで応急処置して,明日100均で紺とか黒の糸買って
なんとかもう少し丁寧に縫って補修するぞ~~~!と。

ま,明日になればクリーニングされたスーツも手に入るので
別にこのスーツを縫い直して着る必要はないのも確かなのですが。

こんなしみったれたおっさんの話のみで終わるのもなんなので,
最後は今満開の櫛田神社の手水舎よこの白梅の写真にて。

20180221hakubai.jpg

後ろの赤い梅との共演をはたすまでゆっくり咲いて欲しいなあと。
09profile.gif

く~ねる

AUTHOR : く~ねる

 福岡在住のおっさんがのらりくらりと日常をつづるブログです。
 コメントは承認制ですが,宣伝やお店の誹謗中傷などなければ
なんでも表示されますのでコメントもらえるとうれしいです。

 博多の祭・年中行事の予定に特化した別ブログはじめました。
博多の祭・年中行事

ツイッターもしています
 三鯛@tukushitai

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif